【周防大島を目指す】飛行機から見る九州!福岡空港からレンタカーで北九州、その先の山口県へ | 2020年旅行記 第2話

周防大島

ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は
「山口県・周防大島を目指す旅」第2話
をお届けします。

★前回の記事★

飛行機から見る九州

那覇空港から福岡空港へ向かいます。

沖縄を出発した時は曇っていましたが
しばらくすると眼下の雲が無くなり
景色が見えるようになりました。

こちらは鹿児島県の甑島列島です。

左側の下甑島と右の中甑島をつなぐ
甑大橋もはっきりと見えています。

甑大橋は2020年8月末に開通したばかりの
鹿児島県内で最長の橋です。

こちらは長崎県の大村湾上空。

大村湾は四方を陸に囲まれていることから
波が穏やかで「琴の湖」という
別名でも親しまれています。

飛行機の中からは長崎市街地も見えました。

このような位置関係なので
福岡に向かって右側の座席からは
雲仙普賢岳も見えたはずです。

玄界灘の方面から福岡空港に向け
飛行機は九州大陸上空へ。

少しずつ高度を下げていきます。

福岡の天気は曇りのようです。

福岡空港に到着

博多港の貨物ターミナルもよく見えます。

国内のコンテナ取扱貨物量で
博多港は全国6位となっています。

福岡県にはもうひとつ、
北九州も大きな港湾となっており
こちらは全国9位。

博多・北九州は九州の物流の拠点
なっていることが伺えます。

ということで、
福岡空港にはお昼前に到着しました。

何だかんだ今年3回目の福岡空港です。

こちらの動画は那覇から福岡までの
フライトのダイジェストバージョン。

福岡空港は博多駅から歩いて
約30分という市街地にあるので、
着陸の様子は迫力があります。

お昼ご飯は沖縄から持ってきていた
菓子パンで済ませて
ここからはレンタカーを借りて移動します。

福岡から周防大島へ

こちらの車です。

約24時間・保険込みで5500円ほど。
那覇→福岡の飛行機も3000円。

Go to トラベルの恩恵は受けていませんが
かなりお得な旅をすることが出来ています。

福岡から向かうのは山口県。
この日の目的地は周防大島です。

福岡空港から周防大島までは249km。

6時間かかるようですが、
今回は数か所寄り道をするので
さらに時間がかかる見込みです。

この交差点を右折し
福岡県内は国道3号線、
山口県内は国道2号線を
ひたすら東へ走ります。

交差点にある
辛子明太子やまや」の看板が
福岡にいることを実感させてくれます。

北九州市内に入る

出発から1時間半ほどが経ち
ようやく北九州市に入りました。

渋滞と信号待ちで
なかなかスムーズには進みません。

カーナビの到着予定時刻は
寄り道なしで21時19分と表示されています。

世界文化遺産・八幡製鉄所の横を通過。

こちらは小倉駅の周辺。

目抜き通りを抜けた先に山が見えるのは、
日本の地方都市を象徴する光景です。

出発から2時間以上経過しても福岡県内。

まだ先は長いです…

.

ということで今回はここまで。
次回もお楽しみに!

.

【SNS本日の結果】
Twitter 1338人(前日比+3) 
Instagram 2537人(前日比+4)
Youtube 73821回 (前日比+454)

~移住2年目 332日目終了~

コメント

タイトルとURLをコピーしました