金城ふ頭から名古屋港、そして太平洋フェリーで北海道へ!GoToキャンペーンを利用した船旅 | 2020年→2021年 年末年始の旅 その3

2020年→2021年 年末年始の旅

ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は2020年→2021年 年末年始の旅 その3】をお届けします。

★前回の記事★

金城ふ頭から名古屋フェリー埠頭へ歩く

セントレアから名古屋駅、そこからはあおなみ線で金城ふ頭駅にやってきました。金城ふ頭からは名古屋フェリーふ頭まで歩きます。

金城ふ頭駅前にはレゴランドだけでなく、【リニア・鉄道館】もあります。ここはJR東海の鉄道博物館で、車両の展示なども行われているそうです。

車がずらっと並んでいます。「愛知県らしい光景だな」と思ったのですが、トヨタの車ではなさそうです。

こちらはスズキの車です。

調べると、名古屋港で取り扱われる完成自動車の輸出台数は国内全体の約4割。各メーカーの新車や中古車が、ここから世界中に輸出されているそうです。

金城ふ頭は埋め立てによって出来たエリア。居住者は存在していません。

こちらは伊勢湾岸自動車道の名港中央大橋。時刻は16時。沖縄ではまだ明るい時間ですが、、もうすっかり夕焼け空です。

太平洋フェリーで苫小牧へ!

駅から歩いて20分ほど。大きな白い船体が見えてきました。

この船の名は「いしかり」。いしかりといえば北海道の地名です。

名古屋港から仙台経由苫小牧(北海道)行きの太平洋フェリーに乗船します。

今回私は金城ふ頭駅から歩いてきましたが、名古屋駅や金城ふ頭駅のひとつ手前「野跡駅」からの路線バスもあります。

★アクセスの詳細★

名古屋港のご案内|航路・ダイヤ・のりば|太平洋フェリー
太平洋フェリー、名古屋港乗り場へ、公共交通機関をご利用の場合やお車をご利用の場合の所要時間や運賃をご案内しています。

GoToキャンペーンを利用した船旅

まずは検温から。しかし、寒い中を歩いてここまできたので、なかなか上手く体温が測定されず…

少し時間はかかりましたが、無事通過することが出来ました。

事前にネットで予約していた乗船券を引き換え。

名古屋からは苫小牧へ向かいます。乗船日は12月26日、下船日は12月28日。そう、この船で2泊するのです。

名古屋~仙台~苫小牧の1,330kmを40時間かけて移動します。

そして2020年の旅行を語るうえで欠かせないのはGoToトラベルキャンペーン

通常は交通(飛行機・新幹線など)の予約だけは割引対象外ですが、太平洋フェリーの場合は「宿泊を伴う旅行」に該当し、通常12,200円から35%引きされて7930円になりました。

地域共通クーポンは2000円分。こちらは船内の売店と北海道で利用することが出来ます… 

が、12月28日からGoToの一時停止が決まったので、実質利用できるのは船内の売店だけ。普段の船旅であれば、カップ麺などを持ち込むのですが、今回は船内で買うことにします。

船の出港は19時。それまではフェリーターミナルでこの日の旅行記を更新。Free-wifiもサクサクで助かりました。

★このときに綴った旅行記★

太平洋フェリーはネットのクチコミで「豪華」ということで評判です。また、40時間の船旅というのも初めてのことです。

ということで、次回いよいよフェリーいしかりに乗船します。

沖縄から金城ふ頭(愛知)へ!14日間の旅が始まります【2020→2021 年末年始の旅 1】

.

今回はここまで。本日もありがとうございました。

★続きはこちら★

.

【SNS本日の結果】
Twitter 1416人(前日比+0) 
Instagram 2573人(前日比+4)
Youtube 83388回 (前日比+0)

~移住3年目36日目 終了~

コメント

タイトルとURLをコピーしました