国境の島「対馬」へ!福岡空港から博多ふ頭まで歩く|2020年 対馬旅行記その1

対馬旅行記

ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回から【2020年 対馬旅行記】が始まります。

私が対馬に行く理由

今回、私が旅先に対馬を選んだ理由は4つです。

その1. 対馬は前から行きたかった場所だった

対馬は言わずと知れた「国境の島」 です。


韓国、大きく言うとアジア大陸までは49.5kmしか離れていません。

2016年、初めて父島に行った後、私は『これから行きたい10の島』 をリストアップしていました。

f:id:beautifuldreaman:20200219183620j:plain

そのうち対馬だけ、まだ行くことが出来ていなかったのです。

ちなみに、そのリストに入っている島に「硫黄島(小笠原諸島)」というのがありますが、現在は自衛隊の基地になっている島なので、一般人が立ち入ることは出来ず、私も上陸はしていません。

その2. パスポートに「対馬」が欲しかった

対馬から釜山までは高速船が出ています。

そちらを利用すると、対馬から韓国まで、1時間で行くことが出来ます

f:id:beautifuldreaman:20200219184001j:plain

しかも安い 。

例えば、2020年2月19日-21日の期間に往復するスケジュールだと、韓国↔対馬が往復で7,220円。

東京から伊豆大島に行くより安いのです。

出来れば「対馬から出国」して、パスポートに「TSUSHIMA」の印が欲しかったのですが、今回は時間の都合上断念しました。

その3. LCCのセールで安い航空券が取れた

対馬へ行くには、福岡から出ている船か、飛行機に乗る必要があります。

いずれにしても、私は沖縄に住んでいるので、まずは福岡までの飛行機を取らなければなりません。

f:id:beautifuldreaman:20200219184353j:plain

今回の福岡行きのチケットを取ったのは、2019年の10月。

Peachのセールで、沖縄↔福岡の往復を7,420円で手に入れることが出来ました。

それで「そうだ、対馬行こう」と思ったわけです。

その4. 今しか見れないかもしれない。

日本人にとって対馬は、観光地としてメジャーではありませんが、韓国の方には人気です。

2018年の対馬には 島の人口の10倍以上にもなる、約41万人の韓国人観光客が訪れています 。

そのため、市街地も韓国語の表記が多く、独特の雰囲気になっているという噂がありましたが、日韓関係の悪化により、2019年の韓国人観光客は最大9割減。

この状態がしばらく続けば、また島の雰囲気も変わると思うので、今のうちに「韓国感がある島の雰囲気」を体験しておきたかったのです。

沖縄から福岡空港へ

f:id:beautifuldreaman:20200219184536j:plain

2020年1月28日、午前中に仕事を切り上げ、那覇空港へやってきました。

f:id:beautifuldreaman:20200223053335j:plain

沖縄に移住してからJetstarを利用していたので、Peachは初めて利用します

f:id:beautifuldreaman:20200223053945j:plain

18時30分発、那覇空港から福岡まではおよそ1時間半のフライトです。

コロナウイルスが日本に入ってきたということで、すでに皆さんマスクをしています。

f:id:beautifuldreaman:20200223054152j:plain

出発時間まではパソコン作業。

実はこの時、私自身も「どこへ行くことになるのか」分かっていませんでした。

対馬に行くつもりで飛行機のチケットを取りましたが、福岡から対馬に向かうフェリーが、悪天候で欠航するかもしれなかったのです。

f:id:beautifuldreaman:20200223054934j:plain

福岡から対馬へは、九州郵船の夜行フェリーを利用します。

この日の朝、そして夕方にも運航状況を確認しましたが、前日から情報が更新されていません。

そして、前日は欠航しています。

f:id:beautifuldreaman:20200223054913j:plain

いわゆる「爆弾低気圧」の影響で、波予報を見ると、対馬周辺の海の状態は最悪です。

九州郵船に電話で聞いてみると、運航決定は出港1時間前とのこと。

つまり「行ってみないと分からない」というわけです。

f:id:beautifuldreaman:20200223060126j:plain

とりあえず、飛行機には乗りました。

おへそから前の座席の背もたれまでは、A4サイズのスペースしかないということが、この写真から分かります。

船が福岡を出港するのは24時05分なので、もし港まで行って、出港1時間前の23時に「欠航です」と言われても、どうしようもありません。

f:id:beautifuldreaman:20200223060534j:plain

機内でカップヌードルを買うと400円。

地上の約3倍という衝撃のお値段です(笑)

f:id:beautifuldreaman:20200223060815j:plain

20時30分、福岡空港に到着。

改めてフェリーの運航状況を確認しましたが、情報は更新はされていません。

福岡空港から博多ふ頭まで歩く

対馬行きのフェリーが出港するのか分からないながら、港を目指して歩きます

福岡空港から博多ふ頭までは、徒歩約1時間。

f:id:beautifuldreaman:20200223061650j:plain

地下鉄とバスを使えばすぐですが、時間の余裕はあるので節約します。

降っていた雨は、いつの間にか止みました。

f:id:beautifuldreaman:20200223062103j:plain

辛子明太子 やまや

こうしたご当地看板を見ると、福岡にいるなと実感する一方で、沖縄の家を出発した時と服装は同じ。

真冬の福岡にいますが、歩いていると蒸し暑いくらいです。

f:id:beautifuldreaman:20200128220451j:plain

こちらは学校です。

22時前でも電気が付いていました。

f:id:beautifuldreaman:20200128220758j:plain

平日の22時、博多駅のすぐ近くでこの交通量の少なさ。

いや、この時間でも混んでいる東京が異常なのか…

そんなことを考えて撮った写真です。

f:id:beautifuldreaman:20200128221055j:plain

私が歩いている、この通りの名はパピヨン通り 

名前の由来が気になって調べてみたところ、沿線にパピヨン24パピヨンプラザがあることに由来しているそうです。

福岡市の住宅市街地総合整備事業の名称も「パビヨン・シティオ21」となっています。

f:id:beautifuldreaman:20200128222049j:plain

御笠川から眺める福岡の夜景

人は少ないですが、景色は都会です。

f:id:beautifuldreaman:20200128222759j:plain

ここを左に曲がると、ゴールの博多ふ頭に到着します。

.

今回はここまで。本日もありがとうございました。

★続きはこちら★

★動画はこちら★

【島旅】2020年 対馬旅行記 第1話

コメント

タイトルとURLをコピーしました