旅を始めてから10年。ママチャリの旅から47都道府県制覇、初めての海外旅行。そして今は沖縄に住んでいる。

観光名人ブログ

ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日まずご紹介したいのがこちらの記事です。

f:id:beautifuldreaman:20190824064052p:plain
トラベルボイスより

日本人が「一生のうちに行ってみたいビーチ」について。トップに沖縄が選ばれています。ハワイより上です。

今私は家から原付で少し走ると、日本に住む多くの人が憧れるような海の景色を見ることができます。貴重なことであると実感させられます。

今回のテーマは「私が旅を始めてから10年が経ちました」。沖縄に移住するまでの流れをご紹介します。

旅の始まりは中学2年生の貧乏旅

先日私は25歳になり、旅を始めてから10年経ちました。初めての旅は中学2年生、つまり14歳のころ。友人と行く「ママチャリ旅」や「大回り乗車の旅」から始まりました。

お小遣いがなかった私にとって、お金のかからない趣味が旅(貧乏旅)だったのです。

f:id:beautifuldreaman:20190824065048j:plain

この写真はたまたま残っていた、埼玉から神奈川・平塚まで夜通しでママチャリを漕いだ時の朝に撮影したものです。

警察に「家出」と勘違いされて職質されたり、深夜に自転車がパンクしたり(この写真、実は後輪がパンクしています)と、旅を通じていろいろな経験をしたものです。

f:id:beautifuldreaman:20190824222140j:plain

こちらは平成21年発行の切符。ちょうど10年前です。

まあ沖縄に移住してからも、原付が壊れたりして、10年前と変わらず大変な旅をしていますねー笑

20歳までに47都道府県制覇、21歳から海外進出

高校入学直前、15歳の時に自分で立てた目標は、今でもはっきり覚えています。

「20歳までに47都道府県制覇、21歳から海外進出」

f:id:beautifuldreaman:20190824213025j:plain

この目標を達成するために、高校もバイトがしやすい高校に進学しました。

写真は高校1年生の夏休みに行った白川郷。

高校時代は長期休暇を利用してバイトをしながら、旅に出ていました。

f:id:beautifuldreaman:20190824213133j:plain

こちらは冬の只見線。青春18きっぷを使って、本州各地へ足を運んでいました。

f:id:beautifuldreaman:20190824214050j:plain

2013年8月12日。高知県四万十市で当時の日本最高気温、41度を記録したこの日、浪人中の私は友人と四万十川で遊んでいました 笑。

その翌日に行ったのが沖ノ島という宿毛市の離島。

この島に行ったことをきっかけに、私は「日本の島」に興味を持ち、同時に、地方の人口減少や高齢化についても考えるようになりました。

初めての海外旅行はミクロネシア

20歳までに47都道府県制覇という目標は叶いませんでした。

しかし「21歳で海外」という目標は叶えました。 2016年の2月のことです。

f:id:beautifuldreaman:20190824214423j:plain

その行き先はミクロネシア連邦のジープ島

この島に泊まることが出来るのは日本人だけ。しかも1日十数名だけ。

夜ご飯などを一緒に食べたり、島に一緒に泊まる人たちはとは滞在中、一緒に行動することになるのですが、そこで言われた言葉があります。

小笠原諸島に行かないで日本中行ったって言えないよ 笑」

★ジープ島旅行記★

f:id:beautifuldreaman:20190824215437j:plain

ということで、JEEP島に行った半年後、2016年の夏に初めて小笠原諸島へと足を運びました。

ちなみに、沖縄に初めて訪れたのはこのジープ島と小笠原諸島の間の時期です。

2016年の3月、場所は波照間島です。沖縄本島に上陸するのはまたそのあとになります。

大分県に上陸して47都道府県制覇

大学1年生と2年生で勉強を頑張った分、3年生以降は大学がかなり楽になり、ひたすらバイトをしては旅に出るを繰り返していました。

f:id:beautifuldreaman:20190824220327j:plain

ただ、大学生の4年間で訪れた海外はJEEP島だけです。

小笠原諸島に行ってからは「国内で小笠原を超える魅力的な場所はないのか」を探す旅になっていたような気がします。

f:id:beautifuldreaman:20190824220435j:plain

結局2016年8月から2018年8月までの3年間で北海道に6回 ・沖縄に8回・小笠原に4回足を運びました(笑)

小笠原に関しては、住み込みで働いたりもしたので、滞在日数は合計80日近くに及びます。

f:id:beautifuldreaman:20190824220808j:plain

ちなみに47都道府県制覇を達成したのは2017年11月。最後に残っていた県は大分県でした。「日本1周の旅」のようなことをしていたわけではないので、たまたま大分県だけ残っていたのです。

旅行会社から沖縄移住へ

f:id:beautifuldreaman:20190824221216j:plain

2018年4月。

東京の大手旅行会社に就職しましたが、配属されたのは海外旅行を扱う部署。

f:id:beautifuldreaman:20190825082512j:plain

「日本の島や田舎を旅するよさを知ってもらいたい」

その想いを持って旅行会社に就職したものの念願は叶わず。就職後は、月に1度、島などに旅をしていました。そして、島や田舎に行くと「この場所をもっとたくさんの人に知ってもらいたい」という声をたくさん聞くのです。

f:id:beautifuldreaman:20190824221338j:plain

初めは東京にいながら島や田舎と関わる方法を模索していたのですが、そこでたまたま見つけたのが沖縄での仕事でした。

f:id:beautifuldreaman:20190824221630j:plain

そして、2018年12月。沖縄に移住することになったのです。

まさか、自分が沖縄に移住するなんて思ってもいませんでした(笑)

f:id:beautifuldreaman:20190825082714j:plain

今後5年間の目標

しかし思いかえせば、埼玉生まれ埼玉育ちの私にとって「海のそばに暮らす」というのは、小さなころからの夢でした。

f:id:beautifuldreaman:20190824221733j:plain

この絵は断捨離中に出てきたもの。私が小学校5年生のときに書いたものです。

今まさに、この景色がすぐそばにあるのです。

f:id:beautifuldreaman:20190824221834j:plain

こうして語ることが出来るほど、流れのある10年間でした。

今後5年間の目標は大きく3つ。

・100の島に上陸(沖縄の有人島全部行く)
・沖縄から地方と繋がる
・ハワイに行く(笑)

沖縄に憧れて移住したわけではないので、ここがゴールではありません。

f:id:beautifuldreaman:20190824222745j:plain

今年1年間は貯金をセーブして、月に1度は沖縄本島を出るようにします。

沖縄に住みながら旅行系の情報発信をしている人は、沖縄の旅行情報を紹介している人が多いですが、私は「沖縄から日本中に旅をする様子」をお届けします(笑)

f:id:beautifuldreaman:20190824223028j:plain

旅の様子は今後も綴っていくのでお楽しみに。 本日もありがとうございました。

【フォロワー1000人】目指す!
本日の結果
Twitter 240人 Instagram 802人

終わり

コメント

タイトルとURLをコピーしました