糸満市に浮かぶ「エージナ島」に行ってみた 干潮の時だけ歩いて渡れる無人島

南国日記~沖縄移住の記録~

ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は「エージナ島に行ってきた」ときの様子をお届けします。

エージナ島に上陸するため北名城ビーチへ

「島行きたいな」と思っていたある日、地図を眺めていると、小さな島を発見しました。

その島とは、糸満市にある「エージナ島」です。

Google Mapを見ると、沖縄本島との距離が近く、歩いても上陸出来るような感じがします。

少し調べてみると、干潮の時間、潮が引いたタイミングで、歩いてエージナ島へ渡ったことを紹介する記事が出てきました。

ということで、潮が最も引く、大潮の日の干潮の時間を狙って、エージナ島の対岸「北名城ビーチ」へ向かいました。

「名城公民館入口」という看板の手前から、細い道へと入っていきます。

こちらが名城公民館

確かに、窓越しに海が見えています。

この丘を降りて、海の方へ。

水平線の先にうっすらと見えている島影は慶良間諸島です。

伝承菊の栽培が行われていました。

伝承菊は、夜間に菊をライトアップすることで、菊の開花時期を調整するというもの。

その様子は、まるでイルミネーションのようで、沖縄の冬の風物詩にもなっています。

北名城ビーチに到着。

遠浅の静かな海が広がっています。

観光の人にはほとんど知られていない穴場スポットですが、最近はキャンプ場として人気で、地元の人が多く集まります。

設備はお手洗いがあるくらいです。

海の家や監視の人などもいない天然のビーチです。

それでも人気の理由は、那覇から近く、無料で利用出来るからであると思われます。

どうやら、ここに住んでいる人もいるようです。

エージナ島に上陸出来るのか

そしてこちらがエージナ島です。

パッと見では、陸地が繋がっているようにも見えます。

さて、歩いて上陸することは出来るのでしょうか。

エージナ島はこの島(雑木林?)のさらに奥にあります。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は DSC_3788-1024x512.jpg です

こちらは別の角度から。

小さな島が連なっているように見えますが、一番左の島がエージナ島です。

エージナ島と、その横にある島の間には、勢いよく海水が流れていました

明らかに、歩いて渡れるような深さでもなく、1人なので、泳ぐのも危険です。

電波はあったので、この場所で改めて潮汐を確認すると、この日は大潮でもなく、行った時間が干潮でもなかったという、超初歩的ミスが発覚(笑)

ちなみに、この時の潮の高さは120cmでした。

大潮の干潮の時間は、潮の高さが数センチになることもあるので、歩いて渡ることが出来る可能性は十分あると思います。

どうやら、大潮の干潮でなくても、SUPなどで渡る体験もあるようです。

北名城ビーチの様子

せっかくなので、北名城ビーチの周辺を散策します。

水平線の先に見えているのが糸満の市街地です。

海人(漁師)のまち」と言われる糸満。

海沿いは、戦後に埋め立てが進み、現在は工場が集まる物流拠点になっています

白い砂浜の中に黒くなった部分があります。

これが「クチャ」と言われる泥です。天然のクチャが取れるのは、世界でも沖縄本島中南部だけ。

赤瓦の原料として使われるだけでなく、ミネラルを豊富に含んでいることから、美容にもいいとされています。

こちらは「亀甲墓」と言われる、沖縄では各地でみられるお墓です。

中国から伝わった形のお墓で、台湾や福建省にも同じような形式のお墓があるそうです。

沖縄戦の時には、防空壕としても使われました。

北名城ビーチから、砂浜を歩いてさらに南へ行くと…

人が誰もいない、静かな遠浅のビーチが続きます。

この辺りにはかつて「名城ビーチ」がありましたが、現在は閉鎖され、2022年、沖縄本島南部初のビーチリゾートホテルが建設されます。

サボテンが生えていました。

沖縄では庭先をはじめ、色々なところでサボテンが生えている光景を目にします。

最近では、南城市にある何でもないサボテン畑が、インスタ映えするスポットとして人気を集めています。

海岸に咲いているのは「グンバイヒルガオ」。

沖縄のビーチでよく見られる花ですが、県外への持ち出しはNGとなっている植物です。

もうひとつの無人島「岡波島」

ちなみに、糸満市の沖合には、もうひとつ無人島があります。

その島の名は「岡波(うかは)島

写真の中央にあるポツンと浮かぶ島です。

岡波島はエージナ島よりも北側、空港のそばにあります。

こちらは、干潮になっても上陸することは出来ず、上陸するには、カヤックやSUPの体験を調べて、そちらに参加する必要があります。

島には、クジラの骨の化石があるそうです。

こちらもいつか行ってみたい…

.

今回はここまで。本日もありがとうございました。

★こちらもおすすめ★

コメント

タイトルとURLをコピーしました