2021-03

南国日記~沖縄移住の記録~

冬の沖縄といえばホエールウォッチング。6年連続!今年もクジラに出会えました(前編) | 2021年 沖縄旅行記 その18

2021年もこの時期がやって来たなという感じです。冬の時期、日本の南の海には、ザトウクジラが子育て・繁殖のためにやってきます。そうしたクジラの様子を観察するホエールウォッチングツアーが各地で行われています。こちらのツアーに参加するのは3年連続。つまり、沖縄に移住してから毎年参加させていただいています。
2020年→2021年 年末年始の旅

北見から網走へ!この日の宿「いもだんご村」から車で温泉に連れて行ってもらう | 2020年→2021年 年末年始の旅 その24

北見から約1時間で網走駅に到着しました。本日の宿の最寄り駅は、ここからもう二駅先なので、列車を乗り換えます。宿に着いてホッとしたのもつかの間、ちょうど他のゲストの方(常連さん)もやって来て「近くに温泉があるから行きましょう」と誘っていただきました。
伊是名島旅行記

元旦の伊是名島!初日の出は見れるのか。沖縄に帰るという不思議な感覚|2018年 伊是名島旅行記 最終話

沖縄に移住してからまだ10日ほど。伊是名島に住んでいるわけではなく、自宅から3時間以上かけて島へ足を運んでいます。1泊2日、滞在時間は24時間もありませんでしたが、ぐるっと島を回ることが出来てよかったです。島にいる間はずっと曇っていましたが、ここにきて青空が見えてきました。
南国日記~沖縄移住の記録~

空港から車で約30分!沖縄南部の穴場おすすめスポット、沖縄戦跡公園で自然・海・文化・歴史に触れる | 2021年 沖縄旅行記 その17

今回は沖縄本島南部で見つけた超穴場スポットをご紹介します! 結論から言うと、ここに来ると沖縄の自然・海・歴史・文化、その全てに触れることが出来ます。ここの存在は全く知られていませんが、ぐるっと周れる遊歩道があり、そこを歩いて巡るだけで、沖縄の自然・海・歴史・文化をまるっと知ることが出来るのです。
2020年→2021年 年末年始の旅

オホーツク圏の中心都市・北見に到着!駅前にもカーリング、面積が大きい町が多い。 | 2020年→2021年 年末年始の旅 その23

旭川から石北本線に乗車。北見峠を越え、列車は遠軽駅へと向かっています。全国の市町村の中で9番目に大きい面積の遠軽町。調べてみましたが、これといったような特色のある町ではなく…笑 北見駅では30分ほどの停車時間があるということで、列車に荷物を置いたまま駅の外へ。お昼ご飯をゲットすることが目的です。
伊是名島旅行記

離島らしい雰囲気を体感する。人はいないけど子ブタがいた!日没と年越しの瞬間|2018年 伊是名島旅行記 その4

宿で車を借りて、伊是名島を巡っています。のどかで癒される光景ですが、やはり人がおらず曇っているので、寂しさも感じます。日没の時間、夕陽をみるために高い場所にやってきましたが、空には一面雲が広がっています。夕陽はもちろん、初日の出も難しいような状況です。目が覚めたらすでに紅白の中盤でした。年越しそばはおろか、夕食も買うタイミングを逃したので食べれず。
南国日記~沖縄移住の記録~

沖縄でしか出来ない体験!アセロラ畑の見学と畑作業のお手伝いをしてきた|2021年 沖縄旅行記 その16

私とアセロラの出会いはちょうど1年前。じゃらんでたまたま「アセロラ狩り」という体験を発見。そこで初めて、沖縄でアセロラの収穫が行われていることを知ったのでした。果実は傷みやすく、市場に流通することはほとんどありません。「アセロラジュース」を飲んだことがある人は多いと思いますが、生のアセロラを食べたことがある人は少ないはずです。
2020年→2021年 年末年始の旅

