沖縄でサッカー観戦!FC琉球の試合と冬のJリーグキャンプに行ってきた様子をご紹介

南国日記~沖縄移住の記録~

ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は私が沖縄でサッカー観戦をしてきたときの様子をご紹介します!

FC琉球の試合に行ってきた

まず、沖縄でサッカーといえばFC琉球です。

2003年創立の新しいクラブで、2019年からはJ2の舞台で戦っています。

f:id:beautifuldreaman:20190427232119j:plain

J1も目指せるような順位で健闘しており、移住してから
ずっと試合に行きたいと思っていて、やっと見に行くことが出来ました。

なかなか試合に行くことが出来なかった理由は、以下の2つです。

・ナイターの試合が多いので、試合終了が遅い
・ホームスタジアムが遠い(沖縄市)

f:id:beautifuldreaman:20190427232305j:plain

今日の相手は町田ゼルビア、東京のチームです。

f:id:beautifuldreaman:20190427232415j:plain

なぜかラインナップは柏になっていました(笑)

f:id:beautifuldreaman:20190427232508j:plain

埼玉で生まれ育った私は、これまで浦和レッズの「闘う」雰囲気しか知りませんでした。

FC琉球は、応援というよりも、見に来ている人たちでワイワイしている印象です。

f:id:beautifuldreaman:20190427232616j:plain

FC琉球の応援歌

子どもが多く、しっかり試合を見ていないだろうな、という人も多かったです。

f:id:beautifuldreaman:20190427232739j:plain

タオルを振るときには「ちばりよー(頑張れ)」という掛け声の応援歌を歌います。

しかし、浦和レッズの時のように、大声を出して、手をたたき、ジャンプして応援するのは、ここでは恥ずかしくて出来ません

f:id:beautifuldreaman:20190427232832j:plain

結果は1対1の引き分け

前半3分に先制したFC琉球でしたが、試合終了間際に追いつかれてしまいました。

これでホーム無敗記録が27試合にもなったそうです。

なかなか凄いことだと思いますが、FC琉球の試合が沖縄のテレビで放送されることは、ほとんどありません。

また、沖縄では日本テレビも映らないので、クラブワールドカップや、日テレで放送される日本代表の試合も、リアルタイムでは見ることが出来ません。

f:id:beautifuldreaman:20190427233050j:plain

この日のお客さんは4800人ほど。

沖縄はサッカーよりも野球とバスケが人気です。

アットホームな雰囲気でサッカー観戦を楽しむことが出来ましたが、もう少し沖縄にサッカー文化が浸透し、お客さんが増えればいいなと思いました。

FC琉球の新拠点にも行ってみた

2019年6月、FC琉球は新しい練習拠点を八重瀬町・具志頭に置くことを発表しました。

今後を見据え、J1昇格に必要なライセンスを取得するうえで必要な「クラブハウス」や、「天然芝を備えた専用練習場」を、今のうちから整備しようというわけです。

そんなFC琉球の新拠点「具志頭運動公園」にも行ってきました。

見えにくいですが、石碑には「具志頭運動公園」と書かれています

ちなみに「具志頭」と書いて、基本的には「ぐしかみ」、地元の人は「ぐしちゃん」と読みます。

現在のグラウンドはこんな感じ。

これまた見えにくいですが、グラウンドのバックには太平洋が見える、素敵な場所です。

普段は地元のおじい・おばあたちのゲートボール場や少年サッカーの練習場になっています。

グラウンド横の道路を挟んだ向かいには、のどかなさとうきび畑の景色が広がります。

かなり田舎です。

グラウンドの横には牛舎があり、家畜の匂いが漂います。

今後色々と周辺の整備が進んでいくと思われます。

そんな沖縄でも、冬の時期は県内各地に、全国からサッカーファンが集結します。

f:id:beautifuldreaman:20190428202652j:plain

その理由はキャンプ

多くのチームが沖縄でキャンプをした後、Jリーグの開幕を迎えます。

写真は金武町でキャンプをしていた、浦和レッズの阿部勇樹選手です。

f:id:beautifuldreaman:20190428202829j:plain

また、練習終了後にサイン会が行われるのもキャンプならではのこと。

写真は川崎フロンターレの小林悠選手です。

川崎は選手全員がペンを持って、丁寧に対応していたのが印象的でした。

f:id:beautifuldreaman:20190428203214j:plain

キャンプでは新体制で未完なチームやリラックスした選手の姿を見ることが出来ます。

練習試合も、毎日のようにどこかで行われており、その入場料はなんと無料

写真は談笑する川崎フロンターレの中村憲剛選手と、ガンバ大阪の今野泰幸選手。

f:id:beautifuldreaman:20190428203409j:plain

取材やお忍びで、有名人が見学に来ていることもあります。

ガンバ大阪の遠藤保仁選手とペナルティのワッキーさんの後ろ姿。

今年は元FCバルセロナのデコ選手が視察に来ていたことも話題になりました。

世界のスーパースターがJリーグ、沖縄に!

f:id:beautifuldreaman:20190428203848j:plain

そして、あるチームのキャンプには、こんなにもの多くのファンが来ていました。

皆さんのお目当ては…

f:id:beautifuldreaman:20190428204036j:plain

アンドレス・イニエスタ選手!

f:id:beautifuldreaman:20190428204227j:plain

ダビト・ビジャ選手!

どちらもかつては、ワールドカップを優勝したスーパースター

ゲームの中の選手が、Jリーガーとして目の前でプレイしているのは、夢のような光景です。

f:id:beautifuldreaman:20190428204430j:plain

さらに、今年のヴィッセル神戸には、元ドイツ代表のルーカス・ポドルスキ選手まで在籍しています。

ただ、練習だけでは、その凄さが全く分かりませんでした(笑)

他のチームでは、練習を見に行くと、ほぼ確実に選手のサインがもらえましたが、神戸だけは人が多すぎて、サインタイムが設けられていませんでした

f:id:beautifuldreaman:20190428204939p:plain

イニエスタやビジャのサインは貰えませんでしたが、今年のJリーグにはもう1人、サガン鳥栖にフェルナンド・トーレス選手(元スペイン代表のスター)がいます。

【沖縄】サガン鳥栖の沖縄キャンプでフェルナンド・トーレス選手にサインをもらう!!!~2019年1月19日~

スペインの貴公子からサインを貰えてしまいました。

まさか沖縄に来て、こんな体験が出来るとは思ってもいなかったです。

.

今回はここまで。本日もありがとうございました。

.

コメント

タイトルとURLをコピーしました