Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

地方創生

観光アイデアノート

勉強の意味あるの?学生時代に学ぶ「地方創生」「地域活性化」について考える~観光アイデア教科書 vol.9~

2016年頃から、全国の大学で「地方創生」や「地域活性化」を学ぶ学部が開設されるようになりました。そこで今回は【学生時代に学ぶ「地方創生」「地域活性化」】について考えてみます。そらく「地域活性化」や「地方創生」ほど、勉強すべき分野の幅が広いことは他にないのではないでしょうか。
観光アイデアノート

人口増加の沖縄で地方創生。沖縄県内で関係人口創出に取り組むべき理由~観光アイデア教科書 vol.8~

人口増加の傾向が見られる沖縄県ですが、やんばるや沖縄本島周辺の離島では人口減少と高齢化が進んでいます。県民向けサービスが多い沖縄県で人口減少は致命的です。沖縄県内での関係人口を創出することで、課題解決に取り組むことが重要です。
観光アイデアノート

オンラインサロンが地域活性化!田舎チャレンジャーラボによる関係人口づくりと地方創生の取り組み~観光アイデア教科書 Vol.5~

オンラインサロンが地域を活性化!?地方創生☆アイデアコンテスト2020で中国経済産業局局長賞も受賞した、田舎チャレンジャーラボが行っている取り組みをご紹介!オンラインを通じて地域の課題や、移住相談などを行う新しい地方創生の可能性とは。
観光アイデアノート

ワーケーションで地域活性化!観光地や地方が受け入れ体制を作るのがおすすめな理由 ~観光アイデア教科書 vol.2~

今回はワーケーションを、観光地や地方からの視点で解説したいと思います。結論からいうと、旅行者を呼びたい観光地や地方はワーケションの受け入れ体制を作ることをおすすめします。
タイトルとURLをコピーしました