Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

原付の旅

南国日記~沖縄移住の記録~

レンタルバイクで万座毛を目指す!恩納村からは海沿いを走る。沖縄は原付がおすすめ | 2021年旅行記 その4

利用したのは「プレジャー沖縄」というお店。那覇空港からも近いです。沖縄に旅行で来る人は、ほとんどがレンタカーを利用していますが、天気がいいときは原付もおすすめです。恩納村にやってきました。目指す先は、沖縄旅行で王道のスポット「万座毛」です。
南国日記~沖縄移住の記録~

原付で1時間走ったら故障。8時間かけて歩いて帰る。ふとした景色にどこか懐かしさを感じました | 2021年旅行記 その3

那覇のひとつ手前のまち・浦添市に入りました。ブルーシールの牧港本店にて記念撮影。いよいよ那覇市に入りました。ここはよく通る道で、普段は意識していませんでしたが、このあたりの景色に、どこか懐かしさを感じました。そしてラストスパート。暗くなった道を歩き、無事20時までに家に着くことが出来ました。
南国日記~沖縄移住の記録~

原付を押して歩く国道58号線。嘉手納町から宜野湾市へ。景色も楽しめない。無心で歩くだけ| 2021年旅行記 その2

国道58号線を原付で北上中、信号待ちで止まると同時に、原付のエンジンも勝手に停止。再度エンジンをかけようとしても全くかからず…ここは無駄な抵抗をせずに、読谷村から30km以上先にある自宅を目指して、原付を押して歩くことにしました。景色などを楽しむ余裕も楽しくもなく、ただ無心で自宅を目指して歩くだけ。まだまだ先は長いです。
原付の旅

1泊2日 沖縄本島原付の旅!…のはずが、途中で原付が故障。原付とともに30km以上歩く過酷な旅 | 2021年旅行記 その1

1月中旬のある日。私は仕事の2連休を使って原付の旅に出ました。まずは、この時期なのにすでに咲いている、八重岳の桜を見るために本部半島を目指します。1時間少し走り、読谷村で信号待ちで止まった時、原付に異変が起こりました。私は「原付を押して歩いて家に帰る」という決定をしました。
原付の旅

【原付沖縄本島1周の旅】フェリーで那覇に到着!原付で沖縄本島を1周するのは辛かった…|旅行記最終話

ブログをご覧いただきありがとうございます。 今回は「原付沖縄本島1周の旅 最終話」をお届けします。 ★前回の記事★ クイーンコーラル8にはゲームコーナーがある 壊れた原付をフェリーに載せて、沖縄本島北部の本部港から那覇へと向かいます。 乗船したのは...
原付の旅

【原付沖縄本島1周の旅】マリックスライン・クイーンコーラル8に乗船して那覇へ!船内を散策する|旅行記その17

那覇行きのフェリーが来るまで、冷房が効いた待合室でだらだらと過ごします。今回乗船するのはマリックスラインの「クイーンコーラル8」。せっかくなので船内を散策。シャワーも無料で使えます。 シャンプーや石鹸はついていません。タオルも自分のものを用意しておきましょう。
原付の旅

【原付沖縄本島1周の旅】原付をフェリーに載せるため、名護から本部港を目指す!時間つぶしに伊江島へ | 旅行記その16

原付は壊れたままです。宿から一番近いバイクショップまで5km。自宅までは70km以上。バイクを引きずりながら1時間歩いても進むことが出来るのはせいぜい3km。24時間×3kmなので、寝ないで歩き続ければ帰れなくもないです。本部から壊れた原付をフェリー乗せることが出来れば、南部まで帰ることが出来るのです!!
南国日記~沖縄移住の記録~

【原付沖縄本島1周の旅】名護にあるバックパッカーズゲストハウス「ボーダー」に到着!| 旅行記その15

この日の宿は バックパッカーズゲストハウス安宿 ボーダー 。ドミトリーで1泊1,800円です。宿はどこでもよかったのですが、この値段と口コミの評判がよかったので、この宿を選びました。辛い旅でしたが、この宿に泊まれたのはよかったです。バックパッカーズゲストハウス安宿 ボーダーおすすめです。
原付の旅

【原付沖縄本島1周の旅】救世主現る!軽トラで原付を名護まで運んでいただけることに | 旅行記その14

「軽トラ持ってくるから待ってて!」「(私)はい!ありがとうございます!」2時間以上歩いた結果、助けてくださる人に会うことが出来ました。私は助手席に座らせていただき、本日の宿がある名護まで連れていただきます。こうした経験をたくさんすると、他の人の「辛さ」や「どういうことをされるとうれしいか」を、よく理解出来るような気がします。
原付の旅

【原付沖縄本島1周の旅】壊れた原付を押して歩いていたら車が停まった。これは「逆ヒッチハイク」か!?| 旅行記その13

この先もとりあえず歩いて、先へと進むしかありません。この先もとりあえず歩いて、先へと進むしかありません。諦めて歩いていると、1台の車が私の横で止まりました。経験上、これは《逆ヒッチハイク≫の流れです。
原付の旅

【原付沖縄本島1周の旅】故障した原付を押して国頭から名護まで歩く?大宜味村に突入| 旅行記その12

原付が壊れたのは国頭という沖縄本島最果ての地。 もう名護までバイクを押して歩くしかないのです。いよいよ国頭村を抜け大宜味村へと入ります。途中何度かスマホを見たのですが、電波もかなり弱いです(私の携帯はYモバイル)。充電もほとんどない状態でした。
原付の旅

【原付沖縄本島1周の旅】国道58号線・やんばるを走る!共同売店とフクギ並木の集落。そして原付が故障した | 2019年 旅行記その11

ひたすらにやんばるの海沿いを走り、国道58号線を南下します。中南部には少なくなった共同売店ですが、沖縄の離島や田舎の集落には残っています。昔ながらのフクギ並木です。フクギ並木は観光客に人気のスポットですが、ここには観光客がまったくいません。私の原付は、国頭という沖縄本島最北端の地で、故障してしまったのです。
原付の旅

【原付沖縄本島1周の旅】沖縄本島最北端・辺戸岬を散策。与論島も見えた!名護へ向けて南下 | 2019年 旅行記その10

沖縄本島最北端「辺戸岬」に到達しました!ここは休憩がてら散策してみます。うっすらと島影が見えますか?これは鹿児島県の与論島です。これは「パナウル像」。辺戸岬にはレストランや観光案内所もある建物があるので、そこでしばらく休んだ後、ツーリング再開です。
原付の旅

【原付沖縄本島1周の旅】辺戸岬に到達!カメに注意?国頭村で穴場ビーチを見つけた。| 2019年 旅行記その9

誰もバイクを止めようとしない場所で、絶景を見つけてしまいました。何よりこんなに綺麗で穏やかな海なのに人がいない!沖縄を原付で走る醍醐味は、この景色をのんびり眺めながら、風を感じることです。13時頃、沖縄本島最北端「辺戸岬」に到達しました。
原付の旅

【原付沖縄本島1周の旅】国頭村に到達! 東南アジアの雰囲気。共同売店と古民家 | 2019年 旅行記その8

出発から5時間。国頭村まで6km、最北端の辺戸岬まで46km。沖縄本島最北端のまち、国頭村。 この旅で13番目の通過地点です。しかし、ここがゴールではありません。辺戸岬はまだ先です。やんばるの森は写真のように柵が張り巡らされています。これはきっとヤンバルクイナを保護するための施策なのでしょう。
タイトルとURLをコピーしました