石北本線 旭川駅から白滝駅へ。日本最長の駅間区間を通過!除雪・保線作業員の方が乗り降りする | 2020年→2021年 年末年始の旅 その22

石北本線に乗車して上川へ。上川から先の普通列車は1日2本。運行本数がとても少ない路線です。上川駅に到着しました。次の列車まで約40分あるので、駅の周辺を少し歩いてみます。上川駅の次は遠軽駅へと向かいます。終点の遠軽駅まで、列車は瑠辺蘂川と国道333号線、旭川紋別自動車道と並行して走ります。
伊是名島旅行記

第二尚氏・尚円王(金丸)が生まれた島。琉球国王の歴史とルーツに触れる|2018年 伊是名島旅行記 その3

伊是名城は第一尚氏の祖父によって築かれ、その麓には第二尚氏の父母のお墓がある… まさに、琉球王国のルーツがここにあります。第二尚氏の時代は廃藩置県までの、19代410年続いています。伊是名島出身の金丸(尚円王)は、琉球王国の一時代を築いた人物なのです。
南国日記~沖縄移住の記録~

沖縄移住は特別なこと?本島移住のご相談に対してリアルをお届けします。文化の違いもご紹介。~観光アイデア教科書vol.11~

今回はいただいたご相談内容に沿って、沖縄移住や沖縄生活について本気で綴ります。6000文字を超えるボリュームですが、リアル(と私の感覚)が詰まっていますので、沖縄移住にお悩みの方は、ぜひ参考にしていただけると幸いです。憧れではなく、目的や目標を持った移住であれば「孤独」もそれほど関係ありません。きっと沖縄暮らしを楽しめるはずです。
南国日記~沖縄移住の記録~

冬の沖縄で「いちご狩り」を楽しむ!平日でも多くの人。沖縄のいちごも美味しかった | 2021年 沖縄旅行記 その15

冬になると、全国各地で楽しむことが出来るいちご狩りですが、実は沖縄でも行われています。私は最近まで沖縄でいちご狩りが出来ること知らず、予約をした時も、他に人もいないだろうなと思っていたのです。そして来てみたら、平日にも関わらずこんなにも多くの人がいるとは。地元で人気とはまさにこのことです。
2020年→2021年 年末年始の旅

沖縄から日本最北端の駅「稚内駅」に到達!暗闇を走る宗谷本線。運賃表の額が凄い | 2020年→2021年 年末年始の旅 その21

ここ稚内駅は「日本最北端」の駅。日本最南端の指宿枕崎線・西大山駅(鹿児島県)から、稚内駅までは線路で繋がっています。その距離は3000km以上。一方で、線路では繋がっていませんが、日本最南端の駅は沖縄県の赤嶺駅になります。列車は街灯や家の明かりがない暗闇を走るので、外の景色は全く見えません。
伊是名島旅行記

島を歩いて散策!車で1周する。伊是名ビーチと伊是名山山頂からの景色|2018年 伊是名島旅行記 その2

観光客は皆無。かろうじて商店は開いていましたが、営業はお昼と夕方だけ。歩いている人もまばらです。宿に荷物を置かせてもらい、まずは歩いて宿の周りを散策します。やってきたのは伊是名山森林公園。正式にはチヂン岳という標高約120mの山で、頂上までは散策路が整備されています。
南国日記~沖縄移住の記録~

マンゴーハウスにビニールを張る作業を体験する!作業はシンプルでもスリルがありました | 2021年 沖縄旅行記 その14

名護市のマンゴー農家さんのハウスへ遊びに行きました。今回はこのハウスにビニールを張る作業のお手伝いをさせていただきます。足下にマンゴーの木々が見えています。高さもあるので、なかなかのスリルです。一方で作業はいたってシンプル。このビニールを農家さんと協力しながら被せていきます。
2020年→2021年 年末年始の旅

稚内駅に到着!最北の街の駅周辺を散策して、ロシアと沖縄を発見した | 2020年→2021年 年末年始の旅 その20

時刻は16時半前。ちょうど暗くなるころ稚内駅に着くことが出来ました。ここまで飲まず食わずで歩き続けてきたので、とりあえず休憩。実は私が稚内を訪れるのは2回目。初めて訪れたとき、この商店街には驚かされました。お店の看板がロシア語なのです。
タイトルとURLをコピーしました