2020-12

旅バカ日誌~旅の記録~

【2020年年末年始の旅 6日目】2020年の旅納め!宿で知り合った方と雪国の大自然を巡る。おごってもらって思うこと。

ブログをご覧いただきありがとうございます。 2020年の大みそか。沖縄を出発してからは6日が経ち、本日の宿に到着しました。 先ほどまで電車に揺らながら本日の旅行記を綴っていました。 #イマソラ #いまそら #北国2020.12.31 #木曜日マイナス10度#キリトリセカイ pic.twitter.com/HEeW5kultF— Jovislander@沖縄在...
旅バカ日誌~旅の記録~

【2020年年末年始の旅 5日目】移動だけの1日。書くネタがない!と思ったら、泊まった宿がいい感じでした。

ブログをご覧いただきありがとうございます。 旅の5日目が終わりました。 この写真はどこかの家のようですがここが本日の宿です。 民泊とかではありません。午後の紅茶の容器に入っているのは蛇口の水に使われている地下水。 これがとても美味しいのです。 今日は1日移動ばかり。車窓もずっとこんな感じです。 乗り換えは何回かありましたがその時間は短く観光をす...
旅バカ日誌~旅の記録~

【2020年年末年始の旅 4日目】野生生物との遭遇!極寒の雪国を歩いて冒険してきました。

ブログをご覧いただきありがとうございます。 旅の4日目。今日も昨日と同じ宿に泊まっています。 日付が変わってしまいましたね。先ほど終電で帰ってきました。 今日のスタートは朝6時でしたがそれでも1日があっという間に終わった印象です。 帰りの電車、外はすでに真っ暗で、車窓を楽しむことも出来ないのでこの記事を綴っていました。 今日1日のざっくりとしたスケジュールは...
旅バカ日誌~旅の記録~

【2020年年末年始の旅 3日目】40時間の船旅を終えローカル線に揺られる。銀世界が広がる車窓を眺める旅。

ブログをご覧いただきありがとうございます。 ★2日目の様子★ 旅の3日目。本日はホテルに泊まっています。 これ全部食料です(笑) 昨日は寄港地のそばにイオンがあったのでブログを更新した後にダッシュ。ちょうど夜の割引の時間になっていたので安く食料を調達することが出来ました。 さらに、船に乗る時にもらったGoToの2000円分クーポンを船内の売店で...
旅バカ日誌~旅の記録~

【2020年年末年始の旅 2日目】贅沢すぎるフェリー…40時間の船旅の途中、寄港地からの投稿。

まるでクルーズ船のようです。雰囲気も子供連れの家族が多いので、明るく穏やかな感じです。今日のお昼はプチ贅沢。海を見ながらランチバイキング!Gotoの割引が無くても、特別に高い運賃ではありません。すでにまた乗りたくなっています。昨日の夜は消灯と同時に寝てしまい、今朝は7時ごろに起床。一度も目が覚めることはありませんでした。
旅バカ日誌~旅の記録~

【2020年年末年始の旅 1日目】久しぶりの都会と電車。これから40時間の船旅が始まります。

ブログをご覧いただきありがとうございます。 本日からしばらく旅に出ています。 今はこんな感じでパソコンに向き合っています。 旅先からの投稿です。 窓の向こうに光っている船がこの日の宿です。 沖縄に帰って来るのは2021年1月8日。空前絶後の14連休です。社会人になってこんな貴重な機会をじっと家で過ごすわけにはいきません。 ただ、コロナも心配です...
周防大島

【周防大島を目指す】周南市の工場夜景を巡る!太華山の山頂は夜景を一望する穴場おすすめスポット | 2020年旅行記 第5話

周南市の工場夜景は室蘭・川崎・四日市・北九州と並んで「日本五大工場夜景」のひとつに選ばれています。「周南大橋」と「晴海親水公園」は周南市の工場夜景を語るうえで、必ず登場するようなスポットです。周南市の工場夜景を一望できるおすすめのスポットは「太華山」の山頂。周南市の工場夜景を楽しむのに、太華山を訪れる人は少ないようですが。ここから見る夜景は有名な函館や長崎の夜景にも劣りません。
南国日記~沖縄移住の記録~

