【2020年年末年始の旅 4日目】野生生物との遭遇!極寒の雪国を歩いて冒険してきました。

旅バカ日誌~旅の記録~

ブログをご覧いただきありがとうございます。

旅の4日目。
今日も昨日と同じ宿に泊まっています。

日付が変わってしまいましたね。
先ほど終電で帰ってきました。

今日のスタートは朝6時でしたが
それでも1日が
あっという間に終わった印象です。

帰りの電車、外はすでに真っ暗で、
車窓を楽しむことも出来ないので
この記事を綴っていました。

今日1日のざっくりとした
スケジュールはこんな感じ。

午前 移動
午後 冒険
夜 移動

そう、今日のメインは冒険でした。

今日も車窓には銀世界が広がります。

ツイートに載せた歌詞は
GLAYの「ホワイトロード」。

・目の前に広がる雪景色
・今年ももうすぐ終わり
・コロナで大変な1年だった

という状況が、
ちょうど歌詞と重なっています。

景色は基本的にモノクロです。
川も黒く見えます。

でも、なぜか暖房の効いた車内で
眺めているのには飽きない景色…

眠くもなって目を閉じても
他の方のシャッター音で目が覚めて
「キレイだな~」「あ、ここもいい」
という感じで、結局私も
ずっと車窓の写真を撮っていました。

途中、北半球のど真ん中にあるという
駅を通りました。

こういうのは言ったもんがちですから。

5時間以上電車に揺られ
ようやく目的地の駅に到着しました。

ここからが冒険の始まりです。

幸い太陽が顔を出してくれましたが
さっそく凍えるような風と寒さに
少し緊張感を覚えました。

下手をすると命を落とす可能性があります。

といっても、
服装はこの時もまだ沖縄出発時と変わらず。
歩いていると、
震えるような寒さではありません…

でした、この時は。

駅から30分ほど歩いて港に到着しました。

私はとある野生生物を見たくて
わざわざここまで来たのです。

野生なので必ずしも
ここにいるとは限りませんが…

いました!いました!
野生のゴマフアザラシです!

最初は石かと思いましたが、
これはテンション上がりましたね。

たくさん写真を撮りたかったのですが
猛烈な海が吹いていて、まともに
カメラを構えることも出来ませんでした。

そして、頭が痛くなるような寒さ。

手袋はしていましたが
ポッケから手を出してるのは
15秒が限界でした(感覚がなくなる)。

野生のアザラシを見れたのはいいのですが
ここからが冒険のメインでした。

ツイートはさらっとしていますが、
極寒の中、歩いた距離は15kmです(笑)

詳細はまた別の機会に。

3時間半ほどかけて歩き通しました。

「止まったら死ぬ(寒さで)」
と思いながら歩いていたので
3時間ほど飲まず食わず。

かばんに入れていた水は
なんと凍っていました(笑)

無傷で生きていたから言えますが
本当にいい経験になりました。

.
ということで今日はここまで。
明日も旅先から更新します!

.

【SNS本日の結果】
Twitter 1395人(前日比+3) 
Instagram 2536人(前日比-1)
Youtube 76862回 (前日比+0)

~移住3年目10日目 終了~.

コメント

タイトルとURLをコピーしました