ウェザーステーションは父島の絶景スポット!星空・夕陽・ボニンブルー~初めての小笠原諸島 旅行記15 ~

初めての小笠原諸島

ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は【初めての小笠原諸島旅行記
その15をお届けします。

★前回の記事★

夕方はウェザーステーションへ

コペペ海岸を出発したのは16時。

夕陽をみるためにウェザーステーションへ。

f:id:beautifuldreaman:20200121050425j:plain

途中、道沿いから沈没船が見えます。

境浦海岸に沈むこの船の名は濱江(ひんこう)丸。

1944年に父島を襲った空襲で撃沈しました。

f:id:beautifuldreaman:20200121051018j:plain

こちらは気象庁父島気象観測所

メインストリートの一番端にあります。

ちなみに、小笠原の島民の方は
天気予報を天気図で判断している方が多いです。

f:id:beautifuldreaman:20200121051621j:plain

ウェザーステーションに到着しました。

時刻は18時。

この日は夕陽をみることが出来ませんでした。

デジカメで星空が撮れてしまう。

f:id:beautifuldreaman:20200121052148j:plain

ウェザーステーションにいた同じ宿の方に
「子ガメの放流体験」のことを話していたら
行きましょう!という流れに。

子ガメの放流体験が行われる場所は
毎日変わるため、この日は宮の浜へ向かいます。

夕陽を見ることは出来なかったものの
宮の浜へ着くと、綺麗な星空が広がりました。

f:id:beautifuldreaman:20200121052708j:plain

一般的なコンデジで撮った写真です。

普通は星空を撮るには
一眼レフを使わないと難しいのですが、
父島はみえる星の数が多いので映るんですね~。

f:id:beautifuldreaman:20200121053014j:plain

私は子ガメの放流体験をせずに
星を眺めていました。

宿に戻り、みんなで語り、また星を見に外へ。

ここは集落にあるビジターセンター。
集落の近くでもこれくらい星が見えるのです。

日中のウェザーステーションもおすすめ

f:id:beautifuldreaman:20200121053357j:plain

父島滞在3日目。

この日はよく晴れたので
原付でビーチ巡りをします。

まずはその前にウェザーステーションへ。

f:id:beautifuldreaman:20200121053621j:plain

夕陽スポットとして有名な場所ですが、
日中もおすすめです。

ウッドデッキのようになっており、
屋根も付いているで、のんびりと
ボニンブルーを満喫することが出来ます。

f:id:beautifuldreaman:20200121060305p:plain

冬にここに来ると
座っているだけでクジラを見ることが出来ます。

f:id:beautifuldreaman:20200121054216j:plain

イルカやクジラのツアーを行っている業者は
スタッフをウェザーステーションに送り込み
望遠鏡を使ってイルカやクジラを探しています。

ウェザーステーションのスタッフがイルカや
クジラを見つけたら、船長に携帯で連絡が入り、
船がその場所に向かうという仕組みです。

f:id:beautifuldreaman:20200121054803p:plain

そしてツアーを出している業者同士も
無線で連絡を取り合っているので発見の確率が高く、
ツアーに参加すると、ほぼ確実に
イルカやクジラを見ることが出来ます。

私は最終日の午前中に
半日ツアーに申し込んでいました。

小笠原聖ジョージ教会

f:id:beautifuldreaman:20200121055059j:plain

ウェザーステーションから集落に戻ってきました。

小笠原聖ジョージ教会

戦争で1度焼失しましたが、
米軍・聖公会・欧米系島民の手によって
再建され島民の信仰の場となっています。

普段は中に入ることが出来ませんが、
ここで結婚式をする観光客の方もいます。

ということで今回はここまでにします。

NEXT

本日もありがとうございました。

【 SNS本日の結果】
Twitter 900人(前日比+0) 
Instagram 1435人(前日比+3)
Youtube 10218回 (前日比+82 )

~移住2年目 32日目終了~

コメント

タイトルとURLをコピーしました