Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

2021年→2022年 年末年始の旅

2021年→2022年 年末年始の旅

シンフォニーの御船印ゲット!食事なし乗船がお得|2021年→2022年 年末年始の旅 その34

日の出桟橋から乗船するのは、東京湾クルーズ・シンフォニーです。今回私が乗船するのは15時出港のアフタヌーンクルーズ。食事なし(乗船のみ)で1600円のプランを予約していました。高級感のある雰囲気ですが、ドレスコードはないため、空席さえあれば、ふらっと乗船することも出来ます。乗船するのはシンフォニー・モデルナ。
2021年→2022年 年末年始の旅

平良港から宮古空港へ バスもあるけど1時間半かけて歩いてみた|旅行記2022 最終回

15時、平良港に到着しました。帰りの飛行機は18時45分。微妙に時間が空いたので、平良港から空港まで歩いてみることに。平良港から空港まではバスもあり、その料金も250円と安いので、市街地から空港までわざわざ歩く人は、それほどいないと思われます。市街地から少し離れているため、空港周辺にはサトウキビ畑が広がっています。
2021年→2022年 年末年始の旅

初島が静岡県で伊豆諸島が東京都である理由を探る|2021年→2022年 年末年始の旅 その33

伊豆諸島の島々に初島を含むことはありません。かつては初島も伊豆諸島も、同じ「伊豆国の島」でしたが、現在伊豆諸島は東京都であり、初島は静岡県です。現在の形に近い静岡県が成立した時には、伊豆諸島も静岡県となりましたが、江戸時代以降、東京との結びつきによって成り立っていた島々にとって、これは不都合なことでした。
2021年→2022年 年末年始の旅

日帰り 滞在時間50分 初島を歩いて1周する|2021年→2022年 年末年始の旅 その32

首都圏から一番近い有人島・初島に上陸しました。滞在時間は50分しかないので、サクッと島を散策。まずは港から「島の湯」を目指して歩きます。レンタカーやレンタサイクルは無いようですが、島自体が小さいため、歩きでも、1日あれば島をじっくりと巡ることが出来るはずです。島全体がテーマパーク(リゾート)のように整備されています。
2021年→2022年 年末年始の旅

冬でも揺れない 初島まで30分 穏やかな船旅|2021年→2022年 年末年始の旅 その31

熱海港を出港し、初島までは約30分の船旅です。この写真には2つの島が写っていますが、左に見えているのが初島。「首都圏から一番近い離島」として紹介されています。船の後方には、たくさんの海鳥たちが付いて来るのも面白いポイント。船は揺れもほとんどありません。あっという間に初島へ到着します。
2021年→2022年 年末年始の旅

初島で御船印をゲット!熱海駅から港まで歩く|2021年→2022年 年末年始の旅 その30

熱海駅から船が出る港までは、20分ほど歩いて、10時出港の船に乗ることを目指します。初島行きの船と、伊豆大島へ渡る東海汽船のジェット船は、同じ場所から出港しています。熱海駅前仲見世通り商店街から、温泉街を抜け海沿いへ。無事船にも間に合い、乗船券と一緒に、熱海-初島航路の御船印もゲットしました!
2021年→2022年 年末年始の旅

冬の山中湖で遊覧船・白鳥の湖の御船印をゲット!|2021年→2022年 年末年始の旅 その29

河口湖から路線バスで山中湖へ移動し、また遊覧船の御船印をゲットします。そんな湖に、ゆらゆらと揺れているのが、遊覧船「白鳥の湖」。非常に強い風が吹いており、凍える寒さ。この波風の影響で、運航を見合わせていたようですが、こちらはもともと、船に乗らなくても御船印をゲットすることが出来るので、問題はありません。
2021年→2022年 年末年始の旅

武田水軍の安宅船に乗船!河口湖から富士山を拝む|2021年→2022年 年末年始の旅 その28

天晴は2020年就航のまだ新しい船。戦国時代、甲斐武田軍に属していた水軍の、安宅船がモチーフとなっています。河口湖を約20分でぐるっと回ります。河口湖は「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産の1つとして、世界文化遺産にも登録されており、遊覧船からは美しい富士山の姿を間近に見ることが出来ます。
2021年→2022年 年末年始の旅

