【島活】沖縄から鹿児島まで船で行くとしたら… 所要時間25時間半、飛行機よりも高い値段~2019年8月与論島旅行記 その3~

島活in与論島

ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は2019年8月
与論島旅行記」その3
をお届けします。

★前回の記事★

沖縄~奄美~鹿児島を結ぶ船

今回乗船したのはマルエーフェリーが所有する
フェリー波之上」です。

f:id:beautifuldreaman:20190817121903j:plain

沖縄~奄美群島~鹿児島
を結ぶ定期船は計4船あります。

〇その1【マルエーフェリー】が所有する
「フェリーあけぼの」と
「フェリー波之上」

〇その2【マリックスライン】が所有する
「クイーンコーラル8」と
「クイーンコーラルプラス」

この4船が日付ごと、交互に運航しています。

2社ともには児島県の会社ですが、
私が沖縄で暮らしているので、今回は
沖縄から鹿児島の順に航路を説明します。

沖縄から鹿児島までの航路

f:id:beautifuldreaman:20190817212321j:plain

時刻表は4船ともに共通です。

午前7時。

船は那覇を出航し、長い船旅が始まります。

ちなみに今回の旅では
私の友人が那覇から乗船したのですが、
乗船後すぐに就寝したとのこと。

私が彼と合流したのは
与論島に到着する直前の船内でした(笑)

那覇を出港した後は、
沖縄本島北部の本部港へと寄港し
鹿児島県の与論島へ向かいます。

与論島に入港するのはお昼前です。

f:id:beautifuldreaman:20190817212525j:plain

与論島を出ると沖永良部島、徳之島、
そして奄美大島に入港します。

奄美に着くころにはもう20時半です。
徳之島~奄美の間で
水平線に沈む夕陽が見れるかもしれません。

f:id:beautifuldreaman:20190817213245j:plain

奄美を出港すると次はもう鹿児島です。
その航海時間およそ11時間。

今度は朝陽が見れるかもしれません。

フェリー波之上では、出港4日前の時点で
「下船予約が1人以上いる」場合、
屋久島にも寄港します。

この場合屋久島には4時40分に到着します。

沖縄から鹿児島まで船で行くのはお金がかかる

問題はお値段です。

f:id:beautifuldreaman:20190817213401j:plain

沖縄から鹿児島まで15030円もかかるんです。

飛行機の方が安い…

ということで今回はここまで。
次回は船内様子をお届けします!

NEXT

本日もありがとうございました!!!

【フォロワー1000人】目指す!
本日の結果
Twitter 218人 Instagram 787人

移住233日目終了。

コメント

タイトルとURLをコピーしました