Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/kankomeijin/wwwkankomeijin.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 288

沖縄

南国日記~沖縄移住の記録~

ホエールウォッチングでナガンヌ島へ!那覇・泊港を出港する|2022 沖縄旅行記

沖縄では那覇から近い場所でもクジラを見ることが出来るので、様々な業者のツアーがあります。出発は朝8時の那覇・泊港。クジラは野生生物なので、ツアーに参加したからといって、必ず見ることが出来るものではありません。このツアーではまず、クジラを探す前に「ナガンヌ島」に上陸します。
南国日記~沖縄移住の記録~

沖縄本島の絶景スポット「ザネー浜(Beach51)」がおすすめ!フォトジェニックな景色が広がる

沖縄本島で海の絶景スポットはいくつかありますが、その中でもおすすめは「ザネー浜」です。沖縄本島中部・恩納村にある「真栄田岬」から歩いて10分ほど。今回は場所・アクセス・景色・綺麗に見える時間帯などをご紹介。フォトジェニックな写真を撮りたい方はぜひ、ルールやマナーを守って訪れてみてください。
南国日記~沖縄移住の記録~

ゼンリンの地図が雑貨に!? 地図のお店で切り絵体験に挑戦|日帰りで行く福岡 2021 その3

「新天地」で、面白いお店を発見しました。「ゼンリンの地図×雑貨」をテーマにしたMap Design GALLERYというお店です。3階は体験フロアになっています。「無料で体験が出来る」ということで、切り絵に挑戦してみることに。今回私が選んだデザインは福岡県です。古地図のレプリカも展示されています。
南国日記~沖縄移住の記録~

那覇空港で1日過ごしてみる予定が、急きょ粟国島へ行くことに|2021年 旅行記 その73

この日は1日の休日。沖縄に住んでいるからには、沖縄ならではの休日の過ごし方があります。飛行機が見える場所で作業開始。時刻は9時前になりました。那覇空港で1日作業をして過ごすつもりでしたが、とまりんに来てしまいました(笑)今回は「フェリーあぐに」に乗船します。粟国島初上陸となりますが、滞在時間は2時間しかありません。
御船印の旅

クイーンコーラルクロスの船内。ゲームコーナーが消えた!|2021年 御船印旅行記 番外編 その2

売店の様子です。新造船就航に合わせて、マリックスラインの新しいグッズが販売されていました。売店で販売されている商品は比較的少ないような気がします。客室以外の設備は少な目。奄美の島々の人が移動したり、モノを運んだりするための手段として利用されることが多いのでしょう。まさに生活航路です。
御船印の旅

新造船「クイーンコーラルクロス」上り第1便に乗船!御船印をゲット|2021年 御船印旅行記 番外編 その1

11月20日、新造船「クイーンコーラルクロス」が就航しました。20日夜に鹿児島を出航した船は、21日夜那覇に到着し、折り返し22日の朝に那覇を出航するスケジュール。ということで、11月22日朝6時、那覇新港へやってきました。内装はかなりシンプルです。「まるでホテルの雰囲気」はなく「綺麗な船」という印象を受けました。
南国日記~沖縄移住の記録~

YKB888(やんばる急行バス)に乗車!日本最南端「伊芸SA」も見物|2021年 沖縄旅行記

私はこの日、沖縄本島北部・今帰仁村に用事がありました。今回は高速バスを利用して、今帰仁村へ向かいます。そのバスの名は、グーグルマップではYKB888と表示されている「やんばる急行バス」。バスは那覇市を抜けると、日本最南端かつ最西端の沖縄自動車道へ入ります。途中「伊芸サービスエリア」にて、10分間の休憩もあります。
南国日記~沖縄移住の記録~

空港から15分!ディープな沖縄土産が手軽に買える道の駅豊崎|2021年 旅行記 その69

空港などのお土産屋さんやコンビニ、全国チェーンのスーパーなどでは見られない、沖縄ならではの商品が販売されているのが、道の駅の醍醐味です。ローカルな雰囲気が醍醐味の沖縄の道の駅ですが、秋は沖縄県外で獲れた食材が多く並びます。空港からも近い、道の駅豊崎。手軽にディープな沖縄を楽しめるのでおすすめです!
観光アイデアノート

