さんふらわあ あいぼりの御船印をゲット!大阪南港を出港|2021年 御船印旅行記 その6

御船印の旅

ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は「御船印をゲットする旅 2021年6月」その6をお届けします。

★前回の記事★

船内泊!大浴場とウォシュレット付き

19時。さんふわらあ あいぼりは夕暮れの大阪南港を出港。

フェリーさんふらわあ・あいぼり 大阪南港出港 2021.6.9

別府まで約12時間の船旅が始まりました。もちろんこの日は船内泊です。

こちらが私の部屋(区画)。コロナ対策で、2人分のスペースが1人分として割り当てられています。

枕も病院のベッドのような形ではなく、マットレスも分厚く、しかも壁沿い。これはよく寝ることが出来そうです。コンセントも付いています。

お手洗いもウォシュレット付き。それだけでも安心感があります。船に乗ると、必ずチェックするポイントのひとつです。

この船には大浴場もあります。出航後であれば比較的空いているようです。しばらく作業をしたり、甲板で潮風を浴びたりするので、お風呂は寝る前に入ることにします。

乗船人数は80名。定員が710名なので、かなり少なめです。

寝台特急をはじめ、「夜行」がどんどん減っていく中で、『船で寝る』ということも、今後はより貴重になっていくような気がしています。

御船印をゲットする

まずは一通り船内を散策… の前に、今回この船に乗っている一番の目的を果たさなければなりません。

さんふらわあ あいぼりの御船印をゲットしました!これで沖縄で手に入る2つの御船印に続き3つめです。

さんふらあでは他にも船があるので、その分御船印の種類も豊富です。

ただ私は「御船印マスター」を目指しているので、より多くの船会社の御船印を集める必要があります。同じ船会社で複数の御船印をゲットしても、意味がないのです。

ちなみに、20社の御船印を集めると以下のように、御船印プロジェクトの公式サイトに名前と都道府県が出ます。

マスター制度 認定者リスト
神社仏閣でもらえる御朱印の船バージョン「御船印(ごせんいん)」のプロジェクト公式サイト。参加各社の印の発行情報や称号制度の詳細をお届けします。

ここで「沖縄県」というのがあるとかなり目立つはず、という狙いがあります(笑)

ただ、ネットオークションでの転売も多数見られるので(予想通り)、私は御船印をゲットする様子を、全て旅行記としてご紹介していきます。

★参考:1つめの御船印

★参考:2つめの御船印

船内売店を物色

御船印はフロントで購入することが出来ます。その横に売店があったので物色。

船の発着地である大阪の「お好み焼きせんべえ」と大分の「臼杵煎餅」。

上段には九州のお土産ということでしょうか、博多の「ひよこ」と「やまやの漬物」が置かれています。

関西のお土産ということでしょうか。京都の八つ橋も揃っています。

他にも、ポテチなどのお菓子も販売されていますが、アルコール類は置かれていませんでした。写真に写っているのはノンアルのスーパードライ。

Tシャツやタオルなど、船会社のオリジナルグッズの販売もありました。

ということで、ここから船内をもう少し散策してみます。

.

今回はここまで。本日もありがとうございました。

★続きはこちら★

.

【SNS本日の結果】
Twitter 1523人(前日比-1) 
Instagram 2855人(前日比+1)
Youtube 238022回 (前日比+0)

~移住3年目212日目 終了~

コメント

タイトルとURLをコピーしました