富士山麓 河口湖の遊覧船・天晴の御船印をゲット|2021年→2022年 年末年始の旅 その27

船といえば、海のイメージがありますが、御船印プロジェクトに参画しているのは、海の船だけではありません。山梨県・河口湖では、遊覧船「天晴」の御船印をゲットすることが出来ます。富士急行線に乗車し、車窓に富士山を眺めながら、終点の河口湖駅に到着。駅から船の乗り場までは歩いて15分ほどで、船乗り場に到着しました。
2021年→2022年 年末年始の旅

伊良湖岬から豊橋へ 渥美半島を行く路線バスの旅|2021年→2022年 年末年始の旅 その26

伊勢湾フェリーに乗船し、三重県・鳥羽から、愛知県渥美半島の先端に位置する伊良湖港にやって来ました。伊良湖港から路線バスで豊橋駅へ向かい、そこから電車で東京を目指すこととしました。このバスが走るのは、伊勢湾フェリーを海上区間とする国道42号線ではなく国道259号線。車窓には畑の景色が広がります。
2021年→2022年 年末年始の旅

伊勢湾フェリー乗船!時化の海上国道42号線へ|2021年→2022年 年末年始の旅 その25

三重県・鳥羽港から、伊勢湾フェリーに乗船。愛知県・伊良湖港まで約50分の船旅です。こちらの航路は、静岡県浜松市から和歌山市まで続く、国道42号線の海上区間にもなっています。それにしても、とにかく風が強い!デッキは強風のため、立っているのもやっとな状態です。伊良湖で名鉄観光船に乗り換える予定でしたが、こちらは欠航でした。
2021年→2022年 年末年始の旅

鳥羽駅から伊勢湾フェリー乗船 御船印ゲット!|2021年→2022年 年末年始の旅 その24

鳥羽駅からは、フェリーが出る港まで約1km歩きます。今回の経路では、9時9分に鳥羽駅へ到着します。乗船券を購入する時間も考慮すると、遅くとも出港10分前、9時20分には港に着いておきたいところ。出口1から小走りで港へ向かいます。ぎりぎり乗船券売り場に到着。そして、船内受付で御船印をゲットしました!
2021年→2022年 年末年始の旅

全便欠航でも津エアポートラインの御船印をゲット|2021年→2022年 年末年始の旅 その23

津エアポートラインは、津から伊勢湾を横切って、中部国際空港へ向かう船。この日は全国的に風が強くなる予報が出ており、朝一番で全便欠航が発表されました。しかし、船に乗らなくても、窓口で御船印をゲットすることが出来るので、津駅で電車を降りて、駅から港まで歩くことに。朝7時半、全便欠航でしたが、無事窓口で御船印をゲット!
2021年→2022年 年末年始の旅

中部国際空港から三重県へ!快活CLUBに泊まる|2021年→2022年 年末年始の旅 その22

沖縄県・石垣島から約3時間、愛知県・中部国際空港にやってきました。沖縄に帰るまでのちょうど1週間、御船印を求めて、日本各地を巡ります。名古屋駅から約30分、三重県・桑名駅で電車を降ります。この日の宿は「快活クラブ・桑名新西方店」です。ブース席で6時間ほど滞在し、翌朝の始発電車に乗車します。
2021年→2022年 年末年始の旅

西表島から小浜・竹富経由で石垣島 バスで空港へ|2021年→2022年 年末年始の旅 その21

さらば西表島。西表島から石垣島までの所要時間は、通常45分ほどですが、この安栄観光の船は小浜島と竹富島を経由したので、90分ほどかかりました。ここからは、15時33分に離島ターミナルを出発する路線バスで、空港へ移動します。17時30分発のPeachで、中部国際空港へ飛びます。さらば石垣島、そして沖縄。
タイトルとURLをコピーしました