Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

青ヶ島

旅の思い出

さらば青ヶ島!あおがしま丸から遠ざかる島を見る|2015年夏 八丈島・青ヶ島旅行記 その7

船が2週間来ないということもあるそうで、そうなったら色々と大変なことになります。予定通りに帰ることが出来て一安心です。島旅あるあるですが、遠ざかる島を船の甲板から見ていると、切ない気分になってきます。青ヶ島はずいぶんと遠くへ。写真でもよく見ると、青ヶ島の島影が分かります。青ヶ島と八丈島は81km離れているそうです。
旅の思い出

日本一行くのが難しいサウナ?レンタカーで島を巡る|2015年夏 八丈島・青ヶ島旅行記 その6

レンタカーを借りて島を巡ることにしました。前日よりも「ひんぎゃ」は控えめ。自然の力を感じる光景です。青ヶ島には、このひんぎゃの地熱を生かした「サウナ」があります。300円で入ることが出来ますが、午後からしか開いていないので、今回サウナに入ることは出来ませんでした。ここが日本で一番訪れるのが難しいサウナかもしれません。
旅の思い出

大凸部展望台で夕陽。テレビでは港とヘリポートが映る|2015年 夏 八丈島・青ヶ島旅行記 その5

やってきたのは標高423mの大凸部展望台。二重カルデラの頂上部、つまり青ヶ島の最高地点にあたり、島の特徴的な地形を見ることが出来ます。大凸部は海に面していますが、標高が高いためか、波の音などは聞こえません。宿に戻ってきました。何となくテレビをつけると謎の番組が放送されていました。
旅の思い出

死ぬまでに見るべき絶景 青ヶ島の二重カルデラへ|2015年夏 八丈島・青ヶ島旅行記 その4

都道236号線「青ヶ島本道」を歩いています。ここも東京都。島の車のナンバーに書かれている地名は「品川」です。青ヶ島の人口は170名程度。日本で一番人口が少ない市区町村となっています。海へとまっすぐ伸びる一本道。二重カルデラの景色は絶景というよりも珍しい景色ですが、こちらは間違いなく絶景です。
旅の思い出

青ヶ島上陸!地熱釜でゆでたまごを作ってみる|2015年夏 八丈島・青ヶ島旅行記 その3

13時、青ヶ島に上陸しました。約24時間の青ヶ島滞在スタートです。青ヶ島は火山活動度ランクCの活火山。山の斜面をよく見ると湯気が立っています。青ヶ島では噴気孔のある場所を「ひんぎゃ」といいます。ここでは蒸気の熱で、簡単な調理を楽しむことが出来ます。宿の方からおにぎりと一緒に渡されたのが生卵。
旅の思い出

あおがしま丸乗船!上陸難易度S級・青ヶ島へのアクセス|2015年夏 八丈島・青ヶ島旅行記 その2

八丈島・底土港に到着し、橘丸からあおがしま丸へ乗り換えます。あおがしま丸の就航率は年平均50%~60%となっています。 リコプターは席が9席のみ。熾烈な予約競争に加え、視界が悪ければ欠航となります。あおがしま丸の運航は朝7時に決定です。橘丸の船内にある公衆電話から電話をかけて確認をした気がします。
旅の思い出

橘丸・夜の東京を出港!目覚めたら三宅島・御蔵島|2015年夏 八丈島・青ヶ島旅行記 その1

まずは22時半出港、東海汽船・橘丸で八丈島へ。そして、八丈島で船を乗り換えて、青ヶ島へ向かいます。 東京の夜景を楽しみながら、朝起きたら自然豊かな島にいる…これが東京諸島を旅する時の楽しみです。目が覚めたら時刻は3時。三宅島まで残り38kmという場所まで来ていました。空が明るくなり始めるころ、橘丸は三宅島に入港します。
タイトルとURLをコピーしました