【豊見城市豊崎】沖縄本島と6つ橋で繋がれた島?住みよさ・成長率も高い注目の地を巡る旅 ~2020年旅行記その1

南国日記~沖縄移住の記録~

ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は
豊見城市・豊崎巡る旅 旅行記」その1
をお届けします。

成長率全国1位・豊見城市豊崎

島旅に行けていないなあ
と思っていた、2020年8月のある日。

何となくグーグルマップを眺めていたとき
近くに島があることに気付きました。

ここです!

「字豊崎」と書かれた場所をよく見ると
陸続きになっている場所がありません。

国連海洋法条約によると、島とは
『自然に形成された陸地であって、
 水に囲まれ、
 高潮時においても水面上にあるもの』
とあります。

しかし、今昔マップを使って
平成4年の地図と比べると
豊崎が存在していないことが分かります。

豊崎は1997年からの埋め立てで出来たエリア。

その後、那覇空港からも近いこともあり
マンションや住宅、
企業の本社が建てられました。

※表は https://www.nippon.com/ja/japan-data/h00795/より

豊崎がある豊見城市は、
東洋経済新聞が出している
「全国都市成長力ランキング」で
13年連続トップ10にランクイン。

「沖縄県内住みよさランキング」でも
2013年から2018年まで
6年連続1位を獲得しています。

さらに2020年の年少人口比率は
全国1位となっています。

人口減少・高齢化が課題となっている中で
こうしたまちがあるのは珍しいことです。

今回は、そんな豊崎を巡ってみました。

豊崎に上陸

こちらの橋を渡った先に
見えているのが豊崎です。

まずは「道の駅豊崎」にやってきました。

2008年にオープンした、
日本最西端の道の駅です。

豊見城市は「マンゴーの里」を宣言しており
時期(夏)になると道の駅でも
マンゴーを手に入れることが出来ます。

今回はここから豊崎を1周します。

豊崎は沖縄本島と陸続きになっておらず
6つの橋で繋がれています。

先ほどの写真は糸満方面から見た豊崎。

こちらは那覇方面に向かう橋です。

実は観光客も多く利用する場所

豊崎にある唯一のホテル
ホテルグランビューガーデン沖縄

ヤシの木と綺麗な芝生が整備された
リゾートの雰囲気。

部屋からは慶良間諸島も
見ることが出来るようです。

上空には那覇空港からの飛行機が飛びます。

こちらはBC0512便。

スカイマークの羽田行きかと思われます。

レンタカーがずらりと並んでいます。

沖縄に来る旅行者の約6割がレンタカー
利用すると言われ、2018年度の沖縄県の
レンタカー登録台数は4万台を超えています。

そんな沖縄県で最大の
レンタカーステーションが豊崎にあり、
1日約2000台が発車・返車可能とのこと。

レンタカーの「那覇空港店」というのは
基本的に豊崎に店舗があるため
レンタカーを借りると空港からバスで
豊崎まで送迎されることが多いです。

アウトレットモールあしびなー

沖縄県で唯一、ということは
日本最南端のアウトレットモールです。

が、インバウンドの観光客が消えた今は
歩いている人がほとんどいません。

.

今回はここまで。
本日もありがとうございました。

.

【SNS本日の結果】
Twitter 1225人(前日比+4) 
Instagram 2424人(前日比0)
Youtube 50958回 (前日比+534)

~移住2年目 253日目終了~

コメント

タイトルとURLをコピーしました