「田代島」でネコが神である理由。道にネコがいたら、ネコ優先 | 2019年→2020年 年末年始の旅 旅行記 4

2019年→2020年 年末年始の旅

ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は「2019年→2020年 年末年始の旅」旅行記その4をお届けします。

★前回の記事★

猫神社に到着

港から歩くこと20分。猫神社に到着しました、

f:id:beautifuldreaman:20200123054450j:plain

ネットで田代島を調べると「ネコの島」として有名であることが分かります。

私は今回、それを知ってて来たのですが、ここまでネコの姿を1匹も見ていませんでした。

f:id:beautifuldreaman:20200123054550j:plain

さすがに、猫神社にはネコさんがいました。

最近はPRとして、「ネコの島」を謳う島が多いです。ただ、わざわざネコの島と言わなくても、離島の路地裏には、ネコが多くいたりします。

f:id:beautifuldreaman:20200123054159j:plain

島に上陸するまでは、田代島もそうした島のひとつで、「野良猫」がたくさんいるんだろうな、と思っていたのですが、どうやら違うようです。

f:id:beautifuldreaman:20200123054404j:plain

猫神社も雰囲気も、観光客向けの安っぽいものではありません。

田代島ではネコが神として扱われているのです。犬はネコの天敵であるとして、持ち込みが禁止されています。

猫が「神」の島

漁業が中心であった田代島。昔からネコは、大漁を招くありがたい存在でした。

f:id:beautifuldreaman:20200123055235j:plain

こちらはネコへの餌やりを禁止する看板です。

島民の方によってネコはご飯は与えられているので、観光客が次々とおやつなどをあげてしまうと、食べ過ぎの状態になってしまいます。

f:id:beautifuldreaman:20200201053720j:plain

場所は変わりますが、こちらは仁斗田港にある、ネコごはんおあずかりBOX。本当にネコのことを思う人は、ここに持参したネコのご飯を預けるべきでしょう。

そうでない場合は、結局ネコのためでなく、自分が楽しむための餌やりでしかありません。

f:id:beautifuldreaman:20200126054553j:plain

また、島のネコには予防接種も施されているようです。

田代島はネコがたくさんいるわけではなく、ネコが大切に守られている、だから「ネコの島」なのです。

田代島にゃんこ共和国

こちらは平成元年に廃校となった田代中学校。

f:id:beautifuldreaman:20200123055710j:plain

かつては1000人近くの人が暮らしていたそうですが、現在の田代島の人口は60人程度。学校はなく、子供たちは島外に通学しているそうです。

こちらの田代中学校は現在、「田代島にゃんこ共和国」として、観光客向けに開放されています。

f:id:beautifuldreaman:20200123055914j:plain

二宮金次郎の銅像とプロペラ機の残骸。

よく見ると金次郎さんの足元にも、ネコが座っています。

f:id:beautifuldreaman:20200123060404j:plain

こちらは癒しの写真(笑)皆さん気持ちよさそうにお昼寝中。

ちなみに、人口60人に対し、島には約130匹のネコがいるそうです。

f:id:beautifuldreaman:20200123060558j:plain

校舎の中では田代島グッズが販売されています。

東日本大震災の時の島の様子を撮影した、ドキュメンタリーも放送されていました。

喫茶店のようにもなっており、休憩するにはちょうどいい場所です。外には自動販売機もあります。

f:id:beautifuldreaman:20200123060902j:plain

校庭にはヘリポートも設置されています。

f:id:beautifuldreaman:20200123061525j:plain

中学校の横には小学校の跡。こちらは整備等されておらず、ジャングルになっており、敷地内に入ることは出来ません。

島のマナーは猫優先?

田代島にゃんこ共和国で、しばらくネコさんたちと触れ合った後は、また港を目指して歩き始めます。

f:id:beautifuldreaman:20200123060827j:plain

大泊港から猫神社まで、ネコは1匹もいなかったのですが、ここで私が歩く先にネコさんが現れました。

f:id:beautifuldreaman:20200123061717j:plain

恥ずかしそうにしていますが全く逃げないの図です(笑)。

するとそこに、島の方が運転する車が来たのですが、ネコが道路の真ん中にいるのを確認し、引き返していきました

「あぁ、そういう島なんだな」と実感する光景でした。

f:id:beautifuldreaman:20200126055804j:plain

道端で黒猫さんとにらめっこ(笑)仁斗田港に近づくにつれて、
ネコさんたちが増えてきました。

クロネコ堂併設田代島歴史資料館

こんな看板を見つけました。

f:id:beautifuldreaman:20200126061016j:plain

ミニカフェ&おみやげ クロネコ堂併設田代島歴史資料館

せっかくなので行ってみましょう。

f:id:beautifuldreaman:20200126061307j:plain

こちらが入口です。ネコさんたちが数匹たむろしています。

f:id:beautifuldreaman:20200126061407j:plain

中に入るとこんな感じ。ここはもともと島の郵便局だったそうです。

f:id:beautifuldreaman:20200126061550j:plain

昔の島の写真も飾ってあります。

f:id:beautifuldreaman:20200126062255j:plain

そしてこちらは震災当時の写真。

漁港は壊滅的な被害を受けたようですが、集落は残りました。

おそらく集落まで壊滅的な被害を受けていたら、田代島は現在、無人島になっていたことでしょう。

f:id:beautifuldreaman:20200126061659j:plain

人よりもネコさんたちのお休み処になっているようです。

f:id:beautifuldreaman:20200126061819j:plain

お昼寝中のネコさん。

こんなにアップで写真を撮られているなんて、気付いていないのでしょう(笑)

f:id:beautifuldreaman:20200126062004j:plain

どんな状態か分かりますか?この水色の容器は、学校の教室にあるようなごみ箱 です(笑)

聞くといつもここで寝ているようです。このハマり具合が心地よいのでしょうね。

f:id:beautifuldreaman:20200126060057j:plain

ということで、無事時間までに仁斗田港の近くまで来ることが出来ました。船が来るまでの時間は、港周辺を散策します。

今回はここまで。本日もありがとうございました。

★続きはこちら★

★動画はこちら★

【2019→2020 年末年始の旅】宮城県の猫島「田代島」旅行記 vlog#2

.

■地に足を付けた都道府県
1. 沖縄県 2. 千葉県 3. 茨城県
4. 栃木県 5. 福島県 6. 宮城県

.

【 SNS本日の結果】
Twitter 902人(前日比-2) 
Instagram 1439人(前日比+3)
Youtube 10364回 (前日比+58 )

~移住2年目 34日目終了~

コメント

タイトルとURLをコピーしました