両国から船に乗る!東京水辺ラインの御船印をゲット|2021年 御船印旅行記 その25

御船印の旅

ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は「御船印をゲットする旅 2021年6月」その25をお届けします。

★前回の記事★

アメ横から上野駅へ

平日の朝の東京を歩いています。

アメ横にやってきました。

この前日に上野動物園でパンダの赤ちゃんが生まれ、キャンペーンをやっているとテレビでやっていたので来たのですが、さすがにこの時間は閑散としています。

有名なたたき売りお店も営業時間前。

この高架下の雰囲気は都会にしかないものです。

日本に旅行に来た海外の人が、あちこち写真を撮る気持ち、そして「東京観光」が楽しい理由が、今ならよく分かります。

光と闇の距離が近く、光の中にも闇が見える感じです。

朝の満員電車

上野駅から電車で少し移動します。

久しぶりのNew Days。ローソン・ファミマ・セブンは沖縄にもあるので、せっかく東日本に来たら利用したいと思うコンビニ。

北海道に行ったらセイコーマートに行きたいと思うのと同じ感覚です。

当たり前ですが、電光掲示板には地名がたくさん並び、出発も3分おき。

通勤時間のピークを少し超えた時間。そうはいってもまだ列車は混んでいます。

コロナの影響でどうなったのか気になっていた満員電車事情ですが、噂に聞いていた通り、それほど変化はなさそうです。

秋葉原駅で総武線に乗り換え。こちらも大混雑です。

私はJリーグの試合やコンサート、そして東京(都会)も好きですが、『満員電車』がどうしてもダメです

もっと会話が聞こえてくるような、ハッピーな車内の雰囲気だったらいいんですけどね(笑)

両国から船に乗る

秋葉原の2つお隣、両国駅にやってきました。両国といえば「国技館」。駅の目の前にあります。

流石相撲の聖地、歩道にもお相撲さんの像が設置されていました。

ちなみに現役力士で、沖縄出身の方は8名いるそうです。

周辺の地名も「横綱」となっています。

ただ「東京観光」は、今回の旅のサブテーマであって、メインではありません。

メインはこちら、「」です。9時に両国を出港する『東京水辺ライン(水上バス)』に乗船し、船の旅を楽しみます。

東京水辺ラインの御船印をゲット!

乗船場所はこちら。駅から3分ほどの場所にあります。

両国は海に面していません。東京水辺ラインは墨田川を通り、ここから5.3km先の河口(東京湾)へ出る船です。

そしてもちろん「御船印」をゲットしました!

前日竹芝桟橋で手に入れた『東海汽船』に続き、これで5つめの御船印となりました。

海で運航している船だけでなく、川や湖で運航している船会社も、御船印プロジェクトに参加しているのです。

★参考:改めて御船印について★

【公式】 日本全国をめぐって集める 船の御朱印 「御船印」トップ
神社仏閣でもらえる御朱印の船バージョン「御船印(ごせんいん)」のプロジェクト公式サイト。参加各社の印の発行情報や称号制度の詳細をお届けします。

この船で、また竹芝へ向かいます(笑) 

竹芝までは55分で700円と、時間・料金とも電車の倍の値段ですが、川から見る東京もまた面白かったので、その様子は次回。

.

今回はここまで。本日もありがとうございました。

★続きはこちら★

.

【SNS本日の結果】
Twitter(目標2000人)1515人→前日比0
Instagram (目標3000人)2990人→前日比+2
Youtube(目標100万回) 264884回→前日比+2099

~移住3年目267日目 終了~

コメント

タイトルとURLをコピーしました