Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

硫黄島

旅の思い出

野生のクジャクを発見!ジャンべが響く盛大なお見送り|2017年旅行記その12

私が硫黄島で楽しみにしていたのは「茶色い海の景色」だけではありません。それは、とある「野生生物」との出会い。私が探していた「野生生物」とはクジャクのこと。硫黄島では野生のクジャクを見ることが出来ます。これは「ジャンベ」という西アフリカの楽器。船に乗船すると、港で島の奥様達による賑やかな演奏が始まりました。
旅の思い出

鬼界カルデラ外輪山の島!平家城展望台から活火山・硫黄岳を眺める|2017年旅行記その11

島を歩いていると、その名の通り、硫黄独特の匂いが鼻を突くことがあります。恋人岬から1時間ほど歩いてやって来たのは、島の北部にある平家城展望台です。日本最南端のジオパークにも認定されている硫黄島。硫黄島は鬼界カルデラの外輪山の位置し、硫黄岳は今も活火山として、煙を上げ活動しているのです。
旅の思い出

硫黄島を歩いて旅する。代表的なスポット「恋人岬展望台」から茶色の海を見下ろす|2017年旅行記その10

レンタサイクルを借りることも出来ますが、硫黄島は自由に行動出来る範囲がそれほど大きくないので、歩いて島を巡ります。寒いですが、アップダウンも激しく、歩いていると身体も温まってきます。港から約40分ほど歩き、やって来たのは『恋人岬展望台』です。 硫黄島を代表をする景色で、多くの旅行記やネット記事で紹介されています。
旅の思い出

深夜バス「さくらじま号」で鹿児島へ!フェリーみしまで薩摩硫黄島に上陸|2017年旅行記その9

深夜バス「さくらじま号」。その名の通り、行き先は鹿児島。旅の5日目は桜島の朝焼けからスタート。フェリーみしまに乗船し「硫黄島(いおうじま)」を目指します。 船は9時半に鹿児島を出港。途中竹島を経由して、硫黄島に着くのは13時半頃。島の海底からは鉄分を多く含んだ温泉が湧出しており、海と混ざって港は茶色くなります。
タイトルとURLをコピーしました