FC琉球の試合に行ってきた!新拠点となる具志頭運動公園の様子もご紹介|沖縄のサッカー事情 前編

南国日記~沖縄移住の記録~

ブログをご覧いただきありがとうございます。

2019年のGW10連休初日です。

日中は曇っていた沖縄ですが、
夕方から晴れてきました。

本日私はサッカーを見てきたので
今回は沖縄のサッカー事情をご紹介します。

FC琉球の試合に行ってきました

沖縄のサッカークラブといえばFC琉球です。

2003年創立の新しいクラブで、
今年はクラブ史上初、
J2の舞台で戦っています。

現在6位と健闘しており、移住してから
ずっと試合に行きたいと思っていました。

f:id:beautifuldreaman:20190427232119j:plain

なかなか行けなかった理由は2つ。

・ナイターの試合が多いので終わるのが遅い
・ホームスタジアムが遠い(沖縄市)

今日の相手は町田ゼルビア。

f:id:beautifuldreaman:20190427232305j:plain

ラインナップは柏になっていました(笑)

f:id:beautifuldreaman:20190427232415j:plain

さぁ、はじまりますよ~

f:id:beautifuldreaman:20190427232508j:plain

FC琉球の応援歌。

f:id:beautifuldreaman:20190427232616j:plain

タオルを振るときには
「ちばりよー(頑張れ)」
という掛け声の応援歌を歌います。

f:id:beautifuldreaman:20190427232739j:plain

結果は…

f:id:beautifuldreaman:20190427232832j:plain

1対1の引き分けでした。

前半3分に先制したFC琉球でしたが、
試合終了間際に追いつかれてしまいました。

しかし、これでホーム無敗記録
27試合にもなったそうです。

f:id:beautifuldreaman:20190427233050j:plain

本日のお客さんは4800人ほど。

埼玉で生まれ育った私はこれまで
浦和レッズの雰囲気しか知りませんでした。

埼玉スタジアムの10分の1程度の
お客さんの数ですが、
盛り上がっていて楽しかったです。

FC琉球の新拠点は森の中?

2019年6月にFC琉球は
新しい練習拠点を八重瀬町・具志頭
置くことを発表しました。

今後を見据え、J1昇格に必要なライセンスを
取得するうえで必要な「クラブハウス」や
「天然芝を備えた専用練習場」を
今のうちから整備しようというわけです。

そんな新練習拠点「具志頭運動公園」にも
早速行ってきました。

見えにくいですが
「具志頭運動公園」と書かれています。

そもそも「具志頭」って
なんと読むでしょうか。

基本的には「ぐしかみ」です。

バス停や小学校、交差点の看板などは
ぐしかみになっていますが
地元の人は「ぐしちゃん」といいます。

どうやら琉球方言のようです。

沖縄本島の南部に位置しています。

お、グーグルマップの写真が…(笑)

FC琉球の新練習拠点は
森と化しているのでしょうか !?

実際はこんな感じのグラウンドです。

普段は地元のおじぃ・おばぁたちの
ゲートボール場になっています。

これまた見えにくいですが、
グラウンドのバックには
太平洋がが広がる素敵な場所です。

グラウンド横の道路を挟んだ向かいには
こんなのどかな景色が。

かなり田舎です。
近くにバス停もなく、最寄りのバス停から
那覇行きは1時間に1本程度です。

グラウンドの横には牛舎があります。

沖縄の人は家畜の匂いで
南部に来たなぁ」と思うそうです(笑)

今後いろいろと整備が進んでいくのでしょう。

サッカーファンで沖縄南部に住む
私にとってはうれしいことです。

そして、沖縄のサッカーといえばもうひとつ
冬のキャンプがあります。

これについては次の記事でご紹介します。

★沖縄とサッカーのキャンプ★

本日もありがとうございました。

~終わり~

コメント

タイトルとURLをコピーしました