沖縄は寒い!体感温度で分かった事実。冬はコートもマフラーも手袋も必要です

南国日記~沖縄移住の記録~

ブログをご覧いただきありがとうございます。

4月ということで、東京では桜が満開なようです。

f:id:beautifuldreaman:20190402194951j:plain

こちらは沖縄の桜の写真。カンヒザクラ(寒緋桜)と呼ばれる類で、1月から2月に満開を迎えます。

f:id:beautifuldreaman:20200106195637j:plain

桜まつりも1月18日からと、「さっぽろ雪まつり」より早いのです。本部町で行われる桜まつりが、日本一早い桜まつりと言われています。

ということで、卒業・入学シーズンには、桜がすでに散ってしまっているのです。

冬の東京の少し暖かい日の最高気温くらい

ここからが本題です。沖縄はすっかり暖かくなっていると思われがちですが、意外と寒いのです。

桜は咲く一方で、沖縄には「お花見」の文化がありません。その理由のひとつも「寒い」からと言われています。

f:id:beautifuldreaman:20190402195338p:plain

本日4月2日朝6時前、沖縄本島南端に位置する八重瀬町の気温は13.1度。

冬の東京の少し暖かい日の最高気温くらい。そんな日に薄着で歩いている人はいないですよね。沖縄でもコートやマフラー、手袋は必要なのです。

初めての沖縄旅行は3月の波照間島。このときも非常に寒かったです。

★参考:波照間島旅行記★

私は沖縄の寒さを知っていたので、しっかり冬の服装は持って引っ越しました。

体感温度を測ってみる

問題は風速です。

風速1m/sで体感温度が1℃下がると言われています。

f:id:beautifuldreaman:20190402195818p:plain

今朝の風速を振り返ると、北東の風4m~5m(那覇市の風速のため参考値)。

気温・湿度・風速を入力することで、体感温度を計測出来るサイトがあるので、そちらを利用した結果…

f:id:beautifuldreaman:20190402200715p:plain

4.7度!? そりゃ寒いわけです。

原付に乗っているともっと寒い

私は普段、原付を利用しているので、さらに強い風を受けることになります。

バイクの走行中に身体に当たる風速を算出するには、「時速(km/時間)÷3.6」という計算式を用いるそうです。

原付のスピードを時速30kmとすると、原付に乗っている私が受ける風速は、無風時でも8.3m/sとなります。

4~5mの風が吹いていて、その風が向かい風になったとき、私は12m~13mの風を受けることになるのです。

f:id:beautifuldreaman:20190402202502p:plain

これで、もう一度計算してみると1.8度になりました。

確かに寒いので、普段から南の島にふさわしくない冬のフル装備をしていますが、数字にするとこんなに冷えていたとは、思いもよりませんでいた。

昨日、今日も晴れていましたが本当に寒い。

「沖縄も寒いですね」と言って、「すっかり沖縄に染まったね」とは言わないでほしいです(笑)

また明日から天気が下り坂のようで。早く夏になってほしい。

~終わり~

コメント

タイトルとURLをコピーしました