2020-01

初めての小笠原諸島

父島のビーチ巡り!宮之浜・釣浜・製氷海岸・境浦海岸をご紹介|初めての小笠原諸島 旅行記12

小笠原諸島滞在3日目。この日は1日原付で、父島のビーチをめぐります。今回ご紹介するのは「宮之浜」「釣浜」「製氷海岸」「境浦海岸」。その中でも、私のお気に入りは釣浜。島民の方にも一番人気のビーチといっていいかもしれません。陸からの景色は非常に地味ですが、水が綺麗で魚の数も多いです。運がいいとウミガメに出会えるかも。
旅の思い出

渡嘉敷島・座間味島・阿嘉島を2泊3日で巡る島旅。世界が恋する海は冬でも美しかった|2017年慶良間諸島旅行記

慶良間諸島で人が住んでいるのは渡嘉敷島・座間味島・阿嘉島の3つの島。今回の旅では、2泊3日でこの3島を巡りました。「世界が恋する海」を目の前にして、海に入れないというのは、エサを目の前にして、「待て」と言われている犬と同じです。冬の沖縄は寒いです。この時も東京から旅立った時と変わらない服装で過ごしていました。
2019年→2020年 年末年始の旅

道路もネコ優先 「田代島」でネコが神である理由 | 2019年→2020年 年末年始の旅 旅行記4

ネットで田代島を調べると、「ネコの島」として有名であることが分かります。漁業が中心だった田代島では、ネコは昔から今も、大漁を招くありがたい存在として、大切にされています。かつては1000人近くの人が暮らしていたそうですが、現在の田代島の人口は60人程度、ネコは約130匹。ネコが島の人に愛されていることがよく分かります。
2019年→2020年 年末年始の旅

石巻からフェリーに乗船!猫の島・田代島上陸|2019年→2020年 年末年始の旅 その2

船乗り場に到着しました。この船に乗り田代島へと渡ります。快晴の下、田代島に向けて出港。およそ1時間の船旅です。田代島の滞在時間は2時間ほどです。私が船を降りたのは、島の北にある大泊港。帰りは島の南にある仁斗田港から船に乗ります。ちなみに「猫の島」と言われる田代島ですが、まだ私の前にネコは姿を現していません。
旅の思い出

【礼文島の旅】滞在時間1時間!極寒の島。バカの大三角形を制覇する|2017年旅行記

島旅好きの間でひそかに知られている『バカの大三角形』というものがあります。三角形の頂点は礼文島・小笠原諸島・波照間島という、日本の端に位置する島たち。とりあえず礼文島に上陸して、バカの大三角形をコンプリートしたかったのです(笑)真冬は雪が降っており極寒です。花が一輪も咲いていないことは、島へ行かなくたって分かります。
島活in与論島

島の夕食と朝食をご紹介 噂の与論献奉を体験する|2019年12月与論島旅行記 後編

他のお客さんから声をかけられました。その方は手に一升瓶を持っています。何かと思ったら、これが噂の与論献奉です!私は別の旅先で、与論献奉の噂を聞いていましたが、与論献奉を体験するのは初めてでした。朝食はMEEDAFU´S YUI HOSTEL and COFFEE。与論島で食べる朝食の定番となっています。
沖縄コーヒー

切り株との闘い。斜面に階段を作る!作業の後はゆんたく|沖縄コーヒー農園 2020年1月旅行記

今回はこの斜面に丸太を埋め込んで、階段を作ります。斜面の途中に厄介な切り株がありました。おじぃが斧をフルスイング。70代とは思えません…圧巻です。斧では木の株を取り除くことが出来なかったので、のこぎりで根元から切ってしまう作戦に変更。作業開始からおよそ3時間。何もなかった斜面に階段が出来ました!
2019年→2020年 年末年始の旅

成田空港を歩いて脱出!青春18きっぷで仙台へ|2019年→2020年 年末年始の旅 その1

沖縄から成田空港まではおよそ2時間半のフライトです。到着したのは22時半頃。普段はここからバスに乗って、東京駅へ向かいますが、今回は歩いて成田空港の外へ出ます。友人と合流し向かった先は、友人の自宅がある宇都宮。そのまま友人の家で仮眠し、翌朝、旅の相棒・青春18きっぷをゲット。東北地方を北上し、石巻へ向かいます。
旅の思い出

小笠原諸島「父島」と「母島」の違いは?どちらがおすすめ?私は父島派です

小笠原諸島には30余りの島々がありますが、一般人が上陸できるのは父島と母島だけ。毎度父島に足を運んでおり、母島には1回しか行ったことがありません。 私が父島派の理由はいたってシンプル。母島は他の日本の離島と変わらないのです。ただこれは完全に私の主観です。母島派の人もたくさんいます。
初めての小笠原諸島

クジラとともにある 父島に上陸した人々の歴史 コペペって誰?|初めての小笠原諸島 旅行記11

ギルバート諸島出身の先住民コペペが利用していたコペペ海岸。それまで無人島だった小笠原諸島に上陸し、生活を始めたのは欧米人とハワイの人々。島には捕鯨船が寄港し、様々な地域の人々が出入りするようになりました。コペペもこうした時代の小笠原にいた人物であると考えられます。その後明治政府によって、小笠原は日本領になりました。
島活in与論島

曇りの与論島上陸 島を歩いて旅するとヨロンブルーが見えてきた|2019年12月与論島旅行記 前編

今回が3回目の与論島ということになります。与論島も沖縄と変わらず曇り空。私は港から6km先にある、Tさんの家を目指して歩くことにしました。何気なく歩いていた道の名は「夢叶通り」。海まで来てみました。天気も良くなり、大変美しいヨロンブルーが広がっていました。こちらは皆田海岸と言われる場所です。
タイトルとURLをコピーしました