Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

原付の旅

原付の旅

国道58号線を南下 那覇に到着!本島全26市町村に上陸|沖縄原付1周 2021 旅行記その9

時間的に少し余裕があったので、本部半島と橋で繋がった瀬底島にも渡りました。その後、国道58号線を南下し、無事那覇市に到着。『沖縄本島1周』というミッションはクリアしたと言えますが、私は"あること" に気が付きました。沖縄本島にある26市町村のほとんどに上陸しましたが、南風原町と豊見城市だけ、上陸出来ていなかったのです。
原付の旅

国道505号線 本部半島を1周!パイナップル畑にも寄り道|沖縄原付1周 2021 旅行記その8

到着したこの場所は、一見すると、ただの草っぱらですが、よく見ると…パイナップルが実っています!知り合いのパイナップル畑にお邪魔させていただき、お昼は元祖ソーキそばの店「丸隆そば」へ。午後は名護市北部から国道505号線を通り、本部半島を1周します。あとは原付が壊れなければ、夕方までには那覇に着くことが出来ます。
原付の旅

沖縄本島最北端に到達!奥共同売店と国道58号線の起点|沖縄原付1周 2021 旅行記その6

沖縄本島最北端の自治体・国頭村に入りました。沖縄本島最北端の共同売店・奥共同売店に寄り道。いつの間にか国道58号線に入っていたので、少し戻ると「起点」を見つけることが出来ました。18時、沖縄本島最北端・辺戸岬に到着。ただし、辺戸岬はゴールではなく、ここはまだ通過点。今回の旅は、原付で沖縄本島を1周することが目的です。
原付の旅

パイナップルの村・東村を走る 給油して県道70号線を北上|沖縄原付1周 2021 旅行記その5

沖縄本島で唯一、コンビニがない市町村・東村に入りました。こちらは、東海岸から辺戸岬へ向かうに際に通過する、最後(と思われる)のガソリンスタンド。ここで給油をする予定でしたが、まさかの定休日。サンライズひがしで休憩した後、給油のため、一旦西海岸の方へ向かいます。東村から先は県道70号線を北上します。
原付の旅

名護市到達!辺野古を通過 道路沿いから見えた埋め立て現場|沖縄原付1周 2021 旅行記その4

沖縄本島を原付で1周するため、国道329号線を北上。宜野座村までやって来ました。金武町でようやく海沿いを走り、沖縄らしい景色を楽しむことが出来ましたが、ここで突如、道の先に砂漠の景色が広がりました。恐らくほとんど知られていないスポットです。勝手に「沖縄砂漠」と名付けたいと思います。
原付の旅

穴場スポット 道の駅ぎのざを見学!見どころをご紹介|沖縄原付1周 2021 旅行記その3

道の駅ぎのざへやって来ました。沖縄の道の駅といえば、許田やいとまんが人気ですが、ぎのざはあまり知られていません。もともと物産館として運営されていた施設が、2014年に道の駅として登録されたそうです。2016年には、沖縄県で初めて、重点道の駅にも指定されました。真実の口や阪神グッズの展示など、面白い道の駅でした。
原付の旅

国道329号線 西原町→金武町 住宅地 本島中部を突破|沖縄原付1周 2021 旅行記その2

サンエー西原で休憩。ここから沖縄本島中部を突破します。中城村・北中城村・沖縄市と通過する間、海はほとんど見えず、住宅街の地味な景色が続きます。うるま市に入ると、北部の山々が見えてきて、金武町でようやく海沿いへと出ます。それにしても、沖縄本島最北端・辺戸岬は遠い。沖縄本島の大きさを実感させられます。
原付の旅

喜屋武岬から知念岬へ!沖縄南部 国道331号線を走る|沖縄原付1周 2021 旅行記その1

2021年8月10日、午前8時30分。私は沖縄島の “ほぼ” 最南端、「喜屋武岬」にいました。今回はここから原付で、沖縄本島を反時計回りで1周します!国道331号線を走って、沖縄本島を西から東へ移動。南城市の知念岬に到着しました。ここからは、いよいよ「北」へ向けて、原付を走らせます。
南国日記~沖縄移住の記録~

レンタルバイクで那覇から万座毛を目指す!原付の旅もおすすめです|2021年 沖縄旅行記

今回はレンタルバイクを利用してみることに。「沖縄 原付 レンタル」で、Yahoo検索をして、一番上に出てたきたのは「プレジャー沖縄」というお店。那覇空港から比較的近い場所で、原付を借りることが出来ます。原付は9日間借りました。料金は保険なしで9,830円。目指す先は、沖縄旅行で王道スポット「万座毛」です。
南国日記~沖縄移住の記録~

原付が故障!読谷村から那覇市まで、原付を押して歩いたときの話 旅行記 後編

沖縄本島を北上中に原付が壊れ、読谷村から自宅まで約30km、原付を押して歩くこととなりました。空港までは19km。北谷町を抜け、宜野湾市に入りました。那覇に近づくにつれ、歩道を歩く人も増え、その中を腕をまくって、軽く息切れしながら、原付を押して歩いている私は、もう完全に変な人として見られていたはずです。
原付の旅

1泊2日 沖縄本島原付の旅!の途中で原付が故障 国道58号線を歩く過酷な旅 旅行記 前編

1月中旬のある日。私は仕事の2連休を使って原付の旅に出ました。まずは、この時期なのにすでに咲いている、八重岳の桜を見るために本部半島を目指します。1時間少し走り、読谷村で信号待ちで止まった時、原付が動かなくなりました。私は「原付を押して歩いて家に帰る」という決定をしました。その距離は30kmほどです。
原付の旅

マリックスライン・クイーンコーラル8 原付で乗船 本部から那覇へ|2019年 沖縄旅行記最終回

壊れた原付を船に載せて、本部から那覇まで帰ります。今回乗船する船はマリックスラインの「クイーンコーラル8」です。17時過ぎ。船は本部港を出港しました。鹿児島から沖縄までは25時間かかります。本部から那覇まではそのうちの約2時間。雨も降ってきたので、船内を散策することにしました。
原付の旅

原付で沖縄本島を1周しようとしたら、国頭村の山奥で原付が故障した|2019年 沖縄旅行記その5

沖縄本島南端・喜屋武岬から、原付で沖縄本島1周を目指す旅。辺戸岬を通過し、国道58号線を南下している途中で、なんと原付が故障してしまいました。最北の地・国頭村で、原付を修理してもらえそうなお店もなく… こうなったら原付を押して歩くしかありません。何とか大宜味村までやって来たところで、1台の車が横に止まりました。
原付の旅

原付で最北端・辺戸岬に到達 日本で7番目 沖縄島の大きさを体感|2019年 沖縄旅行記その4

糸満市喜屋武岬を出発してから約6時間半、原付で辺戸岬に到達しました。なかなかの達成感があります、というよりも、達成感しかありません。「沖縄本島」と呼ばれることが多いですが、正式名称は沖縄島。本州・北海道・九州・四国・択捉島・国後島に次いで、日本で7番目に大きな島です。今回の旅では、その大きさを体感することが出来ました。
原付の旅

原付でやんばる・東村を走る!森に囲まれた県道70号線を北上|2019年 沖縄旅行記その3

喜屋武岬を出発してから約4時間、いよいよやんばる3村のひとつ、東村に入ります。やんばるは、奄美・西表島とともに、世界自然遺産に登録されるほど、自然が豊かな地域です。名護からサンライズひがしまでは、国道331号線を走っていましたが、ここから先は県道70号線となり、景色もローカル感が増してきます。
タイトルとURLをコピーしました