対馬のファミリーマートで夕食。厳原港で夜明かし。~2020年 対馬旅行記 その15~

対馬旅行記
スポンサーリンク

ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は
島旅・2020年 長崎・対馬旅行記
その15をお届けします。

★その14はこちら★

対馬でおすすめ夜ご飯

この日の10時に厳原港を出発し、
再び厳原港に戻って来たのは21時前。

島の中北部を1周するのに
約11時間かかったことになります。

港に車を停めて夜ご飯を食べに出かけます。

夜の厳原の市街地。

寂しげに輝くパチンコ屋のネオンが
どこか昭和な雰囲気を醸し出しています。

居酒屋なども並んでいるので、
本当はこうしたお店に入って
島の話などを聞けたらいいのですが…

私にはそのお金がありません。

その上、食に対するこだわりが皆無です。

そしてやって来たのはファミリーマート。

コンビニがあるのは本当に助かります。

イートインスペースで夜ご飯を済ませます。
カップ麺とおにぎり1つ。
美味しいです。wifiがあるのもありがたい。

旅行をしているとは思えませんよね(笑)

でもいつもこんな感じです。

私は全国各地を旅してはいるものの
グルメには大変疎いのです…

対馬で泊まる宿

夜ご飯を食べて車に戻りました。

この日は車中泊です。

寝袋は持参していました。

これも宿代を節約するため。
ミニワゴン型の車を借りることが出来たのは
とてもラッキーなことでした。

時刻は22時。長い1日が終わりました。

寝れない。

あまりの寒さに目を覚ましたのが0時半。
まだ2時間半しか経っていません。

逆浦島現象発生

深夜バスに乗っているときもそうですが、
寝ても寝ても時間が進まないこの現象を
逆浦島現象」といいます。

水曜どうでしょうで大泉洋氏が生み出した言葉です。

これはきっと経験した人にしか分からない辛さ。
そしてやっぱり寒い。
きっと寝る体勢も影響しているのでしょう。

特に足先が冷え切っています。

こうした車中泊は何度も経験していますが、
寒さにはいつも悩まされます。
降りしきる雨が車に打ち付ける音もまた気になります。

何度も寝たり起きたりを繰り返しているうちに
朝の4時になりました。

この時間から寝て、起きれなくなっても困るので
車で厳原市街地に近い『万松院』の駐車場に移動。

ここはwifiがサクサクであることを
前日のうちに確認済みでした。
パソコンを開いてブログを更新。

★旅先からの更新★

長い夜が明けた

そして時刻は7時。
レンタカー屋さんのオープンと同時に返しました。

走行距離は228km。
大分走りましたねぇ。

ガソリン代は3000円くらいです。
来年まで使える5L無料券をもらいましたが

次に対馬に来るのはいつになるのでしょうか。

博多と対馬を結ぶフェリー


船はすでに港に着いています。

博多を夜に出港するフェリーは
博多→壱岐→厳原→比田勝
のように運航していると思っていたのですが

・博多→壱岐→厳原
・博多→比田勝

のように分かれているようです。

博多から対馬には1日2便の
夜行便が出ていることになります。

.

ということで今回はここまで。
次回が「2020年 対馬旅行記」の最終回です。

本日もありがとうございました。

.

■この記事で使ったお金
・ファミリーマートで夜ご飯:360円
・ガソリン代:2,856円
合計(通算):22,129円

.

【SNS本日の結果】
Twitter 1070人(前日比-3) 
Instagram 1833人(前日比+7)
Youtube 18004回 (前日比+134)

~移住2年目 122日目終了~

コメント

タイトルとURLをコピーしました