【沖縄三大綱引き】那覇大綱挽はまさかの結末に。人が多すぎてカオス!|2019年 後編

南国日記~沖縄移住の記録~

ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は「那覇大綱挽」に行ってきた時の様子(後編)をご紹介します。

★前回の記事★

14時30分 久茂地交差点封鎖

f:id:beautifuldreaman:20191207093958j:plain

14時30分、久茂地交差点で交通規制が始まりました。

f:id:beautifuldreaman:20191207094426j:plain

すると、歩道にいた皆さんが一斉に綱に向かってダッシュ

「おぉ、そういう感じか」と、その勢いに圧倒されてしまいました。

f:id:beautifuldreaman:20191211052525j:plain

警備をしているのは黄色いTシャツを着た「在沖米国商工会議所」の方たち。彼らは英語で会話をしています。

そうなんです。海外の方が想像以上に多かったです。

アナウンスも日本語・英語・中国語で行われています。こうしたお祭りで外国語のアナウンスが流れるのは珍しい気がします。

f:id:beautifuldreaman:20191207094224j:plain

「第49回那覇大綱挽」の看板と来賓席が用意され、くす玉が運ばれてきました。

f:id:beautifuldreaman:20191211053328j:plain

クレーンで上から吊るされます。

アナウンスによるとこのくす玉は、日本一の大きさとのことです。

市長と知事の挨拶。海外の雰囲気

f:id:beautifuldreaman:20191211054546j:plain

いつの間にかこんなに多くの人たちが集まりました。

ちなみにこの日は関東に台風19号が襲い、羽田空港・成田空港からの飛行機が欠航

関東方面からのお客さんは沖縄に来ることが出来なかったはずですが、それでもこの人の数はすごいです。

今からこの人数で綱引きするんっすよね…(笑)

f:id:beautifuldreaman:20191211055039j:plain

那覇市長の挨拶。市長さんの挨拶を聞くのは、第一牧志公設市場の最終日以来です。

★参考:牧志公設市場 最終日★

f:id:beautifuldreaman:20191211055757j:plain

続いて、県知事デニーさんの挨拶。デニーさんは【慰霊の日】以来でしょうかね。

ちなみに、市長と知事の挨拶の前に流れたアナウンスは「Are you excited?(訳:盛り上がってるかい?)」

これに対して「Wooo~!!」。テレビで見る海外の盛り上がりと同じような雰囲気です。

その後に続いて「America?」→「Yeah!!」のようなコール&レスポンスが行われ、その反応を見た感じだとアメリカの方が圧倒的に多かったです。

南米のペルー・ブラジル・アルゼンチン、ヨーロッパはポーランドというコールにも声援が上がっていました。

f:id:beautifuldreaman:20191211060705j:plain

そして挨拶のあとは空手の演武

物凄い音の爆竹が鳴り響きます。それもそのはず、なぜなら…

f:id:beautifuldreaman:20191211061026j:plain

この方が持っているのは、爆竹をまとめて爆破させる道具

写真でも少し煙っているのが分かると思いますが、もうここは完全に海外の雰囲気です(笑)

f:id:beautifuldreaman:20191211061338j:plain

道路には爆竹から出たごみが散らかっています。片付ける人が決まっているならいいんですけどねえ。

綱のセッティング。人が多い

いよいよ綱引きが始まります。

f:id:beautifuldreaman:20191216061428j:plain

まずはこの巨大な綱を皆さんで引っ張ります。

ちなみに参加は自由。時間になってその場にいればOKです。 参加費もありません。

f:id:beautifuldreaman:20191216061554j:plain

綱を引っ張っている様子です。

これはあくまでも準備段階なのですが、綱引きの勝負が始まったと勘違いしている人も多く、「まだ!」という声が響きます。

人が多すぎて、もう滅茶苦茶なのです(笑)

f:id:beautifuldreaman:20191216061823j:plain

久茂地交差点の中央で、東と西の綱がぶつかりました。

ここから2つの綱を絡ませ、カヌチ棒を使って結合させます。

f:id:beautifuldreaman:20191216062244j:plain

これだけ太く重い綱なので、なかなかうまく絡ませることが出来ないようです。

何度も綱を寄せたり戻したりを繰り返します。

f:id:beautifuldreaman:20191216062151j:plain

やっとのことで、2つの綱がカヌチ棒で結ばれると、今度は綱の上に、琉球の歴史上の人物に扮した支度(したく)が登場。

東西の綱の上で、にらみを利かせます。

f:id:beautifuldreaman:20191216062714j:plain

太い綱から細い綱が伸びており、勝負が始まったら、細い綱をみんなで引っ張ります。

いつの間にか私のところにも、細い綱が来ていました。

とにかく人が多く、今何が起きているのか分からないのです(笑)

綱引きの勝負スタート!

f:id:beautifuldreaman:20191216063155j:plain

くす玉が割られました。

ギネス認定第49回那覇大綱挽」と書かれた幕と、風船や紙吹雪が宙に舞います。

f:id:beautifuldreaman:20191216063459j:plain

そして、綱引きの勝負がスタート。

綱が動けば人も動くので、その人の波にもみくちゃにされます。カオスな状況です。

始まる前、綱をセッティングする段階でも、将棋倒し的が局所的に発生しており、私も転んだ方を助けたりしました。

f:id:beautifuldreaman:20191216064211j:plain

これは綱引きをしている人々を映した写真。

久しぶりに、ラッシュ時の埼京線を思い出しました(笑)

f:id:beautifuldreaman:20191216064425j:plain

こちらが東西の綱をつなぐカヌチ棒です。

私は綱を引っ張るのではなく、中央で戦況を見守っていたのですが、綱はほとんど動きません。

「長くなりそうだな~」と思っていたその時でした。

まさかの結末は不吉な前兆?

f:id:beautifuldreaman:20191216064742j:plain

拍手をしている人や、綱の上でガッツポーズをしている人がいるのは分かりますか。

綱引きが始まってから5分ほど経ったところで、突然、綱が一気に東側へ引き寄せられました。

同時に将棋倒しが起こり、皆さん地面に尻もちをつきました。

どうやら西側の綱が切れてしまったようです。

f:id:beautifuldreaman:20191216065320j:plain

決着がついたというアナウンスがあると、人々は一斉に綱の上に立ち記念撮影をし始めました。

秩序なんてあってないようなものです。

f:id:beautifuldreaman:20191216065506j:plain

最後はカチャーシーのリズムに合わせてみんなが踊ります。

結局勝負は「引き分け」というのが公式発表でした。約27万人が集結したそうです。

そして、綱が切れたのは史上初なのだそう。「綱が切れたのは首里城火災の前兆だった」という都市伝説も流れています。

これで、沖縄の三大綱引き、コンプリートです。

.

今回はここまで。本日もありがとうございました。

.

【SNS 本日の結果】
Twitter 765人(前日比+5) 
Instagram 1292人(前日比+5)
Youtube 7037回 (前日比+49)

~沖縄移住343日目、終了~

コメント

タイトルとURLをコピーしました