沖縄移住2年目の1年間を振り返る!前編(1月~6月)おがさわら丸で年越しからコロナ…

2020年、私は年越しの瞬間を父島へ向かうおがさわら丸の船内で迎えました。島の神社で引いたおみくじは末吉。「旅行」の欄には【近い所特に吉】と書かれています。2019年の7月から「月に一度は沖縄本島を出る」と決めていましたが、3月の与論島を最後に半年間ずっと沖縄本島内で過ごしていました。
舳倉島

【舳倉島】揺れる舳倉島への船!島を歩いて1周する。昭和レトロな小学校|2018年旅行記その9

舳倉島までの船は1日1往復。今回は日帰りの島旅です。出港直後は穏やかな船旅でしたが、しばらくするとアトラクションのように揺れ始めました。この島に来た目的も特にないので、とりあえず半時計周りに歩いて島を1周します。輪島市立鳳至小学校舳倉島分校は調べてもほとんど情報がないのですが、2005年度から休校になっているようです。
南国日記~沖縄移住の記録~

【周防大島を目指す】関門海峡を無料で渡る唯一の手段をご紹介! 福岡県と山口県の県境をまたぐ | 2020年旅行記 第4話

関門大橋は高速道路の一部である一方、関門トンネルは国道2号線の一部で一般道ですが通行料金がかかります。九州から本州へ、無料で渡る手段は徒歩しかありません。この線を跨ぐのがみもすそ川公園立ち寄った理由でした。山口県側からは400m、ここから九州までは380mあります。
沖縄コーヒー

収穫しないと木が枯れる。収穫する人がいない。収穫しても捨ててしまう。~シークワーサーの収穫をしてきました 2020年12月~

安里さんのコーヒー農園ではコーヒーの木の防風林としてシークワーサーの木が使われています。柑橘系は毎年収穫しないと木が枯れるのが早くなると言われています。シークワーサーの収穫まで手が回らないので、少しでも多く持って帰ってほしいとのことでした。ただ、木を生かすための収穫なのでどうせ捨ててしまうなら…ということで、とりあえずツイートして配ることにしました。
舳倉島

フグのまち輪島!日本三大朝市のひとつ輪島朝市へ。舳倉島へ行く前の寄り道。|2018年旅行記その8

輪島と言えばフグ!2011年から2015年の5年間、輪島は天然フグの漁獲量が日本一。そんなわけで、夜はフグ料理のお店へ。舳倉島へ出る船が出る港へ行く前に輪島朝市に立ち寄りました。その歴史は平安時代にまでさかのぼり、1000年以上の続いている輪島の朝市は 勝浦(千葉)・宮川(岐阜県高山市)と並んで日本三大朝市のひとつです。
南国日記~沖縄移住の記録~

【本日沖縄移住2周年】沖縄に2年暮らした感想。充実した生活を送れている理由を考えてみた。悩みも…

本日で沖縄に移住して2年が経ちました。今回はその感想を綴ります。沖縄移住から1年経ったときも「あっという間だった」というのが、一番最初に出てくる感想でしたが、2年目も「あっという間」でした (笑)「辛い」「沖縄を出たい」と思ったことは全くなかったです。私は「海の近くに住みたい」という憧れはありましたが、沖縄への憧れは特にありませんでした。
沖縄コーヒー

草刈りをしていたらハブ!? 作業の後のコーヒーは至福の時|「沖縄コーヒー農園にカフェを作ろう」2020年12月編

安里さんの所に到着すると、午前中に収穫したばかりのコーヒーの実がありました。コーヒーの木にはまだまだ収穫されていない実が残っています。今回はコーヒー農園を囲む斜面の落ち葉や雑草を落とす作業です。作業開始から数分でハブ!?作業の後はコーヒータイムです。
周防大島

【周防大島を目指す】レトロな街並み残る門司から戦いの歴史ある関門海峡へ。みもすそ川公園に寄り道 | 2020年旅行記 第3話

門司港はレトロな街並みが残り1914年に建てられた門司港駅は国の重要文化財にも指定されています。ここで寄り道。関門橋の下にあるみもすそ川公園です。ここは関門海峡の最狭部にあたり、日本海と瀬戸内海が交わるポイントです。平安時代の末期、ここで源氏と平氏の最後の戦いが繰り広げられ、勝利した源頼朝が鎌倉幕府を開きました。
タイトルとURLをコピーしました