東京都の楽園・小笠原諸島 沖縄との違いをご紹介|観光アイデア教科書Vol.17

小笠原諸島の海底火山「福徳岡ノ場」の噴火で発生した軽石が、沖縄周辺に多く押し寄せています。ところで、小笠原諸島がどこの都道府県に属しているかご存知でしょうか。正解は東京都です。沖縄県ではありません。今回は沖縄と小笠原で実際に暮らして、さらに両地域をそれなり調べた私の視点から、沖縄と小笠原の違いを解説してみました。
南国日記~沖縄移住の記録~

道の駅豊崎に行ってきた!マンゴーもミカンもバナナも緑色でした|2021年 旅行記 その68

ふらっとやってきたのは「道の駅豊崎」。以前から【沖縄の道の駅】をご紹介しています。ローカルな品が並ぶので、「沖縄らしい」を感じたい人に道の駅はおすすめです。パイナップルの向かいに並んでいるのは「みかん」。9月には「キーツマンゴー」という、アップルマンゴーとは違う種類のものが並びます。バナナも緑色で販売されています。
南国日記~沖縄移住の記録~

【貴重】那覇クルーズターミナルでワクチン接種を受けてきた|2021年 旅行記 その67

沖縄県全体のクルーズ船寄港数は、2016年から2019年まで4年連続日本一。2019年に那覇港へ寄港したクルーズ船の数は260回で、日本一の寄港回数となっています。今回私がクルーズターミナルにやって来た目的は、新型コロナウイルスのワクチン接種です。利用者が少ないということで、1か月ほどで閉鎖となりました。
南国日記~沖縄移住の記録~

瀬底島上陸!古宇利島を目指して屋我地島にも上陸|橋で繋がった島 全部上陸 旅行記その8

与勝諸島・藪地島から原付を走らせ、ようやく本部半島が見えてきました。古宇利島を目指していましたが、この看板を見て、瀬底島を忘れていたことに気が付きました。見えている橋が、有名な「古宇利大橋」です。この橋は、沖縄本島ではなく、古宇利島と「屋我地島」を結んでいます。屋我地島に上陸しました。
南国日記~沖縄移住の記録~

浜比嘉島と藪地島に上陸!本部半島の島へ移動する|橋で繋がった島 全部上陸 旅行記その7

伊計島から、宮城島から平安座島へ戻ってきました。次は、浜比嘉大島を渡り、「浜比嘉島」へ上陸します。与勝諸島にはもうひとつ、橋で渡ることが出来る島があります。次に向かうのは、有名な「古宇利島」。藪地島からは、60km以上も離れており、明るい時間に到着出来るかが非常に怪しいです。
南国日記~沖縄移住の記録~

平安座島・宮城島・伊計島を原付で走る島旅|橋で繋がった島 全部上陸 旅行記その6

平安座島に上陸しました。この橋を渡ると宮城島に入ります。島を感じさせる、のどかな景色が広がります。この橋を渡ると伊計島です。伊計島と宮城島を繋ぐ橋の上から見た海。沖縄本島周辺で見られる海では、トップクラスの美しさと言えるでしょう。ここで来た道を折り返し、沖縄本島へと戻ります。
南国日記~沖縄移住の記録~

海中道路から見下ろす海の絶景!平安座島上陸|橋で繋がった島 全部上陸 旅行記その5

この道を曲がると「海中道路」を通じて、与勝諸島の島々へ渡ることが出来ます。こちらが海中道路です。沖縄本島と約4km離れた平安座島を繋いでいます。こちらはその橋の上からの景色。大変美しい景色です。「この景色を見るために、ここへ行く」というよりも、どこかへ行く途中に立ち寄るというのがいいのかもしれません。
タイトルとURLをコピーしました