【島活】与論島の夕食は800円のバイキング「やぐら」がおすすめ!時間制限なしの食べ放題 ~2020年9月与論島旅行記その5~

島活in与論島

ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は
島活 in 与論島】9月編
その5をお届けします。

★前回の記事はこちら★

人よりも牛が多い島

与論島を歩いていたら牛と出会いました。

人口よりも牛の数が多いという与論島。

与論島で育てられた牛は肉用牛となり
島外へ出荷されます。

たまたま、牛の世話をされている方が
いらっしゃったので少しお話をしました。

どうやら肉牛は
売値の変動が大きいそうです。

茶花へとやってきました。

与論島循環線ということで
この道路を辿ると
与論島を1周することが出来ます。

海沿いにある道ではないので
1周しても10kmほど。

ちなみに『県道623号線』というと、
なかなか数字が大きいですが
福岡県には県道800号線もあるそうです。

小さな島ですがパチンコ屋もあります。

貴重な娯楽施設です。

与論島で夕飯探し

与論島の銀座通りにやってきました。

スーパーで夜ご飯の調達をします。

ショッピングプラザトップは
離島にしては、お肉がなかなか安いので
ここで買ったものを料理しようか…
と考えていたのですが

やって来たのは「やぐら
私と中田さんのお気に入りのお店です。

コロナの影響で休業しており、
ちょうどこの前日くらいに再開したそう。

自炊の予定を急遽を変更し、
ここで夜ご飯を食べることにしました。

800円のバイキング「やぐら」がおすすめ

カードが使えないお店ですが
カードしか持っていなかったので
このためにATMで1000円札を下ろしました。

テーブルにはしっかりと
飛沫感染防止対策がされています。

やぐらの魅力はこれです。

おつまみバイキング 800円

800円のバイキングとはなかなかの安さです。

チャーハンやチキン南蛮、サラダなど
10種類以上の皿が並びます。

おつまみというよりも、がっつりおかずです。

これらが全て食べ放題

さらに、時間制限もないので、
かなりお得なバイキングなのです。

こんな感じになります。

お腹いっぱい食べたい方にはおすすめです。
もちろんお料理の味も間違いありません。

お店はそれほど大きくはないので
すぐに席はいっぱいになってしまいます。

入ることが出来たらラッキーなお店です。

アクリル板越しの乾杯

そして、アクリル板越しに乾杯。

与論島といえば、「与論献奉」という
お酒の回し飲み文化がありますが
これによって、コロナのクラスター感染が
発生したと言われています。

今は与論献奉禁止令が出されていますが
この文化が今後
復活することはあるのでしょうか。

★与論献奉体験談★

ビールもいただきました。
グラスにはオリオンビールと書かれています。

やぐらで夜ご飯を済ませ
夜の島を歩いて家に戻りました。

星空も楽しみたかったのですが
空は一面雲に覆われていました。

私はこれが6度目の与論島になりますが
まだ一度も満点の星空を見ていません。

この日はこれにて終了です。

.

ということで今回はここまで。
次回もお楽しみに!

.

【SNS本日の結果】
Twitter 1292人(前日比+0) 
Instagram 2469人(前日比-1)
Youtube 66344回 (前日比+1080)

~移住2年目 294日目終了~

コメント

タイトルとURLをコピーしました