Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

年末年始の旅

2021年→2022年 年末年始の旅

全便欠航でも津エアポートラインの御船印をゲット|2021年→2022年 年末年始の旅 その23

津エアポートラインは、津から伊勢湾を横切って、中部国際空港へ向かう船。この日は全国的に風が強くなる予報が出ており、朝一番で全便欠航が発表されました。しかし、船に乗らなくても、窓口で御船印をゲットすることが出来るので、津駅で電車を降りて、駅から港まで歩くことに。朝7時半、全便欠航でしたが、無事窓口で御船印をゲット!
2021年→2022年 年末年始の旅

中部国際空港から三重県へ!快活CLUBに泊まる|2021年→2022年 年末年始の旅 その22

沖縄県・石垣島から約3時間、愛知県・中部国際空港にやってきました。沖縄に帰るまでのちょうど1週間、御船印を求めて、日本各地を巡ります。名古屋駅から約30分、三重県・桑名駅で電車を降ります。この日の宿は「快活クラブ・桑名新西方店」です。ブース席で6時間ほど滞在し、翌朝の始発電車に乗車します。
2021年→2022年 年末年始の旅

日本最南端のバス停 西表島・豊原に行ってみた|2021年→2022年 年末年始の旅 その20

西表島交通の路線バスに乗車し、終点の「豊原」を目指します。豊原には「日本最南端のバス停」という看板が設置されています。西表島にはもうひとつ、「白浜」というバス停があり、そちらには日本最西端の看板があるようです。豊原からのバスは1日5便しかないため、ここから大原港までは歩きます。
2021年→2022年 年末年始の旅

石垣島・港周辺を歩く!ファーマーズと商店街・公設市場へ|2021年→2022年 年末年始の旅 その5

八重山諸島の島を巡るため、今回は石垣島に3泊しますが、石垣島を観光する時間的な余裕はありません。船が出るまでの時間、フェリーターミナル周辺を散策します。やってきたのは【ファーマーズマーケット】。港からは歩いて10分ほどで着きます。ユーグレナモールまでやってきました。ゆっくり商店街を歩く時間はありませんが公設市場へ。
2021年→2022年 年末年始の旅

ユーグレナ石垣港で八重山観光フェリーの御船印をゲット!|2021年→2022年 年末年始の旅 その4

ユーグレナ石垣港離島ターミナル。2017年にネーミングライツが公募され、バイオベンチャー「ユーグレナ社」の名が付けられました。まずは八重山諸島の島々を巡ります。そして旅の目的はもうひとつ。御船印です。八重山観光フェリーの御船印は沖縄らしいデザインで、御船印集め目的だけでなく、お土産にもよさそうです。
2021年→2022年 年末年始の旅

日本最南端のマクドナルドへ!石垣島を歩いて観光した|2021年→2022年 年末年始の旅 その2

空港から港まで向かう途中でバスを降り、石垣島を観光します。一般人が行くことの日本最南端の地は、石垣島から船に乗って1時間半ほどで行ける波照間島ということで、石垣島には「日本最南端」が色々とあるのです。石垣島で「日本最南端」を意識する機会はあまりありません。続いては道路沿いで見つけた珍しいものをご紹介。
2021年→2022年 年末年始の旅

飛行機でしか行くことが出来ない離島へ!沖縄本島離陸|2021年→2022年 年末年始の旅 その1

朝焼けの那覇空港を離陸。まずやってきたのは石垣島です。石垣島と本島は400km以上離れており、東京-大阪間と同じくらいの距離感です。言葉も違って当然と言えるでしょう。今回わざわざJAL(JTA)を使って石垣島を訪れた目的は「島巡り」。せっかく石垣島まで来て、観光をしないのはもったいない!と思い、途中でバスを降車。
2021年→2022年 年末年始の旅

