Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

観光アイデアノート

観光アイデアノート

五島・教会巡りの基礎知識 ザビエル来日からキリスト教禁止まで|観光アイデア教科書vol.25

五島列島といえば「教会」が有名です。五島列島には51のカトリック教会があり、 2018年には世界文化遺産にも登録されました。潜伏キリシタンとは、キリスト教信仰が禁じられる中で、密かに信仰を続けた人たちのこと。今回は【日本人とキリスト教の出会い】から、キリスト教が禁じられるまでの流れを確認します。
観光アイデアノート

沖縄の亜熱帯海洋性気候とは何か 地理学的に気候帯を分析する|観光アイデア教科書 Vol.24

一般的に沖縄は【亜熱帯】と言われています。国や沖縄県から出ている資料では、「沖縄は亜熱帯海洋性気候である」と紹介されることが多いです。しかし、ケッペンの気候区分には、亜熱帯がありません。正確には、沖縄の気候はAmまたはCfa気候・生物地理学的には東洋区(熱帯)・年間の気温差が小さい海洋性気候となります。
観光アイデアノート

島旅ランキングを考察 おすすめは橋で繋がっていない島|観光アイデア教科書 Vol.23

先日、じゃらんより「8/1は島の日!もう一度行きたい島旅ランキング」が発表されました。この結果を参考に、今回は【日本の島】、そして【島旅】について考えます。もう一度行きたい島ベスト5のうち3つが、「橋で繋がっている島」となったのは、離島への関心の低さや、島旅経験の少なさが露呈された結果とも言えるでしょう。
観光アイデアノート

初日の出を地理的視点から解説!納沙布岬よりも早い場所とは|観光アイデア教科書 Vol.22

一般人が行くことの出来る日本最東端の地・納沙布岬がある根室市のキャッチコピーは「朝日に一番近い街」。「朝日が早い」とは言っていませんが、元旦には多くの人が、日本一早い初日の出を拝むため、極寒の納沙布岬を訪れます。そして実際、納沙布岬よりも早く日の出を迎える場所があります。今回はその原理を、地理的な視点から解説しました。
観光アイデアノート

補助金と旅行会社に頼る観光振興に持続可能性はない|観光アイデア教科書 Vol.20

地域を活性化させるため、地域の外からお金と人を呼び込む手段として、「観光」に力を入れる地域は多いです。そこで今回は、日本における旅行業の構造を解説し、観光による地域活性化の鍵を探ります。補助金目的ではなく、本気で観光に取り組みたいという場合、まずは旅行業を理解する必要があります。
観光アイデアノート

観光アイデア教科書~旅と地域活性化を考える~

日本全国を旅しながら、大学の時から地域活性化や観光について勉強している私が、調査・分析した記事が「観光アイデア教科書」です。 地域活性化や観光に携わる方、勉強している方にぜひ読んでいただきたいです。
観光アイデアノート

26の国立公園に上陸!国立公園の楽しみ方と思い出をご紹介|観光アイデア教科書Vol.19

日本には34の国立公園がありますが、私はこれまでに26の国立公園に足を運んでいます。今回は、私がこれまでに訪れたことのある、国立公園26か所の思い出を、北海道から順にご紹介します。 その中でも、特におすすめの国立公園ベスト5を発表!国立公園はこれから注目が高まることが期待されます。
観光アイデアノート

地方創生の課題は仕事以外にもある 本当に必要な解決策は何か|観光アイデア教科書Vol.18

地方にも仕事はあるにも関わらず、仕事が不安で移住しない人が多いという矛盾。本当は「仕事」以外の部分に課題があるということです。それは「で、どうすればいいの?」という、漠然とした不安が「仕事が不安」という言葉で現されています。地方創生や田舎の活性化を進める上で、本当に必要なことは、この不安に対する心理的なサポートです。
観光アイデアノート

東京都の楽園・小笠原諸島 沖縄との違いをご紹介|観光アイデア教科書Vol.17

小笠原諸島の海底火山「福徳岡ノ場」の噴火で発生した軽石が、沖縄周辺に多く押し寄せています。ところで、小笠原諸島がどこの都道府県に属しているかご存知でしょうか。正解は東京都です。沖縄県ではありません。今回は沖縄と小笠原で実際に暮らして、さらに両地域をそれなり調べた私の視点から、沖縄と小笠原の違いを解説してみました。
観光アイデアノート

観光客を集客するためには 旅行者に向けた情報発信を考える|観光アイデア教科書Vol.17

地方・田舎の観光が抱える本当の課題は「発掘された地域の資源が、旅行者に知られていないこと」です。そこで今回は2018年にJTBが行った「国内旅行の情報収集」に関するWEBアンケートの結果を分析して、いかにして旅行者へ情報を届けるか、また観光客はどこから情報を得ているのかを考えます。
観光アイデアノート

体験観光で地域活性化 地域資源の商品化を考える|観光アイデア教科書Vol.16

今回は「体験観光による地域活性化」を考えます。体験を通じて、文化を知る・学ぶという傾向は広まっています。旅行者が価値を感じられる体験商品やお店を用意することで、観光で地域にお金が落ちて、地域を活性化することが出来ます。観光は場所を選べません。人が来ないからお店も出店しない。そんな場所に人を呼ぶ必要があるのです。
観光アイデアノート

210人が選んだ!沖縄旅行で人気の体験30選をご紹介|観光アイデア教科書Vol.15

沖縄を訪れる旅行者のニーズを探るため、今回は「沖縄旅行でやりたいこと」というアンケートを実施。旅行雑誌を元に30の選択肢を用意し、その中から5つ「沖縄旅行でやりたいこと」を選んでいただきました。Twitterで回答を呼びかけると、年齢も性別も居住地も問わず、210件の回答をいただいたので、人気上位から順にご紹介します。
観光アイデアノート

価値ある地域資源を正しい値段で売るために必要なこと|観光アイデア教科書Vol.14

ある日突然、あなたは世界的に有名なサッカー選手・メッシが、実際の試合で使ったスパイクを無料で手に入れました。あなたはこのスパイクを、100万円で売ることは出来ますか?今回は、メッシのスパイクを100万円で売るまでのプロセスを通じて、モノを高く売るためのフレームワークをご紹介します。
観光アイデアノート

観光客が沖縄に求めるのはリゾート?県の調査と独自データから考察|観光アイデア教科書vol.12

令和元年度(平成31年度)の末から、新型コロナウイルスの影響を受け観光客数は激減。といっても、令和2年度は約260万人の観光客が沖縄を訪れています。沖縄には、様々なハードルがある状況でも、これだけ足を運んでくれる人がいるのです。そこで私が気になるのは、≪皆さん何を求めて沖縄へ来ているの?≫という点です。
観光アイデアノート

生産量が多くても売れていない沖縄の果物 販売の課題を考える|観光アイデア教科書Vol.10

沖縄県では、バナナ・マンゴー・パイナップル・アセローラ・グアバ・ドラゴンフルーツ・シークワーサーなど、亜熱帯気候を生かしたフルーツ栽培が行われており、これらの収穫量は日本一です。しかし、スーパーに売っているのは輸入されている果物ばかり。マンゴーといえば宮崎県。沖縄の果物は全く知られておらず、売れてもいないのです。
タイトルとURLをコピーしました