出会いに感謝!約26時間、初めての与論島の旅。那覇に到着|2019年8月与論島旅行記 最終回

島活in与論島

ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は2019年8月「与論島旅行記 最終回」をお届けします。

★前回の記事★

ギリギリまで与論島を満喫

島のカフェで知り合ったTさんに昼食をご馳走していただき、ご自宅の農園も見学させてもらい、おかげさまで、船の出港時刻ギリギリまで島を満喫することが出来ました。

f:id:beautifuldreaman:20191017055701j:plain

港へ行くその前に… 最後にもう一度、Tさんおすすめの秘密のスポットへ寄り道。綺麗な海をみると自然と顔がにやけてしまします(笑)

今回の旅のメインであった「百合ヶ浜」はまた機会があれば行きたいですね。

f:id:beautifuldreaman:20191017060051j:plain

お迎えの船がやってきました。

フォトジェニックな感じの雲が旅立ちの切なさを演出してくれます。これが画になる景色というものでしょうか。

さらば、与論島!

f:id:beautifuldreaman:20191017060220j:plain

帰りの乗船券は、港にあるコンテナを改造した作られた事務所で手に入れます。

事前にネット決済(お得です)をしていたので、チケットを引きかえるだけ。料金も「切」となっています。

f:id:beautifuldreaman:20191017060705j:plain

Tさんには「また近いうちに必ず来ます」と伝え、船に乗りました。

乗船後はすぐにデッキへ出て、忙しく出港準備をしている港の様子を眺めていました。よくない癖ですが、船が出港する時は、どうしても父島の『おがさわら丸出港の様子』と比較してしまいます(笑)

★おがさわら丸 父島出港★

おがさわら丸・父島出港 ~ 日本一盛大で感動的お見送り~

どこの島も船の出港が盛大になればいいのになと、いつも思ってしまいます。

そんなわけで、約26時間の与論島滞在はこれにて終了です。

f:id:beautifuldreaman:20191017061827j:plain

初めての与論島の旅、終了

出港後は船内のシャワーを浴びてのんびりと。

f:id:beautifuldreaman:20191017061856j:plain

船内Wi-Fiもありますが、電波は弱く、そのうえ本部まで2時間くらいなので、横になって寝ると、起きれなくなる可能性もあります(笑)

何もしないで過ごすのも贅沢な時間です。

ちなみに、窓から見えている島影はもう沖縄本島。あっという間です。

f:id:beautifuldreaman:20191017062845j:plain

沖縄本島へと帰ってきました。

しかし、私は本部港から原付で南部まで帰らなければなりません。ここからさらに3時間以上はかかります…

f:id:beautifuldreaman:20191017063239j:plain

ということで、太陽が沈むころ、那覇まで帰ってきました。

先ほどまで私が乗っていた「フェリーあけぼの」もすでに那覇に入港していました。

島に上陸した直後から嵐に見舞われ、「今すぐ帰ろうか」とまで考えたほど、史上最悪な島旅になると思われましたが、2日目の朝、カフェでの出会いに救われました。

百合ヶ浜という「観光名所」に行くことは出来ませんでしたが、世論島の「観光名人」の方々に出会えてよかったです。

そしてこれから与論島に通うことになるとは…

f:id:beautifuldreaman:20191017064412j:plain

実はこの出来すぎた、2日目の〈朝カフェでの出会い〉の裏には、「やられた~」と思うこと(根回し)が行われていたようです(笑)

★続きはこちら★

本日もありがとうございました。

【フォロワー1000人】目指す!
本日の結果
Twitter 642人 Instagram 1139人
~沖縄移住293日目、終了~

コメント

タイトルとURLをコピーしました