【旅行記】2019年→2020年 年末年始の旅 その19 ~元旦の小笠原諸島でやりたい4つのこと~

2019年→2020年 年末年始の旅
DSC_2163

ブログをご覧いただき
ありがとうございます。

本日は、
「2019年→2020年 年末年始の旅」
その19をお届けします。

私は2020年の1月1日、
小笠原諸島・父島にいました。

★その17はこちら★

元旦の父島でやりたいことは
4つありました。
そのうちの2つ、
「子ガメの放流見物」と
「初泳ぎ」は上陸直後にクリア。

父島のメインストリート。
何だか人が多くにぎやかです。

元旦の父島でやりたいこと、
3つ目は初詣です。

やって来たのは父島の市街地にある

大神山神社

島民も、年末年始に父島にいる観光客も
ほとんどの人が大神山神社で初詣を
済ませるので大変多くの人が訪れます。

到着しました。

ここまでの階段が地味に長い。
お賽銭をして手を合わせます。

また小笠原に帰って来れますように

という願いを込めて…(笑)

2020年を占うため
おみくじを引いてみました。

その結果は

末吉

私にとって最も大事な
【旅行】は「近い所特に吉」
といわれても、
2020年の初日に沖縄から
小笠原まで来てしまっているのですが(笑)

あとは【商売】で

利益相当あり

というのも気になりますね。

初詣を終えて、次は歩いて
ウェザーステーションへと向かいます。

小笠原郵便局のポストには
鏡餅とハイビスカスの花飾りを付けた
クジラの人形が。

ウェザーステーションは
私が(日本中で)好きな場所のひとつ。

この道は何度も歩いているので
「本当に父島に来ているんだ」
ということを実感します。

歩いているととても暑いです。
載せている写真に映っている
人を見るとみんな半袖ですもんね。

沖縄よりも風が生ぬるく暖かいです。

途中からで見える二見湾と父島の集落。

いつ見ても癒される景色。

30分ほど歩いて
ウェザーステーションに到着しました。

元旦の父島でやりたかったこと。

4つ目は ④ホエールウォッチングでした。

この時期は運がいいと、ここから
ザトウクジラ
見ることが出来ます。

が、この日は
若干ガスっていたということもあり
クジラを発見することは出来ませんでした。

街中に戻る途中、ははじま丸が
母島に向けて出港していきました。

通称「ホエールライナー」と言われる
ははじま丸。
クジラを見るツアーに参加しなくても
ははじま丸に乗船すると
クジラを見れることが多いそうです。

これで楽しみにしていた
元旦の父島でやりたかった
4つのミッションをコンプリート

時刻は14時です。

何となく歩いて
やって来たのは「水産センター」
という名の無料水族館。

ここにもアオウミガメがいます。
ここまで歩いてくる途中で
お土産用に亀カレーを買っていました(笑)

ウミガメの肉が入っている
レトルトカレーで父島の定番お土産です。

水槽には

HAPPY NEW YEAR
2020
IN OGASAWARA

こういうのは写真に残すと
記念になるので嬉しいです。

さて、次に向かったのは

港です。えーっと、

帰ります!!(笑)

詳しい話は次回。

NEXT


本日もありがとうございました。

.

■この記事で使ったお金
おみくじ: 100円
亀カレー: 1000円
合計(通算):79,315円

■地に足を付けた都道府県
1. 沖縄県 2. 千葉県 3. 茨城県
4. 栃木県 5. 福島県 6. 宮城県
7. 山形県 8. 埼玉県 9.東京都

【SNS本日の結果】
Twitter 997人(前日比+2) 
Instagram 1603人(前日比+3)
Youtube 14719回 (前日比+59)

~移住2年目 85目終了~

コメント

タイトルとURLをコピーしました