1日で教会はいくつ回れるのか in 新上五島町 ~九州・沖縄の島を巡る旅 その10~

旅の思い出
スポンサーリンク

ブログをご覧いただき
ありがとうございます。

本日は
九州・沖縄の島を巡る旅
その10をお届けします。

★その9はこちら★

⑧曽根教会

曽根教会に到着。これで8カ所目です。

この地区は信仰を公にした信徒たちが
激しい迫害を受けたそうです。

また、写真は残っていませんでしたが
この教会には「ルルド」があります。

本来ルルドとは南フランスに位置する
カトリック巡礼地となっている町のこと。

日本では「奇跡の泉」や「巡礼地」という
意味を持つ固有名詞になっています。

「ルルドがある」というと、
どうやら定義が曖昧なようで、私も調べるのに
少し時間を要しました。

ざっくり
『岩場や泉のほとりに白いベールと服、
青い帯マリア像がおかれている場所』

とまとめることが出来そうです。

五島列島の福江島には、日本最古の
ルルドがある井持浦教会があります。
(今回の旅では福江島には行きません)

時刻は13時半前。
船が出港するまでの3時間で
残り23の教会を周らなければなりません。

⑨青砂ヶ浦教会

続いてやってきたのは青砂ヶ浦教会

ここはおすすめの教会です。
レンガ造りの外観も綺麗ですが、
中のステンドグラスとコウモリ天井が
作り出す荘厳な雰囲気も一見の価値あり。

レンガ造り教会堂の完成形
とも言われているそうです。

2010年に献堂100周年を迎え、
上五島の中心となっている教会で
国の重要文化財にも指定されています。

ようやく9ヵ所目。時刻は14時15分。

⑩冷水教会

10ヶ所目は冷水教会

奈摩湾を挟んだ青砂ヶ浦教会の
対岸に位置しており、この教会が
完成する1907年まで、地域の人々は
船で青砂ヶ浦教会に通っていたそうです。

鉄川与助が棟梁となって
初めて手掛けた教会なのだそう。

地図を見るとこの教会の先には
「トトロ岩」というものがあるそうで、
気になりますが、私には時間がありません

⑪丸尾教会

11ヶ所目は丸尾教会

丘の上にある白亜の教会です。
中は赤い十字が描かれた
ステンドグラスが印象的でした。

教会巡りは
ここでタイムアップ

有川港へと戻ります。

結局中通島の北部に位置する教会は
コンプリートしましたが
半分の数も回ることが出来ませんでした。

教会は観光地ではありません。

色んな教会を巡って、
それぞれ特色は異なりますが、
「こういうまちの文化
 (ミサとか)もあるんだなぁ」

というのが感想です。

原付を返して乗船券を購入。
フェリーで佐世保へと向かいます。

島の背後に沈みゆく太陽。

五島列島は
小値賀島・野崎島・中通島
に上陸しました。

この旅はまだまだ続きます。
次回もお楽しみに。

☀上陸した島☀
No.31 小値賀島(長崎県)
No.32 野崎島(長崎県)
No.33 中通島(長崎県)

本日もありがとうございました。

.

【SNS本日の結果】
Twitter 1067人(前日比-1) 
Instagram 1743人(前日比+7)
Youtube 17225回 (前日比+112)

~移住2年目 116日目終了~

コメント

タイトルとURLをコピーしました