銀山温泉で日帰り温泉「しろがね湯」に入浴 ~2019年→2020年 年末年始の旅 旅行記 11~

2019年→2020年 年末年始の旅

ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は、
「2019年→2020年 年末年始の旅」
その11をお届けします。

旅の3日目は朝から
山形県の銀山温泉を散策しています。

★前回の記事★

湯気が立つ銀山温泉を散策

銀山温泉では 無料で
温泉を楽しむことも出来ます。

この蛇口から出ているのも温泉です。

f:id:beautifuldreaman:20200214054729j:plain

こちらは 無料の足湯

f:id:beautifuldreaman:20200214054813j:plain

脇道を覗いてみると
湯気が立っています。

f:id:beautifuldreaman:20200214055049j:plain

温泉宿がほとんどで、
日帰り入浴が可能な「公衆浴場」は
2か所のみ のようです。

日帰り入浴「しろがね湯」へ

今回私が利用するのはしろがね湯」。

朝9時のオープン時間に合わせて行きました。

大人500円。

私にとって2日ぶりのシャワーです。
シャンプーや石鹸もあり助かりました。

f:id:beautifuldreaman:20200214054903j:plain

久しぶりに浴槽に浸かりました。

普段からお風呂に入ることはなく
シャワーしか浴びていません。
(沖縄は銭湯も数が少ないので割高です。)

お湯はぬるめ。

熱々のお湯だと長く入っていられないので
安心しました(笑)

f:id:beautifuldreaman:20200214054941j:plain

お風呂は1つ。

それほど大きいわけではありません。

最初は私ともう一人おっちゃんしかいなかったのですが
少しすると続々と人が入ってきたので
30分ほどで温泉を出ました。

年々雪が減っているらしい。

f:id:beautifuldreaman:20200214055014j:plain

ここで聞いた話は「雪が少ない」ということ。

年々、年末の積雪量が減っているそうで、
この時期に来るお客さんからは
思ったよりも雪景色が見れなかった」 
という声が多く上がっているそうです。

きっと旅をしているときに見える景色も
これから色々変わっていくのでしょうね…

銀山温泉で購入したお土産

f:id:beautifuldreaman:20200214055213j:plain

バスの時間までは お土産探し

「面白いお土産ないかなぁ」
と探していて見つけたのが、このさくらんぼ漬け 。

銀山温泉ではなく山形県のお土産ですが…

そして、他人に渡すお土産なので
私が食べることはなく、
美味しかったのかどうかは分かりません(笑)

銀山温泉から大石田駅へ

f:id:beautifuldreaman:20200214055305j:plain

大石田駅へと戻るバスがやって来ました。

到着したバスはぎゅうぎゅうの満員

銀山温泉が終点なので、ここで全員降車します。

少し歩いてでも
人が少ない時間を選んでよかったです。

f:id:beautifuldreaman:20200214192448j:plain

大石田駅に戻っきました。

12時発山形行きの電車に乗って
山形・仙台方面へと戻ります。

大石田駅は新幹線も止まる駅。
写真だと分からないですが、
駅は非常に多くの人で混雑していました。

大石田駅から仙台駅へ

 

f:id:beautifuldreaman:20200214192833j:plain

羽前千歳駅で仙台行きの電車に乗り換えます。

この駅も混雑しています。

f:id:beautifuldreaman:20200214193404j:plain

仙台駅で乗り換えるのは
常磐線
この日の午後は太平洋沿岸を南下して、
東京を目指していきます。

その様子はまた次回!

【2019→2020 年末年始の旅】銀山温泉で命の危機!? vlog #6

NEXT

.

■この記事で使ったお金
さくらんぼ漬け:435円
仙台駅の NewDays で昼食:412円
合計(通算):28,360円

■地に足を付けた都道府県
1. 沖縄県 2. 千葉県 3. 茨城県
4. 栃木県 5. 福島県 6. 宮城県
7. 山形県

.

本日もありがとうございました。

【 SNS本日の結果】
Twitter 921人(前日比+1) 
Instagram 1487人(前日比+2)
Youtube 12103回 (前日比+53)

~移住2年目 56日目終了~

コメント

タイトルとURLをコピーしました