「真実の口」と阪神グッズの展示室がある道の駅 | 原付沖縄本島1周2021 旅行記 その7

原付の旅

ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は「原付沖縄本島1周2021」旅行記その7をお届けします。

★前回の記事★

宜野座にある「真実の口」

イタリアのサンタ・マリア・イン・コスメディン教会にやってきました。

こちらが有名な【真実の口】。この像は海神を表し、「ウソつきがこの顔の口に手を入れるとガブっと噛み切られる」という伝説があります。

さっそく私も手を入れてみましたが、特に何も起こりませんでした。噛まれた方がネタ的には面白いのですが…

はい、冗談はここまでにして、こちらは道の駅ぎのざに置かれています。

2000年に行われた九州・沖縄サミットの際、イタリアの首相が宜野座村を訪問した記念にこの像が建立されたそうで、この案内版には、当時のイタリア首相と宜野座村長の署名が書かれています。

道の駅ぎのざには路線バスで訪れることも出来ます。今回私は原付です。

沖縄本島を1周する旅の途中、休憩のため立ち寄ったのでした。それにしても、一国の首相が村を訪問しただけで、【真実の口(レプリカ)】が建立されてしまうのは凄いことです。

こちらはパブリックスペース

Wi-fiも使えるので、休憩をしたり、作業をしたりするにはぴったりの場所です。

がっつり休憩したいという場合は仮眠室もあります。それほど広くはないですが、中は畳が敷かれており、横になって寝ることが出来ます。

ただ、物凄く中に入りにくい雰囲気です。

阪神のグッズが並ぶ展示室

宜野座村は阪神タイガースの春季キャンプ地となっていることから、道の駅ぎのざには、阪神のグッズが並ぶ展示室もあります。

ファンにはたまらない場所でしょう。無料で見ることが出来ます。

全選手のサイン入りボールがあるのは、日本でここだけかもしれません。

阪神のグッズが並ぶショーケースにさらっと置かれていたのは「宜野座高校ラグビー部」のユニホームと、選手の直筆署名入りのボール(笑) 

昼食抜きで旅を再開する

昼食もまだ食べていません。

食堂の前で少し悩みました。そばとカレーが中心で、どれもお手頃なお値段です。

道の駅の横にはセブンイレブンもあります。

結局、面倒臭くなって、昼食を食べずに旅を再開

時刻は13時半前ですが、辺戸岬まではまだ70km以上あります。

道路沿いに馬がいました。詳細は不明ですが、沖縄では戦前に「競馬」が盛んで、今も各地に【馬場】の面影を見ることが出来ます。

また、終戦直後の足としても、馬が活躍しました。

この旅で初めての給油。満タンでスタートしたので、今のところ1.92L消費しています。

喜屋武岬→斎場御嶽→宜野座までの距離は約90km。そうするとリッター40kmくらいでしょうか。さすがは原付、なかなかの燃費のよさです。

.

今回はここまで。本日もありがとうございました。

★続きはこちら★

.

【SNS本日の結果】
Twitter(目標2000人)1521人→前日比+0
Instagram (目標3000人)2937人→前日比+1
Youtube(目標100万回) 257455回→前日比+0

~移住3年目246日目 終了~

コメント

タイトルとURLをコピーしました