2023-05

旅の思い出

徳之島・犬田布岬で硫黄鳥島と戦艦大和の歴史を知る~富山丸の慰霊塔も見学|2022 旅行記4

徳之島最西端・犬田布岬にある喫茶スマイルでは、徳之島コーヒーの話だけでなく、常連の年配の方から「硫黄鳥島」のお話を聞くことが出来ました。また、喫茶スマイルには戦艦大和資料展示室も併設されており、犬田布岬にある慰霊塔では、毎年慰霊祭が行われています。富山丸の慰霊塔もある徳之島。今回は徳之島の歴史をご紹介します。
旅の思い出

路線バスと徒歩で徳之島を観光!犬田布岬にある徳之島コーヒーのカフェへ|2022 旅行記3

今回は路線バスと徒歩で徳之島を観光したので、その様子をお届けします。空港から歩いてやって来たのは「ウンブキ」。日本最長の水中洞窟で「陸の中の海」とも言われています。ウンブキからは平土野まで歩き、平土野からはバスと徒歩で徳之島最西端・犬田布岬へ。岬にあるカフェでは、徳之島産コーヒーを飲むことが出来ました。
旅の思い出

農業の島 徳之島~子宝と長寿の島と言われる理由 徳洲会との関係もご紹介|2022 旅行記2

合計特殊出生率が高い「子宝の島」として知られている徳之島。子供たちだけでなく高齢者の方も非常に多い「長寿の島」でもあります。子宝と長寿の島である背景には、少なからず徳洲会グループの影響があるはずです。一方、島民の多くは『医療・福祉』よりも『農業・林業』に従事している「農業の島」でもあります。
旅の思い出

船で徳之島上陸!路線バスで亀徳新港から平土野港&徳之島空港へ 港周辺も散策|2022 旅行記1

奄美大島から船に乗り、徳之島・亀徳新港に上陸しました。島の1周は約80km。1日で歩いて1周することは出来ません。大手レンタカー会社もありますが、今回は路線バスを利用して徳之島を1周します。バスの時間までは港周辺を散策し、やって来たバスに乗車。車窓からの景色を楽しみながら、平土野港を経由し、徳之島空港を目指します。
旅の思い出

歴史の舞台 宝島上陸!十島村最南端の集落を歩いて散策|2022 トカラレントゲン便 旅行記6

トカラ列島最南端の有人島・宝島に上陸しました。宝島での滞在時間は約2時間。今回は147名が暮らす島の集落を歩いて散策したので、その様子をご紹介します。自然だけでなく文化的にも南方との接点と考えられている宝島。近代日本の歴史上、非常に重要な事件の舞台となっていることは、あまり知られていません。
旅の思い出

小宝島上陸!亜熱帯の植物と奇岩が並ぶ島を歩いて1周|2022 トカラレントゲン便 旅行記5

フェリーとしま2のレントゲン便で小宝島に上陸しました。妊婦さんが横たわったようなフォルムが特徴的な小宝島。1周約4kmの島には69人が暮らしています。滞在時間は1時間10分。今回は亜熱帯の植物と奇岩が並ぶ島を歩いて1周したので、その様子をお届けします。集落を散策することも出来ました。