【沖縄から北海道へ】台風の影響で関空から成田経由に変更し北海道に最安で行く。人がいない那覇空港。|2020年旅行記 その2

沖縄から北海道

ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は
沖縄から北海道 日帰り旅行記」その2
をお届けします。

★前回の記事★

那覇空港から成田空港へ

那覇空港にやってきました。

久しぶりに旅を再開します。
時間は夕方ですが人はまばらです。

沖縄からまず向かうのは成田空港です。

本来であれば、この前日の夜の飛行機で
関西空港に行くはずでしたが
その便は台風の影響で欠航。

今回利用するPeachをはじめ、
LCCは「返金がない」と思われがちですが
台風や機材繰りなど、航空会社都合の
キャンセルの場合は全額返金です。

ただ、振り替え便の手配などはありません。

空弁のスペースはすっからかん。

空港内のコンビニも巡りましたが
パンがひとつも置かれていませんでした。

台風の影響なのか、人が少ない影響なのか…

那覇空港に人が全然いない

手荷物検査を終えていよいよ搭乗口へ。

空港自体へは休日によく来て
飛行機を見ながら作業をしたりしてましたが
手荷物検査場の先に来たのは半年以上ぶり。

それにしても人が少ない…
この人の少なさには正直驚きました。

私も少しコロナの影響を考えましたが
今回の行程はかなり特殊です(笑)

東京も通らず、
密になるような場所もないので
旅の再開を決めました。

搭乗ゲートエリアに新しく
スターバックスが出来ていました。

が、こちらにもお客さんはおらず…

飛行機内も感染リスクが低いとされており
空港もこの様子だと
まさに三密を回避した旅行になりそうです。

DUTY FREEのお店もお客さんはゼロ。

搭乗ゲートエリアは飛行機を利用する人しか
集客することが出来ません。

しかもDUTY FREEはインバウンドの方が
よく利用していたお店です。

1日どれくらいの売り上げがあるのか
気になってしまいます。

北海道までの最安値

こちらも歩いている人はほとんどいません。

ちなみに私も
この旅行を実施しようか悩んだのですが
その理由はコロナではなく料金です。

欠航になり、返金はあったものの、
セールの料金で取ったチケットなので
その額は4000円。

・1日目 沖縄→関空 … 欠航
・2日目 関空→釧路 …札幌まで移動
・3日目 千歳→福岡→沖縄

というスケジュール。

何とか関空まで行かないと、
関空→釧路
千歳→福岡→沖縄

の区間の搭乗券が無駄になります。

いや、すでに
関空→釧路は無駄になってしまいました。

この便は、この日の午前に出発でした。

こちらは私自身の都合による
キャンセルになるので返金は発生しません

本州方面は
台風の影響も全くありませんでした。

そしたら次は北海道に行けば
千歳→福岡→沖縄に乗ることが出来るので
搭乗券を無駄にせずに済みます。

北海道に行く最安の経路を調べると
成田経由千歳行きだったので、
今回はまず成田空港に向かいます。

飛行機はLCCであろうと
直前予約の場合は値段が高くつきます。
沖縄→成田→千歳で
15000円くらいになりました。

それではいよいよ飛行機に乗ります。

.

今回はここまで。
本日もありがとうございました。

.

【SNS本日の結果】
Twitter 1273人(前日比+1) 
Instagram 2443人(前日比+0)
Youtube 61098回 (前日比+557)

~移住2年目 276日目終了~

コメント

タイトルとURLをコピーしました