【沖縄から北海道へ】半年ぶりに沖縄県外へ。旅行再開!と思ったら、台風発生で飛行機が欠航|2020年旅行記 その1

沖縄から北海道

ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は
沖縄から北海道 日帰り旅行記」その1
をお届けします。

旅行再開、いざ北海道へ

いよいよ旅行を再開しました!

2020年3月に鹿児島県の与論島へ行った以来
約半年ぶりに沖縄県外へと出ます。

きっかけはPeachのセール。
格安のチケットを
手に入れることに成功しました。

まずはこちら

沖縄→大阪 4000円

夜に沖縄を立つ便なので
仕事終わりに関空に行くことが出来ます。

今回の目的地は大阪ではありません。

大阪→釧路 3000円
破格のお値段です。

関西空港は24時間空いている空港なので
沖縄から到着したら、
そのまま空港のベンチで1泊。

翌朝、北海道の釧路まで飛びます。

続いてはこちら、
札幌→福岡 4500円

北海道に着いた翌日の午後に
札幌から福岡へと飛びます。

釧路から札幌まではローカル線で移動。

この移動で久しぶりの
北海道を満喫しようという計画です。

そして、最後は
福岡→沖縄 3000円

今回は沖縄から飛行機を乗り継いで
2泊3日で北海道へ行く旅ですが
その運賃の合計は14500円となります。

これに別途空港利用料などがかかりますが
飲み会1回分で大阪から北海道へ行けたり、
福岡から沖縄に行けると考えると
改めてすごい値段だなと思います。

台風9号発生。全便欠航

この旅行をとても楽しみにしていたのですが
8月下旬、嫌なニュースが速報で流れました。

台風9号が発生したのです。

予想進路を見ると出発する予定の
9月1日に沖縄を直撃するではありませんか。

そこからはこまめに
台風の進路をチェックする日々。
しかし、そう簡単に
台風の進路や速度は変わりません。

今の天気予報の技術は非常に高いものです。

そして、こちらが
9月1日になった直後のニュース。

最大瞬間風速70mという、
訳の分からない数値が表示されています。

そんなわけで、8月31日のうちに
9月1日の那覇空港閉鎖、
つまり全便欠航が決まったのです。

欠航になった
沖縄→大阪の分の運賃は返金がされますが
それ以外の区間をキャンセルした場合、
返金はありません。

沖縄から向かった先は

沖縄では暴風域に入ると
基本的にすべての機関が閉鎖となります。

当然仕事もお休みです。

台風は九州をかすめて
関東方面には向かわないようで
これなら飛行機も飛ぶでしょう。

どうしようかと、1日中悩んだ結果…

9月2日の夕方、那覇空港にやってきました。

まだ強い風が吹いているものの
空には太陽が顔を出しています。

本島を走る路線バスも、この日は朝から
通常運行で、私も午前中は会社に行ってから
旅に出るという感じです。

那覇空港の到着ロビーある
水槽の中にいる熱帯魚の種類も
以前と変わったような気がします。

こちらの青い魚は
ファインディングニモでも登場する
ドリー(ナンヨウハギ)です。

さあ、いよいよ旅が始まります。

私が沖縄からまず向かったのは…

.

今回はここまで。
本日もありがとうございました。

.

【SNS本日の結果】
Twitter 1271人(前日比+2) 
Instagram 2437人(前日比-1)
Youtube 60138回 (前日比+358)

~移住2年目 273日目終了~

コメント

タイトルとURLをコピーしました