名護から本部港を目指す!壊れた原付を持ってヒッチハイクに挑戦| 原付で沖縄本島を1周してきました 旅行記その17

原付の旅

ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は
原付沖縄本島1周の旅」その17
をお届けします。

★前回の記事★

自動車整備工場で原付は直せるのか?

朝から5km歩いて
宿から一番近いバイクショップに行ったものの
「修理できない」ということになり…

そこから近い他のショップを紹介されたものの、
そこがオープンするのは2時間半後

もし名護から南部まで歩いて帰るとしたら、
この「2時間半」も無駄にすることは出来ません。

翌日の仕事に遅刻してしまいます。

いや、確実にそこのショップで
直してくれるのであれば当然待ちますが
その保証はどこにもありません。

そこで私が取った選択肢はこうです。

f:id:beautifuldreaman:20190815215042j:plain

ここはバイク修理工場ではありません。
「自動車整備工場」です。

バイクショップの向かいにたまたまあったので
直せないか交渉してみましたが、
「ベルトが切れてるなぁ~」
と言われただけで終わりました。

まぁ、当たり前です。
ここは自動車の整備工場ですから。

結論:自動車整備工場で原付は直せない

目指すのは本部港

私はひとまず、ことの経緯と、
「本部の港まで歩く予定」 だと伝えました。

当然
「南部に帰るんでしょ?なんで本部?」
と聞かれるわけですが、

さすがに60km以上バイクを引きながら
歩き続けるのは無理があります。

ではなぜ本部なのか…

f:id:beautifuldreaman:20190815215753p:plain

そう、フェリーの港があるのです。

フェリーが出港するのは17時10分。

名護から本部の港までは20kmもありません。

そしてこのとき時刻はまだ朝の9時半…

本部からフェリーに
壊れた原付を乗せることが出来れば、
南部まで帰ることが出来るのです!!

という話を
この自動車整備工場の方にもお話したところ
「本部なら送ってやるよ」
という神の一声が。

で、こうなりました↓↓

f:id:beautifuldreaman:20190815215907j:plain

本当に感謝しかありません。

南部まで帰れる見込みがようやく立ちました。

長々と綴ってきた原付の旅も
終わりが見えてきましたね。

次回もお楽しみにお待ちください!
本日もありがとうございました!!!

.

【フォロワー1000人】目指す!
本日の結果
Twitter 218人  Instagram 789人

移住231日目終了。

コメント

タイトルとURLをコピーしました