13社の御船印!7島上陸!2021年→2022年 年末年始の旅を振り返る旅行記

2021年→2022年の年末年始「御船印マスター」を目指す旅へ出ました。始まりは八重山諸島から。その後、青春18きっぷを使いながら本州各地の船に乗船。9日間で13社の御船印をゲット、7つの島に上陸することとなりました。旅先からのツイートを振り返り、旅行記を綴ります。
2020年→2021年 年末年始の旅

13日間の旅の終わり。中部国際空港から沖縄へ | 2020年→2021年 年末年始の旅 最終話

16時過ぎの飛行機で、まだ11時ですが、LCC専用の第2ターミナルへ来てしまいました。こちらも人は全くいません。ようやく搭乗の時間がやってきました。中部国際空港10時間滞在もこれにて終了です。飛行機は雲の上へ。沖縄までは3時間のフライトです。19時過ぎ、雨が降る沖縄・那覇空港に到着しました。
2020年→2021年 年末年始の旅

中部国際空港で1日過ごす。人がいない!| 2020年→2021年 年末年始の旅 その56

ど平日、朝6時半の中部国際空港。歩いている人は皆無です。盛っているのではなく、本当に人がいない朝9時の中部国際空港です。ここは日本で一番近くに飛行機を感じられる展望台と言われているそうです。空港の中も散策してみます。中部国際空港を利用するのは、今回の旅が初めてでもあります。時刻は11時。空港に着いて5時間経過。
2020年→2021年 年末年始の旅

寝れない深夜バス 大阪発名古屋行きに乗車|2020年→2021年 年末年始の旅その49

深夜バスの出発は0時前。待ち時間は、大阪駅から歩いて行くことが出来る、快活クラブで過ごしていました。大阪駅から、少し離れた場所にバスターミナルがあるので、そこまで歩いて移動します。アイマスクに書かれたバスの名前はJAMJAM LINER。名古屋まで約5時間、このバスに詰め込まれます。
2020年→2021年 年末年始の旅

バスで金沢から大阪へ!北陸道グラン昼特急乗車|2020年→2021年 年末年始の旅その48

北陸道グラン昼特急大阪4号に乗車し、金沢から大阪へ移動します。約5時間半という長丁場ですが、充電も出来てWi-fiもサクサク。深夜バスと違って、景色も楽しめるのが昼バスの特徴です。バスは金沢西インターから、北陸自動車道に入りました。ここからは、石川→福井→滋賀→京都→大阪の順に、関西圏へと入っていきます。
2020年→2021年 年末年始の旅

冬ドライブ!氷見で昼食と温泉 雨晴海岸から富山へ|2020年→2021年 年末年始の旅その47

白米千枚田を見物した後、昼食を食べるため、引き続き友人の車で氷見へ向かいます。「貧瞋癡(トンジンチ)」という、ミシュランのラーメン屋さんにやってきました。午後は「うみあかり」という温泉宿に日帰り入浴。雨晴海岸に寄り道して、夜は富山湾の海の幸を味わうこと出来るという、ローカル回転寿司「番やのすし」にやって来ました。
2020年→2021年 年末年始の旅

冬の能登半島をドライブ!雪道を走り最北端へ|2020年→2021年 年末年始の旅その46

朝6時過ぎ、富山にある友人の家を出発。この日は友人の運転で、能登半島をドライブします。下道を走って、能登半島最北端・禄剛崎を目指します。除雪はされていますが、道路は凍っているので、所々で車が滑り、あらぬ方向へ行ってしまいそうになります。富山市を出発してから約3時間。能登半島の最北端周辺までやってきました。
2020年→2021年 年末年始の旅

冬は揺れる? 新日本海フェリーで過ごす1日の様子|2020年→2021年 年末年始の旅その45

出港後、お風呂に入ってすぐに寝て、翌朝は8時に起床。フェリーすいせんは秋田県沖を航行しているようです。寝ている間も、揺れで何度か目を覚ましました。今回この船に乗船したのは、冬の日本海がどれだけ荒れるのかを体験してみたかったからです。多少は揺れましたが、敦賀に到着するまで、そこまで激しく揺れることはありませんでした。
タイトルとURLをコピーしました