DMMかりゆし水族館に行ってきた感想 |バーチャル水槽におしゃれな光の演出はよかったけど… 旅行記その6

南国日記~沖縄移住の記録~

ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は
DMMかりゆし水族館に行ってきた」
その6 をお届けします。

★前回の記事★

色とりどりのサンゴ

色とりどりのサンゴ。これはなかなか綺麗ですね。

ちなみに【サンゴの色=褐虫藻の色】です。

サンゴは動物ですが動くことが出来ません。

そのため、
褐虫藻という植物を自分の体に住まわせることで
そこから栄養をもらっているのです。

褐虫藻がいなくなると、
サンゴは栄養を得ることが出来なくなり
やがて死んでしまいます。

色は白くなり、これが白化現象というものです。

バーチャル水槽もある

この不思議な生き物はヘコアユ

これは頭を下にして泳いでいる状態で
危険が迫ると体を水平にして
猛スピードで移動するそうです。

これはよくある「水槽のトンネル」です。

ですが、写真にすると分かりにくいので、
天井に向かって手を伸ばしてみた写真です。

紫色の綺麗な魚たちも綺麗ですね。

前回の記事でご紹介しましたが
この水槽の上に立つことが出来ます。

皆さんマスクはしていますが、
水族館の中では、コロナ前の当たり前の光景
戻ってきていたような気がして
なんだかホッとしてしまいました。

サメが泳いでいます。

マンタも泳いでいます。

アプリによるとアオウミガメもいたようですが
見つけることが出来ませんでした。

オオカマスの群れが泳いでいますが
こちらはバーチャル水槽、つまり映像です。

ジンベイザメやダイオウイカ、
リュウグウノツカイを見ることも出来ます。

おしゃれなクラゲの演出

ここはまた不思議な空間です。

四方を鏡に囲まれ、柱にはクラゲが展示されています。

クラゲは刺されると痛いらしいので
海の中では絶対会いたくないですが
このように展示されていると幻想的に見えます。

光の色も常に変化しており、
いかにも「バーチャル」という感じです。

とてもおしゃれで綺麗な演出なので
たくさん写真を撮りたくなってしまいます。

このように、
鏡を使った自撮りも出来てしまいます。

見学終了!DMMかりゆし水族館の感想は

これにて見学は終了。

感想はとしては
思っていた水族館と違って面白かったかなと。

かなりゆっくり巡りましたが
大体1時間半で周ることが出来ました。

出てすぐのところにはお土産屋さんがあります。

「紅芋タルト」「ちんすこう」といった
空港でも売っている沖縄ならではの商品はなく
人形をはじめ、オリジナルのグッズが多いです。

ただ、また来るかと言ったら正直微妙ですね…

1回あたりの入場料も高いですし。

水槽を横で眺めていたご夫婦が
室内水族館だったら
 サンシャインの水族館のほうがいいな

と話しているのも聞こえました。

沖縄へ旅行に来て、
雨が降ってしまったときなんかには
おすすめだと思います。

.

ということで、今回はここまで。
本日もありがとうございました。

.

【SNS本日の結果】
Twitter 1127人(前日比+2) 
Instagram 2128人(前日比+1)
Youtube 25060回 (前日比+139)

~移住2年目 169日目終了~

コメント

タイトルとURLをコピーしました