名門大洋フェリー「フェリーきょうとⅡ」の御船印をゲットする|2021年 御船印旅行記 その43

御船印の旅

ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は「御船印をゲットする旅 2021年10月」その43をお届けします。

★前回の御船印★

乗船券をゲットする

御船印の旅、今回は名門大洋フェリーに乗船します。

大阪南港からは松山へ行く「オレンジフェリー」と、私が乗船する新門司行きの「名門大洋フェリー」、2つの船が出ています。

名門大洋フェリー
大阪・南港から北九州・新門司港までの快適な瀬戸内海のフェリー旅行は、シティライン 名門大洋フェリー

また、別府・志布志へ行く「さんふらわあ」も、ホームページなどでは大阪南港からの出港となっていますが、さんふらわあの乗船窓口はニュートラムでひとつお隣の「コスモスクエア駅」が最寄りです。

フェリーさんふらわあ
さんふらわあの船旅…大阪-別府、神戸-大分、大阪-志布志(鹿児島)、を結ぶフェリーさんふらわあ。マイカーやバイクやペットと関西-九州の船旅 旅行はフェリーさんふらわあが便利で格安です。大阪-志布志航路には新造船も投入、船内エンターテイメントや展望大浴場、メニュー豊富なバイキングをはじめ非日常を気軽に体験できるさんふらわ...

新門司行きのフェリーは毎日2便運航されています。トラック輸送の需要がそれほど多いということでしょう。

今回私は17時の便に乗船します。

検温を済ませ乗船券をゲット。もちろん二等和室です。

予約は事前にネットで済ませていたので、料金は割引されて3980円大阪から福岡まで移動が出来て、宿泊も出来てこの料金は破格です。

12時間半の船旅

乗船する船は「フェリーきょうとⅡ」。1989年就航のなかなか古い船です。

向こう側に停まっているのが松山へ向かうオレンジフェリー

オレンジフェリー|四国開発フェリー株式会社
オレンジフェリーで行く豪華な船旅。大阪南...

オレンジフェリーは2021年11月現在、御朱印プロジェクトに参画していないので、しばらく乗る機会はなさそうです。

いざ乗船。12時間半の船旅となります。

古い船だからでしょうか。船の側面が吹き抜けになっていて、船に積み込まれているトラックたちが丸見えの状態となっています。

フェリーきょうとⅡの御船印をゲット

古い船のため、外観を見たときは「大丈夫か…」と思いましたが、船内はなかなか綺麗です。

こちらが今回の私の部屋。

コロナ対策で2人分の空間が割り当てられています。コンセントは部屋にひとつ、テレビもありました。

いくつか2等和室の部屋がありますが、この日この部屋は、私ともう1人の方だけでした。

そして旅の目的である「御船印」をゲットしました。これで7つめ。

御船印マスターになるため、20個集めることを目標にしているので、まだまだ先は長いです。

お土産屋に並ぶ御船印帳

この船では、お土産コーナーで御船印が販売されていました。

こんな感じ。こうしたスタイルで販売されているのは初めて見ました。

名門大洋フェリーでは4種類の御船印がありますが、御船印マスターになるには、20種類の印を集めるのではなく、20社の印を集める必要があります。

ついでに販売されているものも物色します。こちらは博多名物「ひよこ」と「明太子えびせんべい」。

もちろん「めんべい」もあります。

大阪のお土産ではなく、神戸のものが並んでいました。

フェリーのオリジナルグッズも豊富です。

お酒やアイス、おつまみも。

出港まで時間があるので、もう少し船内を散策したいと思います。

.

今回はここまで。本日もありがとうございました。

★続きはこちら★

.

【SNS本日の結果】
Twitter(目標2000人)1506人→前日比-2
Instagram (目標3000人)3118人→前日比+1
Youtube(目標100万回) 297304回→前日比+897

~移住3年目320日目 終了~

コメント

タイトルとURLをコピーしました