【インスタ映え 】沖縄の絶景スポット・うるま市の果報バンタから見る海とぬちまーすをご紹介

南国日記~沖縄移住の記録~

ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は沖縄で人気のインスタ映えスポット
果報バンタ」をご紹介します。

沖縄本島でも屈指の絶景スポットです。

宮城島まで原付を走らせる

とある休日。

本当ならどこか遊びに行きたかったのですが
この日の天気予報はもともと雨。

そのため予定は立てていませんでした。

それでもいつも通り朝4時に起き、
ルーティンの勉強をしていると
空が白んできました。

おや、雲が薄そうです。

少しすると太陽が顔を出してきました。

f:id:beautifuldreaman:20190531123938j:plain

行くしかない…

ということで、
5分後には原付に乗っていました(笑)
行き先は「果報バンタ」です。

果報バンタがあるのはうるま市の宮城島。
那覇空港から車で1時間半ほどかかります。

果報という言葉は、
沖縄で「幸せを運ぶ」という意味があるそうで
英語では ”HAPPY CLIFF“呼ばれています。

家を出てから2時間以上バイクを走らせ、
果報バンタには9時過ぎに到着しました。

ぬちまーす工場の駐車場のその先へ

宮城島の周辺は与勝諸島と言われ
小さな島が点在しており、
それらの島は橋で結ばれています。

★与勝諸島旅行記★

「ぬちまーす工場」看板を曲がります。

f:id:beautifuldreaman:20190531124908j:plain

道を曲がるとひまわり畑がありました!

まだ5月ですが綺麗に咲き誇っています。

f:id:beautifuldreaman:20190531123857j:plain

ひまわりの背景にサトウキビ畑がある
というのが沖縄らしくていいですねぇ。

f:id:beautifuldreaman:20190531125756j:plain

案内図を確認すると、
ぬちまーす工場の駐車場の先
果報バンタへ続く道があるようです。

f:id:beautifuldreaman:20190531125701j:plain

駐車場にある一見ただの雑木林も
はなり獄」というパワースポット。

宮城島で一番大きな
琉球石灰岩があるそうです。

いや、「ある」というよりも
ひとつの石灰岩で出来た丘なのです。

f:id:beautifuldreaman:20190531130609j:plain

看板がある方へと歩きます。

この看板にも
HAPPY CLIFF」と書かれています。

インスタ映えの人気スポット

朝起きて、天気を見て思い立ち
すぐにこんな絶景に出会えるのは
沖縄移住の醍醐味です。

【沖縄ライフ 】果報バンタに行ってみた①~2019年5月31日 ~

まだ朝9時過ぎ、しかも平日ということで
他に人もおらず、
絶景を独り占めすることが出来ました。

ここからの景色が
インスタ映えスポットとして人気で
普段であれば多くの人が訪れています。

1人でもニヤけてしまうほどの絶景です。

気温も高すぎず、
大変気持ちのいい天気だったので
しばらくここにいたかったのですが、
ひとつ問題が…

f:id:beautifuldreaman:20190531131319j:plain

分かりますかね。
なぜか大量のショウジョウバエがいました。

口にも服にも入ってくるようだったので、
残念ですが写真を撮って
すぐに駐車場へ戻りました。

午前中は綺麗な写真が撮れない

ちなみにこの日の潮はこんな感じでした。

f:id:beautifuldreaman:20190531132502p:plain

干潮は10時53分なので、
私が訪れた9時過ぎは潮が低かったようです。

潮が低いことは
沖縄の海がきれいに見える最低条件です。

ただ、動画を見て分かるように、
太陽の日差しが海に反射してしまい、
あまり綺麗には撮れていません。

写真にするとこんな感じです。

うーん。暗くなってしまいますね。

おすすめは干潮×お昼前後の時間

果報バンタへ行くときに
重要なのは時間帯です。

こちらはお昼過ぎの時間に
潮が引いた日に撮った写真。

写真での見え方が全然違いますね。

おすすめの時間帯は太陽が真上に来る
お昼前後の時間に潮が引くタイミングです。

ちなみにこちらは
雨の日の果報バンタ。

日差しの反射が無いので、
海の蒼さははっきりとしています。

果報バンタは沖縄本島でも
トップクラスの絶景スポットだと思います。

展望台と駐車場の間にもパワースポット

展望台から駐車場へ戻る途中
こんなものがありました。

「みてぃんうざ」と読むようです。

三天御座は、
2011年4月に発見された鍾乳洞です。

大きなガジュマルとソテツによって
守られたこの空間は「要」となる
エネルギーのお福分けがいただける
聖域だそうです。

いわゆるパワースポットですね。

この他にも、近くには
健康にご利益のある「龍神風道」という
聖域があり、「果報バンタ」と並んで、
ここに来ると縁起がよさそうな気がします。

ぬちまーす工場も見学

せっかくここまで来たら
「ぬちまーす工場」も見学したいところです。

そもそも、果報バンタの駐車場は
ぬちまーす工場の駐車場です。

駐車料金や工場見学料も不要です。

【沖縄ライフ】 ぬちまーす工場見学~2019年5月31日 ~

工場見学は製塩の過程を
上から眺めるという感じです。

沖縄の言葉で
命の塩」を意味するぬちまーす。

100%沖縄のちゅら海から生まれた、
海の結晶ともいえる海塩です。

その技術・美しさ・品質
世界的にも高く評価されているようで、
数々の賞を受賞しているのです。

ちなみにこの飴はマックスバリュの
飴コーナーで売られていたものです。

原料をみるとぬちまーすを使用しています。

ただ製造場所は名古屋…

こういったことは
旅先でありがちなことです。

宮城島のぬちまーす工場には
レストランやお土産屋さんも
併設されているので、
ここでしか食べられない・買えないものを
楽しめるのがポイントです。

ただ、違いの分からない男である私は
「うーん。塩だもんなぁ…」と、
レストランやショップには目もくれず。

原付にまたがり家路へ着くのでした。

~終わり~

コメント

タイトルとURLをコピーしました