【地方の時代?】ホリエモンチャンネルの動画から沖縄移住生活を検証する

南国日記~沖縄移住の記録~

ブログをご覧いただきありがとうございます。

先日、Youtubeのホリエモンチャンネルにて【堀江が語る「地方の時代」が来ている理由。プログラミングも地方で学べる!?】という動画が公開されました。

ちなみに私も以前、こんな記事を書いています。

この動画を見ていて共感する部分が多かったので、実際に地方にいるリアルな立場として、この挿画の内容を検証していきたいと思います。

1. 田舎のダメな所って娯楽がないこと!

私も以前綴っていますが、やはりおすすめは「ど田舎」よりも「地方都市」です。

山間部や離島は娯楽がかなり限られますし、WIFIが繋がりにくかったりということもあります。

地方都市だったらその心配はありません。

★地方都市がおすすめ★

2. 東京に居ていいことは?

私はそれを考えた結果、移住という答えになりました。

買い物や美味しいお店にはあまり興味がありません。

東京に居ていいことは、全国に行きやすいということと、簡単にいろいろな人に会えるということですね。

お金がないなら高速バス

これはまさにその通りです。めっちゃ安いですからね。

f:id:beautifuldreaman:20190706204212p:plain

東京から長野まで、高速バスなら1300円で行くことが出来ます。

東京に居ていいこと…

これについては、色々な人の意見をお伺いしたいです。

3. 東京にいるのが損なのでは。地方の方が得が多い。

これは人によります。

例えば「東京のあの会社で働きたい」というように、東京でしか叶えられない夢や目標がある場合は、地方にいるだけ損でしょう。

また、会社の給料だけでお金持ちを目指す場合も、東京に居たほうがいいです。お給料には差がある場合が多いです。

一方で、何となく東京に居る人や、「自分で何かおこしたい」というよう人は、地方がおすすめです。

東京よりも席が空いているので、何かを掴み取るチャンスがそこら中にあります。

4. 物価が安い

スパルタキャンプの方がちらっと「物価が安い」的なことを言いましたが、それはないですね。

東京と大きな差はありません。

家賃は地方の方が安いですが、モノについては近所の人から野菜をもらえる程度です。

ただ、お金を使う場所がないので、出費は減ると思います。

コメント欄にコメントする

では、この動画にはどんなコメントがついているのでしょうか。

・移動手段

確かに家族で地方に住んでいると車は必要ですね。ただ、一人暮らしだったら原付で十分です。

そもそも「飲みに行く」という文化自体、今の若い世代では薄れてきていることも忘れてはいけません。

・じじいとばばあしかいない

それのなにが問題なのでしょう… 田舎には元気な年配の方が多いです。

また、自分の生活に直接関係することはありません。

むしろ、年配の方が多いので、色々なポジションが空いているのです。ちなみに沖縄にはたくさんの子供たちがいます。

地方に住んでいる人は一度東京へ行くべき

ただし、地方に住んでいる人は絶対に一度は東京に出るべきです。

少なくとも1か月。

そうしないと、そもそも東京に居ることが得なのか損なのかの判断もすることが出来ません。

私も定期的に東京には出ないといけないなと考えています。

沖縄南部はいいところ

でも沖縄南部は本当にいいところですよ。やっぱり、海がきれいで温かいのはいいですね。

面倒くさい人間関係もゼロです。というか、移住後友達ゼロです(笑)

地方で暮らすにはある程度の孤独力も必要です。

これが移住から半年たった私の今の思うところです。これから心境がどのように変わっていくのでしょう。

★地方移住2年目の感想★

移住196日目。終了。

コメント

タイトルとURLをコピーしました