レンタカーで夜の沖縄本島を1周!高速なし 片道3時間で辺戸岬到達|2019年沖縄旅行記その2

南国日記~沖縄移住の記録~

ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は「友人が遊びに来た!弾丸で沖縄を旅する」旅行記その2をお届けします。

★前回の記事★

21時、沖縄本島1周スタート

「沖縄をよく知らない」という、知り合いのKさん。

夜に来て、翌日の昼に帰るという、弾丸スケジュールで沖縄を知ってもらうには、寝ている時間なんかありません

f:id:beautifuldreaman:20191026072120j:plain

時刻はすでに21時

巨大ピカチュウがいる、沖縄本島南部・八重瀬町から、沖縄本島1周ドライブのスタートです(笑)

夜だったこともあり、写真は特にありません。

Kさんと会うのは久しぶりだったので、トークだけでも車内はそれなりに盛り上がります。

f:id:beautifuldreaman:20191026072439p:plain

目指すのは辺戸岬

出発から1時間で、沖縄市のあたりまでやってきました。

特にどこにも立ち寄らず、ひたすらに沖縄本島を北上します。

f:id:beautifuldreaman:20191026072710p:plain

出発から約2時間で、宜野座村のあたりです。

原付で沖縄本島を1周したときと同様、国道329号線を北上し、国道58号線で南下することで、反時計回りで沖縄本島を1周します。

しかし…

f:id:beautifuldreaman:20191026073132j:plain

名護市から東村に向かう途中で通行止め。

f:id:beautifuldreaman:20191026073443p:plain

来た道を少し戻り、国道58号線で辺戸岬を目指すことにします。

出発から3時間 辺戸岬到達

相変わらず外は真っ暗で、雨も止む気配がありません。

f:id:beautifuldreaman:20191026074116j:plain

出発から3時間半、沖縄本島最北端「辺戸岬」に到着しました。

f:id:beautifuldreaman:20191026074308j:plain

ここで今一度、KさんのWant toと、今回のプランを照らし合わせてみます。

・沖縄は高校の修学旅行以来2回目
→ 沖縄のことはあまり知らない

・酒が飲みたい
運転するのは私なので助手席でご自由に

・琉球ガラスを見たい
見るための努力はした

・宿も含めてプランは任せる
→沖縄本島1周プランになりました

・沖縄で使える予算は2万円くらい
レンタカーはガソリンをいれても1人5,000円くらい

 ・18時間の滞在
問題なし

f:id:beautifuldreaman:20191026074727p:plain

何とか、KさんのWant toを実現するような、プランを実行出来たような気がします。

そして、辺戸岬へ来たところで、特にやることはないので、私の自宅がある、沖縄本島の南部まで戻ります。

レンタカーで沖縄本島1周は6時間半

日付も変わり時刻は0時半過ぎ。

辺戸岬の滞在時間は5分もありませんでした(笑)

f:id:beautifuldreaman:20191026075126j:plain

辺戸岬から、国道58号線を走ること約2時間で、北谷町までやってきました。

せっかく沖縄旅行に来ている知り合いを、寝かせるわけにはいかないので、「この地名、読むかわかりますか?」というような、ご当地ネタの解説などもしていました。

f:id:beautifuldreaman:20191026075436p:plain

そんなわけで、南部にある私の自宅に到着したのは、午前3時半。

約6時間半かけて、深夜の沖縄本島を1周することが出来ました。

一晩で315km走りました

朝8時に国際通りで車を返すため、それまでは私の家で仮眠

f:id:beautifuldreaman:20191030084432j:plain

翌朝は、前日までの雨を忘れさせるような、青空が広がりました。

Kさんはこの日、お昼の飛行機で帰ります。

朝7時ころに家を出発し、車を返しに行きます。

f:id:beautifuldreaman:20191030084712j:plain

メーターには315kmと表示されており、1晩でなかなかの距離を走ったことが分かります。

f:id:beautifuldreaman:20191030085236p:plain

315kmは、東京から名古屋間と同じくらいの距離です。

そして、無事、渋滞に巻き込まれることもなく、レンタカーを返却することが出来ました

.

今回はここまで。本日もありがとうございました。

★続きはこちら★

コメント

タイトルとURLをコピーしました