【2020年年末年始の旅 2日目】贅沢すぎるフェリー…40時間の船旅の途中、寄港地からの投稿。

旅バカ日誌~旅の記録~

ブログをご覧いただきありがとうございます。

昨晩19時に出港してから40時間の船旅。
現在はその途中の寄港地です。

★1日目の旅行記★

船内ではwifiが繋がらないので
更新できないと思っていたのですが
寄港地で一時下船出来るとのことで、
港のwifiを使っています。

船内でも携帯の電波は入るものの、
容量がもったいないので
ずっと機内モードのままにしていました。

本日は旅の2日目。
最高に贅沢な旅をしています。

普段の私の旅は予算の制限があるので
苛酷になりがちです…

いや、今回も14日間の旅で
10万円という予算を設けています。

つまり、移動・宿泊・食費を込みで
1日に使える金額は7000円程度です。
昨日の夜も「缶ビールを買うか」で、
相当悩んでいました(笑)

まだまだ旅も序盤。

後のことを考えると
なかなかお金を使えません。

それでも贅沢だと思えるのは
船の環境の良さです。

こんなに豪華な船だったとは。
グランドピアノもありますからね(笑)

まるでクルーズ船のようです。
雰囲気も子供連れの家族が多いので
明るく穏やかな感じです。

混雑はしておらず、
騒いでいるような人もおらず
密になるような場所もありません。

二等和室ですが、部屋に窓が付いており
外に広がる青海原を見ることも出来ます。

他にも展望風呂があったり
映画の上映があったり。
お茶と水は24時間飲み放題です。

今日のお昼はプチ贅沢。

海を見ながらランチバイキング!
(これもカップ麺にしようか悩みました)

船の揺れもほとんど感じられません。

昨日の夜は消灯と同時に寝てしまい
今朝は7時ごろに起床。
一度も目が覚めることはありませんでした。

ちなみに、起きてからは
1時間ほど海を眺めた後にお風呂へ。

天気は曇り。

起きてすでに外が明るくなっていたときは
「朝焼けを見逃した!」
と思ったのですが、きっと
大した朝焼けではなかったはずです。

それより、昨日寝るときに
水平線から登る朝陽」という、
船旅の楽しみのひとつを完全に忘れて
目覚ましをかけずに寝てしまいました。

旅の感覚が抜けているなと思いましたね。

二等和室で向かいに座っていた方から
色々といただきました。

名も知らぬ人とのこうした
一期一会の交流が
旅の楽しみでもあります。

退屈する時間はほとんどありません。

ここからまた12時間以上船にのります。

お昼に贅沢をしてしまったので
夜ご飯はなしの予定です。

お風呂に入って
ちょっと作業をしたら寝たいと思います。

それにしても
この船はコスパが良いですね。
あとお客さんの質もいいです。

一時下船の時、かなり多くの方が
乗務員さんに挨拶をしていました。

Gotoの割引が無くても
特別に高い運賃ではありません。
すでにまた乗りたくなっています。

明日はホテルに泊まるので
そこからブログを更新します!

【SNS本日の結果】
Twitter 1391人(前日比+1) 
Instagram 2535人(前日比+2)
Youtube 76444回 (前日比+222)

~移住3年目8日目 終了~

コメント

タイトルとURLをコピーしました