福岡空港から車で約10時間…周防大島に到着!たき火と鍋と満点の星空 | 2020年旅行記 第6話

周防大島

ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は
「山口県・周防大島を目指す旅」第6話
をお届けします。

★前回の記事★

さかえる氏の家に1泊

沖縄から福岡まで飛行機で飛び
福岡でレンタカーを借りて
関門海峡、周南コンビナートの夜景を観光。

時刻はもう20時です。

今回の旅の目的は
周防大島に住むさかえる氏に会うことです。

さかえる氏は私が入っている
オンラインのコミュニティ
田舎チャレンジャーラボ≫の主宰。

★さかえる氏のブログ★

ど安定捨てて島移住|複業、資産運用、地方移住で人生をもっと豊かに
人口が減り続ける時代に、いつまで「みんなと同じ」に安心してるんですか?複業と資産運用で自ら人生をデザインし、地方へ移住することで「可処分所得」と「可処分時間」を増やしていくブログ。「年金は自分で稼ぐ」がモットー。

私とさかえる氏は今まで
オンラインでやり取りはしていたものの
実際に会ったことはないという
まさに今風の関係です (笑)

この日は家に泊めさせていただきます。

周南市から周防大島までは1時間ほど
と表示されていますが
周防大島こと屋代島はそこそこ大きい島。

島に上陸してからさかえる氏の家までも
時間がかかるとのことでした。

周防大島上陸

暗闇の中にライトアップされた
本州と島をつなぐ唯一の橋「周防大橋」。

車で島に渡る唯一の道となっています。

橋を渡るとすぐに
SUO OSHIMA
と紫色にライトアップされた看板が。

周囲に建物などはなく真っ暗な中にあるので
なんだか不思議な感じです(笑)

時刻はすでに22時を過ぎており
走っている車はほとんどいませんが
私の後ろにはなぜかパトカーが…

安全運転で走ります。

たき火と鍋と満点の星空

はい、たき火の写真です。

福岡空港を出発して約10時間、
周防大島に到着しました。

さかえる氏はたき火を焚いて
外でオンライン配信をしながら
私の到着を待ってくれていました。

しかも鍋を用意して。
たき火にあたりながら寒い外で食べる鍋。

そして見上げると満点の星空。

瀬戸内海の島々は本州の都市に近いので
これほど星がきれいだとは
思ってもいませんでした。

薪代わりに使っているのは
竹林整備でさかえる氏が伐採した竹。

この日はそのまま外で
日付が変わるまでさかえる氏と語りました。

朝からおすすめのスポット

そして翌日。
この日の夜の飛行機でもう沖縄に戻ります。

途中で観光もして、
高速も使っていないこともありますが…
周防大島まで10時間かかっています。

つまり、出来るだけ早く
島を出発しなければならないのです。

さかえる氏の庭にはみかんの木があります。

前日は到着が夜だったので
周囲の様子が分かりませんでしたが
里山に囲まれたけっこうな田舎です。

山だけでなく、
海も家のすぐそばにあります。

小さな島々が点在し、波もほとんどない
瀬戸内海ならではの景色です。

さかえる氏のツイッターでも
しばしば部屋で海を見ながら
仕事をしている様子が紹介されています(笑)

道の駅もまだ空いていない時間。
9時には島を出発する予定です。

そんな時間がない状況の中でも
朝から楽しめるという、
周防大島でとっておきのスポット

案内してもらえることになりました。

.

ということで本日はここまで。
今回もありがとうございました。

.

【SNS本日の結果】
Twitter 1394人(前日比+3) 
Instagram 2531人(前日比-4)
Youtube 79102回 (前日比+242)

~移住3年目19日目 終了~

コメント

タイトルとURLをコピーしました